自閉っ子とTDR!外泊・外食―旅行報告4

Category : イベント

小さいころから外泊は経験値高い自閉症児



ボンズに障害があるなんて夢にも思っていない、おでかけ好きの母は、
ボンズが赤ちゃんの頃から、実家にちょくちょく連れ帰って何日も泊まったり、
義理の実家や、ホテルなどにも泊まってました。

だから今回も、眠れないなんてことはなく、
遊び疲れて(泣き疲れや興奮疲れも)3秒で撃沈コース。

それどころか、うちを引っ張っていって「寝よう」とアピール(超かわいい)


が、
お食事はねぇ…
昼はいいとして(いいのか?)
朝、夕のバイキングでは、好きなものだけでもいいからちゃんと座って食べて欲しい。


バイキングは立ち歩きができてOKだけど、行列があると待てなくてNG



今回ラッキーだったのは、プレイコーナーが超お気に入りで、
チェックインの時に初めて放牧したのに、きゃあきゃあ言いながら走り回ってた。

しかも、見知らぬ子にちょっかいかけに行って、嫌がられてたとか(笑)

いつからそんなフレンドリーボンズに??
TDR行って一番楽しかったのは、ホテルのプレイコーナー!とか言うタイプ?(笑)


バイキング会場に入るにも、列を作っていることがあって、
そういう時は、ボンズとコッコと遊ばせておいて(パパやバアバが見張りに残る)、
席に案内されて、ボンズの好きそうなものを取りに行ってから迎えに行く、
という方法を取っていたの。

これで、待たせる、座らせる…がなんとかうまく行ったかな。

初日の夜は、初めてお寿司をお寿司として食べたよ。
いつも「さしみ」状態にして、シャリは親が食べる羽目になるのに(^^;

絶対好きだろうローストビーフも、ずっと手を出さなかったんだけど、
二日目にとうとう食べましたv( ̄ー ̄)v
しかも気に入ったみたい! 


スポンサーリンク




どんな味かわからない出先の外食にも挑戦できた!



 二日目のTDL(ランド)では、お昼にピザまで食べたんだよ~~。
これがおでかけ効果なのかはわからないけど、
食べれるもの、挑戦してみること、が、どんどん増えてくれたら嬉しいな~~~♪


ホテル内のバイキング会場から部屋に戻るボンズと姉コッコ。
よっぱらいのようにじゃれあいながら、コッコがボンズの肩に手を回すと、
ボンズもそれに応えるように、コッコに手を…

美しきキョウダイのじゃれあう姿!!
っていうか、やっぱりよっぱらいぽかったけど(笑)

お風呂は今回ユニットで、洗い場がなくて危険だったんだけど、
眠くてぐずぐずのところを、ササッと洗って出す!ようなもんだったから、
何とか乗り切りました。

寝る場所を自分で吟味したり、荷物をおいて巣作りしてはいたんだけど、
最終的には母の隣で寝る、という感じでした。

冷蔵庫にあるジュースにも何度も手を伸ばしたんだけど、
ダメだとわかってるのか、あきらめては、また手を伸ばし…。
結局無事でしたよ。

部屋から見える夜景は、ボンズも大喜びでした。
都会だね~~♪


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

おもこちゃん(さん)

おもこちゃん、はじめまして♪
コメントありがとうございます!!

うちのボンズ、刺身は食べるけど、野菜は全く食べません~~。
訓練で食べれるようになるなら押し込みたいくらい・・・いったい何で生きてるんだろ??(笑)

外出、うちも苦手です。
だって、弾丸ボンズと一緒ですから~~~
でも、旅行は別なんですっ。
え、これも外出ですか??
普段は引きこもりです(笑)

はじめまして♫「おもこ」といいます。
すごいですね~、さしみ好き♡いいことだぁ~(^^♪
我が家のきょうちゃんと同い年ですね♡
おねえちゃんとの微笑ましい姿がキュートです☆
外出が苦手な私と正反対で、とても素敵なママさんですね✿応援してます!

ktowさん

刺身好き、めずらしいですか?
ボンズは「マグロの赤身」と「いくら」が大好きです!

ホテルのプレイコーナーを気に入ってくれて、
さらに人手があったので助かりましたよ。
お役に立てられれば幸いです。

「さしみ」好きなんて めずらしくないですか?
ホテルでの過ごし方 すっごく工夫されて たいへん参考になります。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本