自発的要求がカードで出た!家と保育園で取り組んだからこその快挙?

Category : 視覚支援、写真カード

写真カードを使ってやり取りをつづけた成果がとうとう出ました



とうとうボンズが、
写真カードで要求を出してくれました!!

それも、海苔(笑)


いつもは、海苔の缶のあるところへ行って指差し、
「のり」
と言葉で言うこともあるくらいなので、海苔に関して(だけ)はカードは必要ないくらいなんですが、
それほど好きな海苔だからこそ、練習に使えるのでは?と思って、

毎回、
「え? 何? もしかして…コレ?」
と、冷蔵庫脇にある写真カードの中から、海苔の写真カードを取り出して確認してたんです。


ずっと、出されたカードを見るだけで表情1つ変えず…だったんですが、
最近そのカードを指ではじくように、タッチしてくれるようになったんです♪


このタッチがまた嬉しい!


前は、二枚の写真並べて「どっち?」と聞いたら、
いらない方のカードに手を伸ばして、その手を払いのけてたんです。

ボンズにとっては、不要なものをはねのけ、
必要なものを目の前に残した…んでしょうが、万人にわかりやすくない。_| ̄|○


それが、「欲しいものを指差す」ようになってくれたのだから、
前途は明るい!!

保育園でのろけたら報告したら、保育園でも先生の出す写真カードで要求を伝えるようになっていたようです。
やっぱり二ヶ所でやって、ようやく「使える!」ってわかってくれたのかもしれませんね。

家だと(母だと)あんまり頭悩まさなくても、意外と要望通っちゃったりしますから(母もわかっちゃったりしますから)、家以外でできたのが良かったのかも♪



最近のりブームも最高潮で、海苔の指差しのたびに、
「これ?」
って冷蔵庫に貼ってあるところから取って見せてたので、
ボンズなりに、
「ええぃ! めんどくさい!!」
って気持ちになったのかも(笑)


あーーーこれで他のものも、
「これ(カード)で教えたらいいのか!」
って思ってくれたらいいな~~~。

昨日はその第一歩が踏み出せた気がします!
よっしゃ!!


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

burumanさん

お返事遅くなってごめんなさい!
あれからまた写真カード提示してくれました♪
ボンズも試行錯誤中なのかな? って感じです。
興味のある、食、からスタートですね(笑)

No title

こじまるさんの、地道な努力の結果ですよ^^
嬉しいですね!
興味のある事から少しずつ可能性見えてきますよ
一歩前進、おめでとう^^

たいママさん

すっごく興奮したんだけどね?
でもそれっきりなんだーーー(^^;
今は理解ある人たちに囲まれて生活してるから、
今のうちにいろいろ試そうと思ってるの!
めざせたいちゃんで頑張ってるんだけど、
もしかしたらボンズはカード以外の方法でやりとりしたいのかも・・・
いや、あきらめるのもまだ早いんだけどね(^^;

たなともさん

あはは、やっぱめんどくさいんだ?(笑)
ボンズもあの一回っきりで、やっぱりその場で指差しです(^^;

そうそう方法は別に何でもいいんですけどね、
カードなら万人に伝わりやすいかと期待してるんですが、
やっぱめんどくさいのかも(笑)
まぁ気長に付き合いましょーか♪

さっすがぁ~♪

よかったね~!!!
私も嬉しくなっちゃったよ~e-420
保育園でも使えるようになったことがまたまた凄いねっ☆
どんな場所でもどんな相手でも使えるって、難しいみたいだよ~
でも、ボンズくんならどんどんステップアップしていきそうe-343

No title

うちもPECSを初めて使ったとき、嬉しかったなぁ。
いっぱいカード作ったもんw

最近は面倒らしく、あんまり使ってくれません~。
ま、口で言えるよーになったら、お役御免なのかな?
でも、言えてるってゆーても、母にしかわかりませんけどねぇぇ汗

ボンズくん、いっぱい使えるカードが増えるといいですね♪
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本