入舎希望

Category : 2年生
漠然と高3かな~、と考えていた寄宿舎入舎。

そしたら放課後等デイサービスやめることになってもちょうどいいしねー。

でも、高2で一度入舎して、洗濯と生活スキルの苦手を洗い出してもらってから、一度家に戻してから、最終的な自立に備えるという意見もいいなー。

なんて考えていたんですが、

最近ふと、家の中のパニックっぷり(いろんな意味で、ボンズだけじゃなく)を見てたら、

「ここでボンズを家から出してあげた方が、ボンズのためになるのでは」

という考えが沸き起こりました。

「ボンズうるさい!」
とうるさい姉(高3)と弟(小6)の情け容赦ない口撃。心無い言葉にも、

「ごめんなさい、ごめんなさい」

と耐えるボンズ。
うるさくしようとしていしているんじゃなく、止められないんだって、言えないしね。

でも確かにうるさいは、うるさい!

姉も弟も、それぞれ大変で、ボンズにやさしくなる余裕がないのは、わかる。

どっちもわかるけど、でもやっぱり目に余る。

だって、ボンズは言い返して発散することも、理由を説明して理解を得ることもできませんからね。

だからってどうしてそこでボンズを寄宿へ?

って気もするけど、姉や弟が大人になるのを待つより、こっちの方が断然早くて、間違いがないかなと(笑)

ボンズはひとなつっこく、順応性があるので、きっとどこへいってもかわいがってもらえるだろうというのもあります。


とか考えていたら、ちょうど来年度からの入舎希望調査の紙がきました。

タイムリー!と思いながらも、〆切ぎりぎりまで出せずにいましたが、

先日、寄宿舎との面談がありました。

まだ、入舎できることが決まったわけではなく、今後高等部の試験が終わって人員が落ち着いたあとの正式決定なのですが、

来年度の入舎を希望する中学生が数人しかいないらしく、

「こんなこと言ってはダメなんですが、たぶん入れると思います」

って言われました。

あーいよいよか…

でもね、寄宿でもいろいろと遊んでもらえるらしいし、お風呂に入ったり着替えたり、一通りできるから、そのうち洗濯とかも教えてもらえるかもしれない。

月曜の朝学校か寄宿舎に送り届けたら、金曜日の放課後にはお迎えだしね。

月曜から木曜まで入ってるデイサービスは、やめなくて済むように、寄宿での生活リズムに影響ないように送ってあげるといってくれてるし(だから長期休暇中もデイには行けるし)、

何より家から(車で)15分とかからないんですよ、寄宿舎が。

何かあってもすぐに飛んでいける!というのは心強い環境ですしねー。

あとはボンズが、前向きに寄宿舎生活に向き合えるようになるのは、どういう風に伝えたらいいのかなーと、知恵を絞るだけです。

正式決定は3月ですが、2月下旬に仮決定の連絡はもらえるそうです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本