好きなことには夢中になる、覚えたい気持ちがあれば覚えられる

Category : 発達支援教室

人まねの苦手な自閉症児、遊びから新しいスキルを得るのが理想的



発達支援教室で、月に一回くらい体育館で遊ぶことができるの。

近くの保育園や幼稚園の同年代の子どもたちと、一緒に走ったり、ゲームをしたり。

それ以外にも、空いてる時は使わせてもらったりするので、
天気が悪い日には、広い体育館を数人で走りたい放題!

自由遊びの時間になると、
いつもボンズはキックボードを出してきてたの。

そして、どこで見たんだか、正しい乗り方するんだよね~~~~。
進みはゆっくりなんだけど、キックボードに正しい乗り方できるのはボンズだけで、
そりゃ~親ばかこじまるは感心してました!


が、
ここ数ヶ月は、もっぱら三輪車!

だけど、足で地面をこいでるだけで、ペダルはこげなかったんだ。

先生に手取り足取り教えてもらい、
なんとか漕ぎ出しだけは押し出してもらえたら、進めるようになったのが2週間くらい前。

上手にこげるようになったら、
今度はプライドがあるのか、先生の押し出しを嫌がるように(^^; 

…でも押してもらえなきゃ動けないんだよ(笑)。 


自閉症児は自転車に乗れる?車の運転は?



先生は、そーっと足で押し出してから知らん振りしてくれたり、
ボンズもその気配を感じて手で先生を振り払ったり(^^;

乗りたい、でも手伝ってもらいたくないボンズ。 

プライドを尊重したい、でも乗れるようになってもらいたい先生。 

ボンズと先生との駆け引き(?)が実って、
先週からとうとう一人で漕ぎ出しもできるようになりました!!
(ありがとう、Y先生!!)

上半身を揺らして反動をつけて動き出したり、
本人もいろいろ工夫をしてたんだよね。
だけど、とうとう足だけですいすい動き出せるようになり、
楽しくて夢中になってるのがよくわかったよ~~~。

…でもね、 また新たな問題が☆ 
方向転換ができない…_| ̄|○

自閉症って、
一度にたくさんのことに気が回らないっていうけど、
こういうことなのかなー?


そこで、こいでこいで壁にぶつかる寸前のボンズはどうするかと言うと、
壁を目の前にしてしばらく固まった後(←笑)
ヾ(--;)おいでおいで、と先生を呼びます(爆)


「でも最後は、私のほうを見ながらなんとな~~~く、ハンドルを動かせるようになったんですよ!」
と、担当の先生。
三輪車に乗って、ボンズと併走までして教えてくれてたんだよ~(。-_-。)ポッ


好きなことには夢中になる。
覚えたいという気持ちがあったら、覚えられる。
そして、1つ身になった!という経験は、ものすごく貴重だな~と、ますます教室の存在に感謝なのでした!  …が、
車の運転は無理なんだろうなぁ… できると言われても、止めようと思った母なのでした。

実際、どうなの? 自閉症者の運転免許証って…あり??


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たいママさん

ありがとう~~~~!!
確かにねー、もう三輪車は厳しいよ・・・体格的には(笑)
でも、発達支援教室にある三輪車、そのせいなのか市販のよりちょっと大きめのような・・・??
三輪車って難しいの?
姿勢のせいかな??

・・・運転免許、将来的にどうなのか、怖くて調べられないの。
もちろん個人差があるんだろうし、
将来的にボンズがどうなのかわかんないけど・・・
やっぱり命に関わることだし、健常者でも事故にあわないわけじゃないから、やっぱり怖いよね・・・。

おめでとう♪

やったね~!!ボンズくん☆
三輪車って自転車より難しいんだよ~
うちなんて、たいに教えることも断念したしぃ・・・
すでに教えるなら三輪車より自転車の年齢になったからというのもあるけど(笑)
先生方の根気勝ちだね~e-420

車の運転ねぇ~
実際、どうなんだろうね?
「ぼくうみ」では、主人公が免許とりたいってしきりに願ってたみたいだけど・・・
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本