自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

親も、スモールステップで  

自閉症の診断を、夫婦で聞く



昨日やっと、 
11月に申し込んでおいた病院へ、ボンズを連れて行くことができました。 


とはいえ、
診断はすでに受けているので、今回の目的は、 
「今後も相談できる医療機関をみつける」ことと、 
「旦那を連れて行く」こと。 


ボンズが自閉症であることは、うちはある程度飲み込んでいて、
先々の心配をしてしまっておそろしくなる…くらいなんだけど、

それに引き換え旦那の方は、 
うちの口からしか聞いていないせいか、 

「最近言葉出てきてるしょ」(言葉だけが問題じゃない!)
 
「成長しているし」(自閉症も成長します!)
 
「ただシャイなだけなんじゃない?」(うちもそう思うことあるけど・笑) 

って感じなので、 
ここでビシッと、医師の口から聞いて納得してもらおう。


父親が、我が子の現状を理解する



で、2月に行った「相談しにくい診療室」で受けた診断結果がひっくり返ることはなく、 
「ことば」と「社会性」に関しては一歳児という結果も同じでした。 

発達テストやろうとしたら、 
パパと一緒に別室に行ったボンズが大号泣の大脱走。 

たぶん、前回個室で閉じ込められた記憶が蘇ったんじゃないかと…

うちは医師と話すって時だったんだけど、 
あきらめてボンズのところへ。 


ただ肝心の(?)旦那が一言も話さず…。

最後に、 
「結果が出ました、自閉症です」
って話の段階になって、ボンズが待合室にある水を飲みたがっていたので、 
うちがそれに付き合うことに。 

そしたらその間に、話してたみたい。 (大成功です)

「将来的に、普通に会社勤めとかできるんですか」 

みたいなことを聞いたみたいよ(^^; 
出た質問がそれなんだ?って軽くびっくり。
父親と母親と、視点が違うということなんでしょうか。


夫婦そろって、スモールステップで我が子の療育へ



ボンズがこの先どういう成長を見せるかもわからないし、
何よりボンズはまだ3才。 

そんな先のことを考えないでって言われてるのに、 
「自閉症全般としてはどうですか?
医学的にみてはどうなんですか?」 
と、食い下がる旦那。 

その結論(難しい、ということ)を聞いて…やっぱ衝撃受けてたなぁ~。 

車の中で、 
「でも五体満足だし、
とりあえずは普通の小学校に入れることを目標にするか」 
と言い出したので、
やっと、飲み込めたのかな。
ハハもチチをこの段階まで引っ張ってこれて、ホッとしました。


「普通」の就業は、周囲の理解がよっぽどじゃないと難しい。 
だから、自閉症児の親たちが組織を起こして、施設を作ったりしてるんだよね。 

「自閉症児の親の会とかあるみたいだけど、参加する?」 
って聞いてみたけど、
旦那はまだそこまでの気持ちにはなってないみたい。 

まずは、通ってる発達支援教室と、家庭で、ボンズの成長の手助けをしたい。

だってまだ1才児だもんね、、、、 
チビスケ(1才の弟)見てたらすごくよくわかるよ。 
こいつを幼稚園に入れても、本人が苦痛なだけだろうな(^^;

集団苦手なら、早めに集団、っていう意見にもガッテン!! 
だったけど、自閉症という障害がどんなんだかわかってなかったし、 
わかればわかるほど大変だなと思って、先を考えるとおそろしいけど。 

ボンズだけでなく、 
親もスモールステップで、 
ってところかな。

スポンサーリンク


category: 診断・診察(病院)

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

コメント

>たいママさんへ

そうだよね、母親は常に、一日中我が子を見て決心したり、探ってみたり。
だけど、これからいろいろ悩んだり決めたりすることもでてくるだろうから、できるだけ早いうちに一緒にスタートラインに立ってもらいたくて必死でした。
温度差は消えないかもしれないけど、でもボンズを思う気持ちは一緒、とわかっただけ、今回は有意義でした(^^)v

こじまる #- | URL
2009/04/24 23:12 | edit

うちもだんなの方は、なかなか飲み込めなかったみたい
母親の方は、一日中子供を見てるし、他の子供と接する機会も多いからね
だんなさんといっぱい話して、夫婦協力していってくださいねっ

たいママ #- | URL
2009/04/23 21:45 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク