天才に見える自閉症、おバカ?と思う自閉症の瞬間

Category : 卒園までのボンズの様子

言葉の理解が進む、自閉症の症状も進む?



「この子言葉はまーーーーったく理解してますせんから!!」
と、断言されている
ボンズですが、

最近は、言葉を拾ってるな~と思うこと多々。


プールで、失禁したらしく、海パンを脱ごうとしているアホボンズ。

「もう濡れてるしょ! なーにやってんだか! 脱ぐな。脱いだら帰るからね」

で、ぴたっと、癇癪起こしながら脱ごうとしていた手を止めたり、

ジャグジーに入ろうとしたので、

「これは最後。これに入ったらもう上がるんだよ」

って言ったら、ぴたっと方向転換。



「みかんちょーやいっ」(みかんちょうだい)
「おやちゅーちょーやいっ」(おやつちょうだい)
も、ワンセットで覚えてるのかと思ったら、

米を食べたくない一心なのか、
「パン、ちょうーやい!」
と、言ったことのない言葉を言い出したり、



つめの先ほどの粘土をどこからか見つけてきて、
指先でコネコネしながら、

「おににりー」(おにぎり)

と言うボンズ。
(おにぎり作ってるの~~かわいいね~~~と目じりを下げる親ばかこじまる)



ボンズやっぱり天才!ブラボーー!!と思ってたんだけど…。


その直後、「おににりーーー」な粘土を、
そのまま自前の鼻の穴へ… 「ぶぁかかかオマエは!! 病院だぞ、病院!
また鼻の穴ぐりぐりされたいのか!!」

と、こないだ夜間救急病院で押さえつけてファイバースコープされた時のように、
膝に乗せてがっしりつかんで、鼻の穴グリグリしてやったんだけど、

直後には、また詰め詰め…おい!!!(-_-メ;)

同じやりとりを3回くり返したところであきらめて、
粘土奪って捨ててやりましたが、
怒る怒る怒る怒る泣くわめく暴れる… いっときでも天才~~~♪と浮かれた私ですが、
やっぱり違いました(T-T)


でもいまだに、
「ボンズはうちの周りで一番の大物になる!」
と信じて疑いませんが。

この話、姑にしたら大爆笑されるんですけどね。

「いいわ~こじまるさん、それくらい思ってないとね~」

って。
うちはいたって大真面目なんですが。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たいママさん

だよね~(笑)
アンチャンの腰履きズボンひっぱりに行くなんて、伝説と呼んでもいいよね~(笑)

そうそう、「わかってる」ことと「だからできる」ってことは、
まーーーーーったくの別問題、なんだね~。
最近そのこと実感してます・・・

いいよ!いいと思うよ~♪

分かる~☆
私もボンズくんは大物になると思うっ!!!
鼻の穴につめちゃったり、腰ばきズボンだっけ?あげちゃったり~
間違いなく大物でしょう!!!(笑)

でも、前の記事のトイレに座ったこと、ボンズくん、すごいね~e-420
言葉もかなり理解してるよ~♪
すごいよ~!!
嬉しくなっちゃったよ~おばさんはっ☆
理解してるけど、やるorやらないとは別だしね~
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本