最近の様子

Category : 画伯の作品
ボンズの大好きな、名指しで会うのが楽しみだったお友だちが、
お引越しでまた会えなくなってしまいました。

せっかく大好きなお友だちができたのに、会えなくなるのって淋しいよね~。

今回は学校じゃなくて、デイサービスでの他校のお友だちで、
なんと保育園が一緒だった子。
学年は違うんだけど、その子もボンズのことを覚えていてくれたようで、
一緒にお勉強したり、水遊びをしていると、その子が水をかぶる度に心配して顔を覗き込んでいたとか。


しょうがないんだけど、つらいな~と(ハハが)思っていたら、
ボンズはしっかり「お別れ会」をして、「今日でさよなら」と何度も言われたせいで、
事態は飲みこめているよう。


でも、次にそのデイに行った時にどうなるか・・・


と思っていたら・・・


車に乗り込んだ途端に、ランドセルから作品(お絵かきしたもの、本人の傑作はちゃんとランドセルにしまって持って帰る)を取り出し、

「今まで話したこともな女の子を名指しで呼んで、作品を披露してましたよー!
その後、着いたら一緒にお勉強して、公園では一緒にシーソーしてました!」

という(笑)


もちろん、その子も女の子。

「もしかして、○○ちゃん好きというより、単なる女好き?」疑惑再燃です!(でも良かった!)


路上アーティスト誕生2

今この手のタイプの絵にハマっていて、しかも建物それぞれに意味があるらしく、
時には学校の先生に、時にはお友だちに説明しているそうです。

新しいガールフレンド(?)にも見せてあげたてもらった模様。


近所でチョーク遊びがブームのせいで、
コッコ(姉)とチビスケ(弟)も、チチにせがんでチョークを買ってもらいました。

・・・ハハに頼まないところがミソです。


路上アーティスト誕生1

そんなわけで、ボンズも路上アーティストデビューです(笑)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本