自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

うーん  

また何から話していいかわからないほど、連続していろいろ起こってます。

ボンズだけに関しては、小さい子に対する指導(あくまでボンズ目線による表現です)に対して「他害」と言われるようになり、

どうすりゃいいの??

ってところから、初めてのケース会議を検討することに。

それによって、とうとう相談事業所につながりました。

普通に学校に声かけて、デイサービスと集まってもらうこともできるそうなんですけどね。

実現が一回きりになってしまうことも考えられるので、相談室利用を勧められました。

相談室…中にも入れてもらえず追い返されたこともあるし、誰に聞いても「相手にしてもらえなかった」「切られた」等評判最悪。

なのに学校の講演会で、「ぜひ相談室を利用しましょう」って言われるし、デイサービスでも「相談室を利用して」って言われたりする謎の場所。

でも、学校出たあとのこととか、移動支援のヘルパーさんを探してもらえるよとか、今いってる病院を転院する場合にも相談にのってもらえるとか、

「デイサービス見つける時、一緒に見学先みつけて、ついてきてくれたよ」

なんて話を聞くと気にはなってたんですけどね。

で、今度は「今まではなんだったの?」ってくらいとんとん拍子に、いい人につながることができました!

ケース会議も、受給者証の更新についてや、病院、ヘルパーさんについてもどんどん動いて、次々に連絡をくれます。
ありがたや~~。


そんなこんなしてたら、「他害」行動もおさまり、甘ったれないつものボンズに戻ってきました。

でも波があるような気がするので、あれこれ心配ごとは、この際情報共有していただきたく、ケース会議は日程調整お任せで待機中です。

今週は宿泊学習で1泊旅行があります。

ボンズは楽しみにしているようなのですが、最近、奇声やジャンプが激しくて、家でも外でも怒られまくり。
特にキョウダイからの追及は情け容赦ありません。

そのせいなのか、久々にじんましんが激しく出ているのが気になります…。

確認の激しさ(センターオブジアースが実は相当怖かった様子)も、さすがの自閉っ子のハハも発狂するレベルです。

なんだかなー。

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cojimaru29.blog56.fc2.com/tb.php/1040-567a121c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク