自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

順調、新学年  

ご無沙汰しておりました。
不思議なくらい、ゆっくりPC開く時間がないです(>_<)


ボンズは教室も変わらず、担任もずっと一緒だった先生に変わったというだけで、
大きな変化はありません。

それどころか、上級生クラスになったので(4~6年生のクラス)、
にぎやかなタイプがいない、静かなクラスになって、状況はボンズにとってよくなったと言っていいと思います!
大好きな女の子とも同じクラスになれたしね(5年生、紅一点)。


でもやっぱり年度替わり当初は、低学年が同じ教室にきたり、
なんだかソワソワしてたのか、

「思い出し怒りパニックしてました」とか、
「落ち着かなくて大変そうで、家でぐったりしてませんか?」とか言われてましたけど、

家やデイではいつも通りすぎて、学年変わった実感ないくらいでした(笑)


そんな中、いよいよ「ママと一緒♪」な状況を少しずつ変えようかと、
移動支援を頼みに役所に行ってきましたーーーーら、
やっぱりうちは通学では使えません(T-T)

なんでーー?!
うちの自治体、移動支援で登下校OKって言ってたじゃーん!
と思ったら、保育園と同じで両親共働きまたはシングル、疾病療養、出産等、「どーーしても」な理由が必要なんですって!

「えーでもねー、中学生でママと一緒の登校って周囲がひきませんかー?」

って窓口で言ったら、

「わかります!! お母さんのおっしゃるお気持ちはわかります、が、それを理由と聞いてしまったら(受給者証)出ないんです」
だって。

前に、「これなら」と思った求人見つけてウッキウキした時に、
仕事開始が8時半だったの。
「ボンズ送ってたら間に合わないだろうな~」というのと、諸般の事情で見送りました。

「保育園の時と一緒ですねー、先に(受給者証)出してもらわなと8時半から働けません」

と言うと、

「わかります!! わかりますけど、ダメなんです」

だって。
法律変わったり、条例変わったり、いろいろ道は開かれているのに、
もろ手を挙げてバンザイってなかなかできないものですね。

ま、登下校に関してはまた考えます=3


考える間も、まずは・・・と考えたことがあります。

ボンズ、歩きながら、「うんにゅー」とほっぺとほっぺをすりつけろと言います。
ハハとしては望むところなんですが、はた目にどうでしょう??

ボンズ、4年生になり、下級生の方が増えてきました。
奇声をあげたり、ぶつぶつ言いながら歩いていると、

ひややかーーーに横目で見ながら追い越して行く子や、
「なにいってるのーーー」ときゃぴきゃぴ笑いながら付いてくる子や、
「なんでお母さん一緒なの?」と聞いてくる子や、たくさんいます。

聞いてくれる子には、答えます。
笑っている子にも、「お天気よくて気持ちがいいんだよ」と伝えます。
冷ややかに追い越されたら、淋しいけどしょうがないかとも思います。

ただでさえ人目を引くのに(親が一緒で)、歩きながらほっぺすり合わせていたら、
そりゃーーーみんな注目するわけですよ!!(笑)

ハハはそれでもOKですけどね。
でももうボンズも4年生ですからねぇ。

「ボンズ、うんにゅーおうちでしよう」

と言って、断ることにしました(断腸の思いで)。

「・・・かえったらね、うんにゅー、おうちかえったらね」

と答えて、ボンズ、我慢できました!
あっさりで、あっさり理解されすぎてびっくりです(笑)

その代り手のひらでほっぺをこねくり回されますが、
今年度はここまでOKにして、来年からはさらに離れなくてはと思います。

そろそろお風呂もやめないとねぇ。
一緒に寝るのもダメかなぁ。
つか、どうやってやめたらいいんだろう?
お風呂はまだしも、一緒に寝ないで一人で寝る・・・・って。難しそうだなぁ。

年長さんの時、引っ越しと同時に分かれようとしたら、
毎晩夜中に大号泣されましたからね(^^;

プラネタリウムみたいなライトでも買って子ども部屋に置こうかな。

スポンサーリンク


category: 4年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント