ストレスフルな春、多少の変化も大きな変化

Category : 日記

自閉っ子、謎の小食へ



最近、ボンズの食欲がおかしいです。
もともと偏食でしたが、2日続けて夕飯拒否です。

初日は、「おやつの食べすぎ? 遅かった?」ということと、
本を積み上げてその上からレールをすべり台状態にしてトーマスを滑らすという遊びを生み出して夢中になっているから?

とか考えてたんですが、
2日目はおやつが犯人とも思えないし、遊びで我を忘れているようにも見えない。

「でも元気だしなー」

翌朝にものすごい勢いで食べてくれれば、母も納得なのですが、
そんな様子もありません。
朝もほとんど食べず、かと言って「パンじゃなくてご飯」とか「りんごが食べたい」とか、他のものを要求することもないんです。

なんだろうなー?
…でも元気だし。


キョウダイ児のストレスアピールで、ハハもようやく気付いた



話は変わって弟チビスケ2才も、
この春進級して1つ上のクラスになりました。

教室が変って、先生も一人を残して変りました。
朝の支度が終わったらホールへ、というのも、チビスケにとっては初です。

トイレの失敗がほとんどなく、
「お母さん、チビスケ君のパンツ持ってきてください」
なんて言われて、ひぇ~~~♪なんて浮かれていたら、
ここ最近の勝率がぐんと落ちてます。

「ありゃ~~今日もおみやげ多いねぇ!」
パンツとズボンのほかに、オムツが三つ。

三つ???

「今ねぇ…先生が変わって、手が足りなくてバタバタしているし、
トイレに誘うタイミングがうまくいかないことと、
今度から使うトイレ(男子小用)が嫌みたいなんだよねー。

せっかく用意してくれたみたいだけど、また少し落ち着くまで時間おこうか」

と。

お調子者で、変化なんて感じてるの? まだ赤ちゃんなのに?
なんて思っていたのは母だけで、
チビスケ2才は、ちゃんと、変化を敏感に感じ取ってストレス感じてたんですね。


ということは…

ボンズもストレスなのかな??

ボンズは幸い、教室も変らず、ロッカーの場所が隣にずれたくらい。
あ、下駄箱の位置も変ったかな。
先生も変ったけど、もともとボンズ在籍のクラス担任だったので、顔はよく知ってる上に大好きな先生。

クラスメイトの顔だって半分は同じ(4~5才混合クラスなので)。

大きな変化がなくてラッキー♪なんて思ってたけど、
それでも、周囲のバタバタ感が違うし、
何よりライバル登場だもんね(加配の先生はボンズとライバル君の2人を見ます)。


コッコ姉ちゃんも、この春三年生になりまして、
クラス替えがありました。
とは言っても、もともと二クラスしかない学年なので、
クラス替えをしても半分は元のクラスメイト。


先日クラス分け発表を見に行き、
「いよいよだね~~」
なんて話をしたんですが、それからはずっと新クラスの話。

そして、新学期当日の朝は、春休み中ずっと一番最後まで寝ていたコッコが、
目覚ましの鳴る前に一人起き出して、
いつもは急かされないと着替えないのに、着替えて待ってました。


緊張感…ですよね。(これが続けばいいんですけど~♪)


すっかり季節の変わり目や、時の流れを子ども達に教えられなきゃわからないほど、
主婦ボケしてしまいました…。

そうだよね、教室が変っただけでもなんだか…だし、
以前の記憶が鮮明なうちは、頭の中が記憶と目の前の風景でいーとーまきまき状態になる…

そんな春の気分、忘れていたよ。


外で頑張っている子どもたちを甘やかしてあげよう、でも甘やかすってどうするの?




甘やかさないことがイイコトで美徳!と考えていたフシがありますが、
すっかり頭の固くなった、季節感のない母に感じられない不安やストレスが子ども達にはある…
ってことに気づかせてもらったので、

「しばらくは甘やかしてやろうかなー」

と思います。


ボンズが朝かばんを持ちたくないと言ったら、
「じゃあコレいらないんだね? ポイだね?!」
と怒らず、持ってあげるとか、

チビスケが保育園の敷地から教室までや、帰りの車までとか、
「抱っこ!」って言われたら、「歩きなさい」といわずに抱っこしてやるとか、

うちでも気づけるサインを出してくれてるんだから、
それに応じてみよう。

…ってか、うまい甘やかし方がわからないんですよね…
厳しくしている方が楽なのかもしれない、自分が。



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たいママさん

そうなのよぉー。
自分が能天気だからって、子どもまでそうと思うなってことだよね。
当たり前のことなのに、チビスケのオムツ事情ではっとさせられたよ(^^;

こっちの余裕次第で・・・
そうそう、そうなのよ。
おんなじ人がいてなんだか安心しちゃった(笑)

さやりんさん

ぎゃーーちょっとぉーーーさやりんさぁぁぁん!!
もうブログやめちゃったのかと思ってましたよぉ!!
おかえりなさ~い(T-T)

こちらへのコメントは、ごくたまにで結構ですので(笑)
ゆっくりとまた近況聞かせてくださいね。

うちも相変わらずバタバタしております。
なんとかブログに記録は残そうと思ってるんだけど、肝心なことがちゃんと書けているか日々疑問で・・・。
振り返った時にバイオリズムがつかめるようなブログにしたいものです(^^;

ホントだね~!

子供達も環境の変化で、親の見えないところで多々頑張ってるんだよね~☆
ななちんの保育所の先生にも言われたよ~
だから、家では甘えさせてあげたいんだけど、こっちの余裕次第で、甘えさせるどころか、怒りすぎちゃう(笑)

お久しぶりです

ちょくちょくブログは拝見してたんですが、なかなかコメントする時間も気力もとれず・・・ご無沙汰してます・・・。

うちのゆーたも、今食べない時期です。
秋はどんぶり飯かっこんでたのに、今は子供茶碗に半分も食べない。
毎年、今くらいの時期にこういうことがあります。

一年周期で様子を見ていくと、「あ~去年の今頃もこんなこと、しとったわ・・・」なんてことが見えて、けっこう面白いですよ(笑)
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本