発達障害児にゲームは害悪?弊害しかないの?

Category : 卒園までのボンズの様子

言葉のない自閉っ子、自らの言葉でハハに要求を伝えた!



昨日、すごいことが起きましたよ。

普段は「おいでよ どうぶつの森」(という名のソフト)が入ってる、
コッコ姉ちゃんのDSをうちのところへ持ってきたボンズ。


「まぃお?!」


って言ったんですよ。



「マリオ? マリオやりたいんだね?!
ちょっと待って!!」



語尾上げ疑問系が謎だったけど(笑)
…って、いつも疑問形で聞かれるから、語尾上げで覚えたんだろうね。


ボンズの要求がはっきりと伝わってきたので嬉しくって、
なりふり構わず、
晩御飯のしたくも放り出して、大急ぎで探してソフトを入れ替えました。


あ、このソフトの入れ替え、もう絶対ボンズにやらせたくないの。
マリオ噛まれて、噛まれて、DSに装着してもなかなか読み込んでくれなくなったり、トホホなんだよ。



ずっと「おいでよ どうぶつの森」をやってたボンズ。

文字も読めない、何が起こってるかわかんないだろうボンズ。
使えるボタンの種類が増えて、お金を持たせておくと片っ端から買い物してしまうボンズ。
いろんな人の家に入り込んでは、出てくるボンズ。
リセットさんに怒られて、説教が長いと「なんとかしてくれ」とうちに助けを求めるボンズ。
「鳩の巣」にコーヒーを飲みに行くのが大好きなボンズ(首相官邸ではない)。



久々に、マリオの存在を思い出して、そしてやらせてくれってセリフつきできたんだよね、
感動だよ、母ちゃんは!


で、

「ママ! ママ! たっててーーー」(助けて)

と、叫びながら、もだえながら、身をよじりながら、
マリオになりきって(?)おりました。


で、負けたり、落ちたり、で、怒って泣いてひっくり返る。
そしてまたチャレンジで、


「ママ! ママ! たっててーーーー!!!」










無理!(笑)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本