怪獣!物欲ザウルスとの戦い

Category : 日記

おもちゃ屋さんに行ったら、おもちゃを買わないと帰れない?



一年に数回しか行かない、おもちゃ天国トイザらス。
最近、DSを買ったり、コッコの誕生日があったりで、何回か連続して行ったんだけど、パパがいる時なので、土日。

土日…混むんだよねぇ…

もうちょっと都会だと、土日も平日も大して変らないくらい混むんだけど、
平日の閑散とした店内を知っている身としては、
土日の混雑って結構イラッとくるんだよねぇ。

しかもこの辺、土日休み、という家が多いらしくって、その差歴然!
人混み嫌いなんだよねーっ。

前回トイザらスに来た時は、もうみんなイライラモードで悲惨。
こんな楽しいところにきて、殺伐とした思い出しかないのはなぜ??(笑)


ボンズとチビスケ(弟、2才)は木製プラレールトーマスでまずは遊ぶ、
それから移動したい親がなんとか、
「あっちにトミカとプラレールがあるよ」
とか誘って移動、それからなんとかレジへというパターン。

レジを通過して帰るには、当然トミカ(ミニカー)のおみやげ付き…
というのは、半ばあきらめた、いや、お互いの妥協点であった。


子ども達は「おもちゃ屋に行ったんだから、おもちゃが欲しい」と思っているんだろうと。


ところが、
前回も大混雑の店内で、ボンズを追う役、コッコを説得しつつ(笑)チビスケを追う役と二手に分かれていたので、じっくりボンズを観察できなかったんだけど(役は、ちょくちょく入れ替えます)、

終盤、どうもボンズは早く帰りたがっていたような気がしたんだ。

レジまでプラレールを抱えて、
そしてレジにいるお姉さんの背後で粘ってはいたけど、
その後は、窓の外をずっと見て動かなかったし、
あれはもしかして、喧騒を逃れたかったのでは?


今回も、コッコのDSカバー(ボンズに破壊されたので)とタッチペン(ボンズに食いちぎられた)を買いに寄ったんだけど、
その時に、旦那に前回うちが感じたことを話しておいたんだ。

そしたら、旦那も、「ボンズにトミカ一台買ってやれば無事に帰れる」という固定観念を拭い去れたようで、ずっとエレベーター降りたところにあるガチャポンのところで待ってました。

うちらも、コッコに買おうとしていたものだけ買って、
チビには、
「それはおうちにあるから買わないよ」
と、人目を気にせず、交渉バトルを展開し(勝ちました!!)無事にレジを通過して引き上げることができましたよ~~~。

ボンズは、着いてすぐに木製トーマスをチェックには行ったけど、結局はガチャポンのところで楽しんで、何にも抱えずに帰ってきたよ。
あ、ガチャポンのところで「メントス」を買ってもらって、それに夢中になってましたが。


おもちゃ売り場、ただ見に行きたいだけの親と、
何か買って欲しい子ども、
妥協点は小さいおみやげをゲットすることだと信じて疑わなかったけど、

我が家の物欲ザウルスは、いまのところコッコだけみたい。

とにかく、
コンビニに行っても、
スーパーに行っても、
ドラッグストアに行っても、
どこでも必ず、「何か買って、何か買って」とうるさいうるさいうるさいうるさいうるさい…。


うちはどこへ行ってもボンズの行き先を目で追って、さらに買い物をしなきゃいけないので頭の中いっぱいいっぱいなのに、そこへコッコの「買って買って」攻撃があるから、毎回大爆発大激怒大暴れをして帰ってきます。

そして、泣いたり吠えたり拝んだり土下座したりと、どうにかして「なにか」を買ってもらおうとするコッコに、「なにか」を買ってあげても、大事にしたり、長く使ったりすることはありません。

だいたい、
「なにか買って」
というセリフからして気に入らん。

何が、欲しいと訴えてくるんじゃなくて、
「なにか」が欲しい。だけで、
本人も何が欲しいんだかわかってないし、たぶん欲しいモノはないはず。


何度も何度も、説明し、言い聞かせてはいますよ。
その場でキレてるだけじゃありません。

でも毎回同じです。

本当ーーーーにうんざり!!

だけど、子どもってみんなそうだと思っていたんだけど、
どうもボンズは違うみたい。

そして、チビスケはどうなんだろう?と先行き不安ではありますが、

みんながみんな物欲ザウルスなわけではないんだ、とわかったことは、大きな収穫でありました=3


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ライムさん

そう思うでしょ~~~??
ところがどっこい、「そこまで言わなくても・・・」っていうくらい、徹底的に、逃げ道もなくすくらい「買わない、ごねても意見は変らない」ってきっぱりはっきり、かわいそうなくらい夢も希望もなくすくらい言ってるんだよ。
それでも、うるさいの。
じゃーーーどうすればいいんだろうね~~~
本当にコッコとのお買い物は憂鬱、あちらも楽しそうじゃないから、それなら着いてこなきゃいいのに・・・って思うのに、来る。
本当にキツイ!!!

No title

はぁ~=3
Rinもコッコちゃんと同じだぁ~;;
とにかく「何か買って」「何か欲しい」だもん。
どこへ行ってもだ!
コンビニで10円のガムボールで妥協する事もあるからいいけど、一緒に出かけたら何か買って欲しい攻撃にうんざりする事ばかり;;
ただね、酷くなる前にどんなに暴れようと泣き叫ぼうと芝居がかっても「買わない」と言う態度を続けたのよ。それをやったからかな?
Rinも何か欲しい買って攻撃を一応やるけど、我慢するようになったのは。
コッコちゃんの場合、下2人抱えて大変だからってついつい希望通りにしちゃったんじゃない?
それで味しめちゃったとも言えるよね。
一度味をしめるとまたその上を目指して、どんどん付け上がって行ってどんどん要求の仕方が激しくなって行くって言うから;
その前にダメな物はダメってやらなきゃいけないんだって。
しんどいけどね;;;;
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本