自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

自閉っ子とTDR! ~無知は力~  


発達支援教室に行き始めの、去年の秋。
まだボンズが自閉症であることを知らないうちは、TDR二泊三日なんてやっちゃってたんですよ。

すごいな~… と、自分で思ったので、今日のタイトルに「無知は力」と入ってます(笑) 


自閉症児と家族旅行、TDRへ!



 初日はTDSへ。
お約束ですが、まず水にはまりました… 

まずは水にはまる 

この時ちょっとトラブルありで、その場から動かないで欲しかったので(うちは携帯使用中)、
水とポップコーンの存在はありがたかったです☆

おやつ持たせておいたらおとなしいですからね。

ミッキーシェイプのアイスも、かわいい上においしくてボンズも気に入ってました。
そういう時は、写真撮影タイムでもあります!!(動かないから)

食べ物があればおとなしい 


暗いところが苦手?な自閉症とTDS



 TDR二泊三日というのは、10月の話。

12月に、発達支援教室で、イルミネーション遊びというのがあり、 
真っ暗にした一室で、光るおもちゃで遊ぼうというものなんですが、

室内はイルミネーション装飾のみで真っ暗だから、 
「ボンズ君は入れないかもしれませんね、入れたらそれだけでOKとしましょう」
って、しつこく、言われたんだ。

だけど、この旅行の時、初日はまずシーの、しかもマーメイドラグーンに行ってるんだよね。

行ったことある人はわかると思うんだけど、
うちらは行ってびっくり。 
エリアが建物内になっていて、ゆるい傾斜を下っていくと… 薄暗いのよ。

海の中をイメージしてるんだと思うけど、
うちは、なんだか息苦しくって。

でもボンズは全然平気だったし、「暗いところが苦手」かどうか問題にしたこともなかったんだよ。

今思えば、いきなり「あぶく」にはまったのは、自閉っ子ぽいかも!

あぶくにはまったのも・・・ 

そして、友だちがFP(ファストパス)とってきてくれたのが、「マーメイドラグーンシアター」。 

コッコ(姉、当時小1)は「アリエル」のショーだから喜ぶだろうけど… ボンズはすぐ退出だろうなとうちはあきらめてたんだ。(チビはその時ミルクタイムで別行動)

ところが!
怖いシーンで顔を覆ったかと思うと… その指の隙間から話の展開を追ってたりして、最後までいれたの。
チョロチョロするだろうと思っていた、こっちがびっくりなハッピーサプライズ。


スポンサーリンク




多動の自閉っ子と、ディズニーのショーを観る!



入園前に、一人でゲートを突破(ヾ(--;)ぉぃぉぃ)してしまうような暴走をしていたボンズ。

やっとこさチケットゲットして入園したら、
ゲートのみなさんに「おかえりー(笑)」と言われ、
即、「迷子シール」くれました(笑)

胸に貼るとはがされそうだったので、背中に貼りました。

背中に迷子シール 

マーメイドのショーは観れたけど、 今回のはちょっと長いかも…と思いつつ、もうひとつショーを観ました。

全然動かないで、全部見れましたよ! 

チビスケ(当時0才)の方が、音響のボリュームのせいか序盤ぐずったくらい。

実はこの旅行から帰った二日後が、
コッコの初、学芸会の日だったんですが、
おとなしく出番の間は足元にいて、姉ちゃんのいる舞台を見てたんですよね。

「これからミッキーが出てくると思ってるんじゃないか?(笑)」 
ってくらいおとなしかったので、
「ミッキーマジック」と呼んでます(笑) 

ありがとうミッキー! 


見通しを持たせると、落ち着く自閉症。食事の時も、旅先ではジュース解禁も手かもしれません



食事の時のこと。

こないだの悲惨だった家族旅行では、「ジュース」を「最後」にしたかったんだけど、 
最初に出してたら、満足してボンズも落ち着いて食べたのかも…と思いました。

つい、「ご飯を食べれるだけ食べてもらいたい」と思うから、 
できればジュース類は最後にしてほしくってねぇ…。

初日から興奮して、とにかく目に付くところ、興味のあるところに突進。 
しかも混雑しているから、すぐに見えなくなっちゃう。 

怒りにきたのか? 
心配するためにきたのか? 
迷子にするためにきたのか!!

ってくらいだったんだけど… 徐々に、 

「おいでって言われてついてっても、まだ楽しいことがあるらしい」 
とわかったのか、暴走の勢いもトーンダウン。 

最終日には、
「早くおいでよ」
とばかりに、振り返って待ってくれるようになったんですよ。 

待ってるボンズ 

行きの空港から、売店でトミカトーマスシリーズの箱を見つけて、
破壊して中身を出して遊んでいて…orz って、そんな出だしだったのに、帰りの空港の待ち時間では「てんむす」をパクパク。

空港行きのバスの中でも、押さえ込んでなくても座るようになったし、 
飛行機から降りるのも、すぐさま飛び出さないで「待つ」こともできるようになったんだよね。 

だけど… 自閉症であることを知らず、 自閉症特有の傾向も、その対応方法も知らず、 
よく無事に行って帰ってこれたよ! 

ひとえに自分の「行きたい!」が勝っただけなんだけどさ(笑) 

無知は力って、名言でしょう! …とか言いつつ、 
あんだけ悲惨だった旅行で、「もう我が家に旅行は無理」とか思ったくせに、 
また行きたいとか考えてますけど~~ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー


スポンサーリンク


category: イベント

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tag: 自閉症  旅行  TDR  TDS  ディズニー 
tb: --   cm: 4

コメント

たいママさん

ふふふ。
うちはこの「無知」なおかげでここまで来た気が・・・
ボンズのことに限らず、ね☆

自閉症とわかってから、そりゃ~構える構える・・・そして考えすぎてドツボ?みたいな状態だったけど、この「無知の力」も必要かなぁ?と最近思うようになりました(笑)

こじまる #- | URL
2009/09/04 15:56 | edit

分かるなぁ~☆

「無知は力」とはうまく言ったもんだ(笑)
でも、ホントあるよ!!
障害が分かる前、宿に泊まれば必ず夜中に泣いて起きて大変なのに、うちら夫婦はよくもまぁ懲りずに、旅行に行ってたもん!
親の行きたい気持ちが勝ってたんだね(笑)

それに、障害が分かってからはここはたいには無理とか構えるでしょ~?
ホントにだめな時もあるけど、意外と平気だったりする時も実はあるんだよね~
行ってみなければ分からないことも多々あったりしてね~

だから、構えすぎるのもどうかと思うんだよね~
と言いつつ、構えちゃってるけどさ(笑)

たいママ #- | URL
2009/09/04 10:39 | edit

ライムさん

いえいえいえ、見守っていてくれるだけで心強いです(。-_-。)ポッ

去年のTDR騒動・・・遠い昔のように感じるんだよ・・・
盛り上がったなぁー・・・あの時は・・・うちだけだけど(笑)


そうそう、その時は夢中なんだよね。
後から、ほんのちょっとでも後から冷静に考えると、
「あーそういうことかぁ!!」と思えることが多々あるんだけどね。
親が成長してないってことかなぁ(^^;


無知は力、わかるっしょ?!
うちはボンズのこと知りたい一心で、自閉症と知ってからむさぼるように本を読んだけど、その波も今一段落して、今のボンズの様子を見ようって思えるようになったんだ。
また大きな壁にぶち当たった時に、答えを探すように本をむさぼるかもしれないけど。

でも下手に知らない方が頑張れるっていうこと、あるよね~。
このTDR事件(事件?)がものすごく象徴してるなーって今頃思うんだよね。
初日はあんなに大変で、後悔して、やっぱり無理だったーーーとか思ったくせに、
家に帰った途端に「また行きたい!!」と思う。そして今もまた行きたいと思ってるんだから、なんとかは死んでも治らないってやつ?!!


おでかけ!いいね!!いっといで~~~。
行ったら一度は「やめときゃよかった!」とか思うかもしれないけど、
でもライムさんはうちと同じ種族と見たっ( ̄ー ̄)ニヤリッ

それにRin君、成長してるもんなぁー。
温泉、いいね。ETCもいいよね。

こじまる #- | URL
2009/08/31 21:32 | edit

最近、コメントしないでいてごめんねぇ~。

あら、去年のTDRではないですか!
マーメイドラグーンにしろ、どこにしろ、次に何か楽しい事が?って付いて来るようになっていたのは羨ましいよ。
その時は無我夢中なんだけどね。

「無知は力」
ううう~ん、分かる様な気が。
ふと思うのは、子供のやる事成す事に良く言えば「おおらか」悪く言えば「鈍感」でいた方が楽なのかもと言う事。
この子はこういう子だからこうしなきゃ!って肩に力を入れれば入れる程、帰って振り回されるのかなぁ~って、お出かけの時に思うもの。

チビスケ君の目覚ましい成長が微笑ましくもあり、嬉しくもあり、楽しみだね。
ボンズ君にとって、最良の刺激になるだろうなぁ~。

あ、家も9月下旬にお出かけ考えてます。
今どこに行こうか思案中。
近場で済ますか、ETC1000円で少し遠出するか。
温泉に行きたくってねぇ~(遠い目)。

ライム #- | URL
2009/08/30 16:22 | edit

コメントの投稿

Secret

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント