ボンズのお正月

Category : 1年生
クリスマスはもちろん、大晦日あたりからテレビの前に座って宴会状態になることも楽しみにしているボンズ。

クリスマスが終わったらすぐ、「テーブルこっちね」と言い出しました。

中学生になって、すっかり夜更かしになったボンズ。
大晦日は夜更かししていいんだよってルールがわからず、早く寝ようって騒いでいたのがまるで嘘のよう。

ほとんどを自室で過ごし、おやつを食べに降りてきたり、様子を見にDS片手に降りてきたり過ごしていました。

そして元旦、キョウダイたちに「お餅何個ー?」なんて聞いていたら、二階からボンズの「四個」の声(笑)

お雑煮に入れるお餅の数だったのですが、しっかり聞いてましたー!

それから、祖父母宅へお年始に。

リュックにおもちゃを詰めて、現地ではいいポジションをすかさずゲット(みんなの輪の中心)。
話に加わってる気分からか、「そーだそーだ」と合いの手を入れて、楽しく撤収。

約束通り、大型スーパーでDSを買うことに。

クリスマスプレゼントで、「黄色ゲームね」と言われ、黄色のゲームってなんだ??と、ソフトをいろいろ見てもらいましたが、どうも違う。

本体?と思い、カバーなどを見せたら黄色を選んだ。

もう何台目のゲーム機かわかりませんが、壊しまくって新しいのを買う気力もないので、知人から中古を買い取らせてもらったのを使ってたんだけど、我が家にはめずらしく黒。

テレビなどの家電を含め、ハハが黒いもの好きじゃないので、ゲーム機も白とか明るい色。

「そのせいかなー」

なんて思いつつ、ほら緑もあるよ~~と選ばせて、当日渡したんだけど…。

「……。ゲーム今度?」

何ともいえない顔で、あきらめようとしてる。

「えーもしかして、ゲーム機本体が欲しかったのー?なんでーーー」

納得はいかないけど、お年玉で買うというとすごくうれしそうで、

「DS買うならお年玉で買うと言ってたプラレールは買わないよ?」

と確認しても、いいみたい。

で、祖父母宅の帰りによって、「どれにする?この色とこの色はないけど、あとは選べるよ~」なんてやってたら、

なーーんか納得いかない顔でうろうろ。

「おーい、どうすんだー買わないのー」

というと、戻ってきて「これ」って選ぶんだけど、あきらかに乗り気じゃない。

本体じゃないのかなー??なんて思っていたら、ボンズがワゴンの山から3DSの真っ白な本体5000円というのを見つけてうれしそう。

あ、これがいいの?いいじゃん、値段がすばらしい(笑)。

ボンズも、縁だけ色が違うとか、外側と内側で色が違うとか、なんかしっくりこなかったみたいです(笑)

また破壊された時用に、チチはもう一台買っておきたかったようですが、ハハはその勇気は出ませんでした~。


その翌日はバアバのところにお泊りに。
この荷物をまとめるのも、着いてから過ごしやすく準備するのも慣れたもので、一泊だったしとてもスムーズでした。

経験値が上がってる!って感じしますね~~

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

髭剃りと寝かしつけ

Category : 1年生
産毛と呼ぶにはちょっと存在感の大きすぎる口ひげと、数える程度のあごひげがすくすくと成長していたボンズ。

確か「はじめての髭剃り」にピッタリのものがあるとどこかで聞いたんだけど、

どこで聞いたんだか忘れたし、ググってもよくわからん。

で、のびのびになってたんですが、ニキビもすごいしひげも汚いってことで、とうとう購入。

ネットで見ても、店によって全然違うのねー。

本人にこだわりないだろうし、ハハの独断でこちら。



見てびっくり。
細くて、軽くて、スタイリッシュ。

これ髭剃り??

電池式で、電池別売りだったみたいだけど(単四)、ちょうど買ったばかりだったのですぐに使えました。

数日前から「ひげそらなきゃね」とか「ひげ、めだつね」なんて突っついていたので、髭剃りしなきゃいけないことはわかっていたみたいです。

「ちょっとやってみよう、おいでー」と洗面所に呼びだした時は、すぐに何をするかわかって顔を差し出し(?)、ハハがもたもたすると、

「ボンズやる」

と、自分でそれらしい動きをしていました(笑)

ハハがやらなきゃやらなきゃともたもたしていただけなのですが、結果としてボンズ本人の心の準備期間になったかもと思いました。

おかげでニキビも邪魔せず、簡単にキレイになりました。

が、力の入れ加減がわからず、完全に除去できてない。

試しに…と、自分のひげ剃ってみました(笑)

なるほど!ぎゅっと押し付けてもいいんだ!
そうじゃないと剃れないところもあるんだ!と、わかりましたよ。

やっぱりなんでも自分で試してみないとね( *´艸`)


そしてついさっき、今日もあれこれがんばって、ぐったりソファーで横になっていたら、ボンズがべたべたとやってきました。

ボンズも頑張ったね(この話はまたいずれ)。

べたべたもめずらしくなったなーと、背中をバンバン叩いていたら、ボンズも懐かしいのかな。動かずされるがまま。

ボンズ、赤ちゃんの頃からごつくて、ポンポンと叩いたくらいじゃ気づかないんじゃない?ってくらい体がごつかったので、すごい音立てて背中叩いてたんだけど、どうやら心地よいのね。

軽く、優しくポンポンすると、「やって、やって、こうやって」と力入れて、響くようにやれとダメ出し。

そんなこともあったねーーと思いつつ、

「ボンズ、ママ寝かしつけして」

と、寝の体制してみたら、本当にボンボンやってくれました!笑

いや、気持ちいいんだわ、これが!

ただ、人が見るとぎょっとするみたいだけどね。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本