親子で疲れてしまわないよう、時にはサボってもOK

Category : 日記

2人そろって咳きこみ保育園を欠席



今日は、ボンズも弟チビスケも保育園お休みしました。

チビスケは金曜日からの咳が心配で、
ボンズは、なんと昨夜の夜中から咳をしてるの。
寝れなくなるくらいの咳で、よく泣かないな~と思ってみてました。

朝は2人とも咳をしていて、迷わず欠席にしたんだけど…

なんか2人とも元気(笑)

明日は2人ともいけそうなんだけど、一番楽してラッキーだったのは自分かも?とか考えていて、
思い出しました。


疲れてしまったら、時にはサボりもOK! 親子で共倒れしないために



去年の今頃、発達支援教室の「母子グループ」(週一回)に通い始めて1~2ヶ月が経った頃、

なんとなく…行くのがだるくって、おっくうで…ようするに行きたくなくて、「欠席」したことがありました。
たぶん、大義名分もなく、サボりだったんだけど…。

なんか疲れちゃってね。
行くと、ボンズを遊ばせてるのを黙って見てればいいのかと思ったら、
「はい、お母さんそこで褒める!」
「抱きしめてあげて!」
「それじゃ興奮しちゃうわ」
と、ハハにも飛ぶ先生からの指示。

え、母のための教室だった?(笑)

他の子って、どんな風なんだろう?とか、
どんな親子なんだろうって見たくても見れないし、
第一ボンズ見ているだけで目が回りそうなのに、
自分にもダメだしされて、毎回ヘトヘト。
しかも、まだ乳児だったチビスケ抱えてたしね…。

「消耗しちゃうなら」サボりOK! と、その時悟ったよ。

一度サボったら、それがどうということもなく回復できた気がするし、
たまに息が詰まったらサボることって有益だよな~と思います。

あ、今日はサボりじゃないんですけどねっっっ!!(笑)

でも、それくらい今日は楽で、2人に感謝したいくらいです。
おかげで明日からまた頑張れそうですv( ̄ー ̄)v


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本