寄宿舎に入舎?

Category : 3年生
あれから、通知表を受け取りに、ボンズと行きました。

次に来るときは三年生、そして隣にある寄宿舎に入舎…お布団でねんねして、歩いて中学校にくるよ。

一週間に四回お泊りするよ、そんな話をしてました。

寄宿舎の中を事前に見学できたらよかったのですが、コロナ対策もあり、それはかなわず。
ぶっつけ本番はしょうがないけど、せめて写真があれば…とお願いしていたこともあり、寄宿舎の先生がたくさん内部の写真を撮ってくれていて、担任の先生がエリアごとにわけて、ラミネートしてくれたのを持たせてくれました。

ありがたや~~

で、もっと近くなってから、四月のスケジュールを作る直前あたりから、

「これ、ボンズ、三年生になって、お布団するところだよ」

と見せました。

ほぼスルー…

わからないからなのか、見たくないからなのか、ちょっとどちらともわかりません。


で、ハハは4月になるのを待って、一気にお買い物。

布団類、シーツ類の洗い替え、着替えの買い足し、お風呂道具などの日用雑貨。

買った金額もえらいことになったし、全部に名前つけ、値札はがしもえらいこっちゃ。
でも、一気にやりましたよ。

お布団のセットを見たボンズ、

「ボンズの、もってこー」

と言いました。

あ、自分のお布団で、寄宿舎に持ってくのわかってる?

「そうだね、ボンズ寄宿舎だから、寄宿舎にお布団持っていこう」

というと、

「きしゅくしゃ」

すごいな~~ちゃんと説明されたわけでもないのに、断片的な情報をつなぎ合わせて、事態を理解してたんだ。

と、感動して、そして安心していたら今日、入舎予定が当面見送られることになりました(T_T)

もーーーだから四月のスケジュール、作るのも見せるのも嫌だったんだよなぁ~~

入舎五日前に言われても…

とりあえず、いつまで?かもわからないけど、

「ボンズ~~寄宿舎延期だって~~お布団×つけておくね~~今月いっぱいかなーーーどうかなーーーメールきたんだよねーー」

と、ハハもわからんのだぞ?
ハハが止めたわけじゃないだぞ?

ってアピールも込めて、スケジュール表のお布団に×つけました。

時節柄しょうがないんだけどさぁーー。

ボンズが変更受け付けてくれる子で良かった…。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コロナ騒動

Category : 3年生
独自の休校してたら、そのまま全体の休校状態に突入、そのまま春休みになってしまって、納得できないボンズが大パニック…な我が家でしたが、

終盤、ボンズも休み状態に慣れ、なんとか4月を迎えました。

まぁそれもこれも、デイサービスが長期休暇対応で受け入れてくれたからなんですけどね。

どこにも行けないまま1か月以上あったら…

果たしてこうして無事に新学期を迎えられたかわかりません!

「ボンズ、明日学校だよ~~~」

とうれしい気持ちの反面、寄宿舎入れなくなったし、バス停も路線も変わっちゃって、しかも親は学校ついていけないから、大丈夫かな??ついてからパニック起こさないかな?と心配も。

でもねぇ、コロナ対策で保護者は入れないと言われたら、ついていくわけにもいかないし、

ボンズのパニックはいきなり泣いたりわめいたり暴れるわけじゃなくて、

ちょっと様子見てから…ってこともあるし笑


そしたら、なんとかうまくスタート切れたようで。

ただその翌日、ハハが早帰りを知らず、デイがお迎えに行かなくて崩してしまいましたけどね。

やれやれ、バタバタしたわ~。

姉ちゃんも入学式あったし(親行かないけど)

チビスケも入学式あったし(親行けなかったけど)、

ボンズもなんとなくスムーズにスタート切れたはずなのに、その翌日発熱!


こんなバタバタだったし、そうとうわけのわからない部分我慢してたし、

ようやく大好きな学校がはじまって、ホッとしたお疲れ熱…

と、思ってるけど、このご時世、そんな、何の根拠もないことを押し通せない。

でも、病院にも行けない。

で、ちょいちょい熱を測りつつ、リンゴとアクエリアスで様子を見ていたら、夕方に復活。

夜にはお風呂にも入れるくらいで、回復だな。

でも、ニュース見てたら、熱が下がっても安心できないというし…

その後、ちょうど土日だったので2日間引きこもりにさせて、「もういつも通りだよな?」と思ったところ。

また休校になるけど、今回は前回よりパニクらずに過ごせるかなー??

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

引き続き緊急事態中

Category : 3年生
二ヶ月ほとんど学校がない状態で、でもそんな生活にも慣れてきたのか?

「一回目の休校の時より落ち着いてますね」

なんて言われてるボンズ。

それなのに突然の発熱騒動があったけど、結局それっきり、二週間が経過しました。

こっちは人には会えないな、なんて覚悟してるのに、ソファに横になられたりすると、

「え!具合悪いの?」

って思うでしょ。
ビビってるのに、

「具合悪いの」なんてオウム返しなんてされた日にゃ顔面蒼白。

熱はかって37.1℃。
え?
ってもう一度計ったら「35.7℃」。

なんなんだよもー!!

手作りマスク

でもボンズ、マスクOKになりました。

学校に行くときも、マスクなしではバスに乗れないというと、マスクしてるそうです。

へー、と思いつつ、

世の中マスクなしで歩いたら、犯罪者?みたいな目で見られるようになったし、

ボンズなんていつどこででかいくしゃみ(しかもノーひじで)するかわからないので、

先日おやつを買いにスーパーに連れて行くことにした時、マスクをしなさいと手渡したら…

しました。

そして外さず!

えらい!!

しかもこれ、デイサービスの制作の日に「マスク作ってみましたー」という神な作品。

ざくざくとした手縫いなんだけど、ゴムの長さをボンズに合わせているだけに楽そう。

今や貴重品なマスクは、洗って再利用しているので、どれが誰のか分かった方がお互い気持ちよく使えますからね。

ボンズはこれ!ってわかると平和になります。

「これボンズ使ったやつじゃないでしょうね」

なんて言われたりしますが、ボンズは超オリジナル!!って言い返せますからね~。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本