病院の予約

Category : 3年生
GW明けに、ボンズとチビスケの耳鼻科(耳掃除)と、ボンズとチビスケの児童精神科の予約がありました。

が、GW前に、耳鼻科の予約を延期してもらえませんか?命にかかわらないでしょ、って言われて(その言い方もどうかと…)7月に延期しました。

2人とも「よく耳聞こえてたよね?」ってくらい耳垢のたまるタイプらしく、まだ耳鼻科で耳掃除を卒業できません。

コッコ姉ちゃんは中学校に入ってすぐ卒業できたんだけど、耳垢のタイプがキョウダイでも違うんだね。

でも、その延期依頼の電話は、耳鼻科についてのみ。

精神科はいいのかな?と思っていたら、やっぱりきました。延期依頼の電話が。ドクター本人から!笑

そうですよね、こんな時に病院に、命にかかわらない用事で押し掛けて、密にしちゃいけませんよね。

わかってます。
が、ボンズのこの病院好き熱もすごくって…。
ことごとく予定してた予定がしれ~っと取り消され、じいちゃんちすら行けなくなって、お店にいっても開いてなくって、せめてこの病院に行って自販機でジュースを買う楽しみだけは…!!
って思ってたところを伝えました。

命にかかわらないし、行くべきじゃないこともわかってる。
チビスケは延期OKなんだけど、ボンズだけ行くわけにいかないですかねー…って言ったら、快くOK。

ありがたいし、助かりました。
当日はボンズだけ連れていくことに。

ボンズはチビもいると思ってたのに、いないのがどうも不満で、うるさくて、しつこくてみんなに怒られてたけど、学校も見に行きたいと言い出しました。

母から学校の休校延期と聞いて、「がっこー!」と怒ってたけど、でも世の中の状況が怪しいことはわかってるんだよね。

自分の中でも納得したくて、「がっこうみみいこー」となったのでした。

学校に寄り、駐車場に止まって、ひとりで玄関に走っていったけど、ハハは車の中にいたら、スゴスゴと戻ってきました。

「写真とらないの?まだ見てていいんだよ」

って言ったけど、病院に向かうって。

病院では検温もあり、受付したらすぐ呼ばれるくらいだったんだけど、空いてもいなかったかな。

そして、次々と欲しいおもちゃの要求が激しいとか、誕生日どころかクリスマスのプレゼントがどうとか、ここに行きたい、あそこに行きたい、行っても満足しない。

お店が開いてないことも見せたし、テレビでも見せたけど、なんか自閉症とかの人でもわかりやすい、コロナの説明の絵とかありましたよね~~~

なんて、言ってたら、先生がひとこと、

「ボンズくんの不安の表れなんじゃないですか?」
と。

あーそっかー

今どんな状況か理解できたって、だからつらくなくなるわけじゃないですよね。

やっぱり病院行けて良かったです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本