自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

言葉のない自閉症児、伝えようと熟慮している様子!  


病み上がりで運動会観戦、本人なりに楽しんでます



月~火曜と39℃台の高熱だったボンズ。
熱が下がってからも、見ていられないほどの咳で、ホントーにしんどかった先週一週間。

なのに土曜日にはコッコ姉ちゃんの運動会があって、一日外にいました…なんてハード。

おとなしく観戦なんてせず(場所取りもしなかったので、後ろの方の席だったし)、
久々のシャバだし、大好きなお散歩をしたいんだろうと、
母も逆らわずボンズと付き合って歩いてました。
1キロちょい歩いたら、「おんぶしろ」と言われましたが(笑)
きっと病み上がりで体力なかったんだろうね。

おかげで姉ちゃんの徒競走は見れなかったけど(みんなの背中を見守ってゴールする役なので、他の競技が見れればいいのだ!)、
一旦席に戻って水分補給とおやつタイム、二回目、三回目はパパとウロウロしてました。
こういう時パパの携帯をGPSで探すとおもしろいです、ボンズがどこにいるかわかるのでv( ̄ー ̄)v

昼からは1~2年生が帰った後の場所に移動して、最前列に移ったせいか、
それともお疲れでジッとしていたかったのか、席にいてくれて、みんなで観戦できました。


翌日は一日家で休養。
月曜日から、保育園に復活。


病み上がり保育園復活、調子は取り戻せた?



一週間もお休みした上に、チビスケの耳の経過(中耳炎で鼓膜切開したので)を見てもらいに耳鼻科によってから、遅刻して保育園に行ったので、本来の調子を取り戻せたか、明日から無事にいけるか心配だったんですが、
「長いお休みの後だったわりには順調」
だったようです。

でも、朝のお散歩の後、自分から保育園に戻ったそうで、
「今日はとことんお散歩&公園遊び」
と、腹をくくっていた(笑)ボンズの加配のN先生は、拍子抜けで、
「まだいいんだよ~」
って声をかけてくれたそうなんだけど、それでも帰ったんだって。

「まだ体力戻ってないんじゃないでしょうか? 早く元気いっぱいのボンズ君になってほしい」 。


翌日は、保育園を早退して、発達支援教室で月に一度ある運動グループに行く日なんだけど、
「体力的に厳しそうだから、保育園を昼からにしては?」
って言われたんだよね。

だけどそうなったら、保育園に行ったとたんにお昼寝になり、
それからすぐ前回大暴れしたグループに行かなきゃいけないことになり、
ボンズにとっていいことないよなぁ??
と思って、グループの方をお休みにして、今日は普通どおり保育園に居る日にしたんだけど…、

でも、ボンズ、うちが見るからには元気そうなんだよねぇ(^^;

で、後から考えたのが、
「長期休暇」+「遅刻して登園」のおかげで、「保育園の内部チェック」が満足にできてないから入りたかっただけなのでは?
ってこと。(転居先の猫みたいな・笑)


お腹が空いた、食べたいものがある、言葉がないなりに伝えようとした方法とは?



 昨日は満足げに帰ってきて、手を洗ってうがいをしたらすぐに、
台所から塩を取り出した。

「は? 塩? 何するの?」

って聞いたら、
海苔のあるところを指差し。


!!


「塩」+「海苔」= ・・・・


「あーおにぎり?」

おにぎりの絵カードを見せたら(冷蔵庫脇に食べ物関係の絵と写真カード仕込んでます!)、
どうやら当たり!


おかわりして二個もぺろっと食べましたよ。
おにぎり自体食べるの久々なのに、
お腹が空いたからおにぎり!という発想も、
そして、「塩」と「海苔」で「おにぎりを食べたい」気持ちを伝えてくれたのも、超~~~感動しました!


その夜は、コッコ姉ちゃんの運動会を見に泊まりに来ていたバアバの布団で眠ったボンズ。 

普段は絶対ママと一緒に寝るんだけど、
一年に一度くらいバアバと寝るボンズ。
なんでだ??


スポンサーリンク


category: 卒園までのボンズの様子

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cojimaru29.blog56.fc2.com/tb.php/280-1a6c36d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク