猛烈なパパっ子?

Category : 8才
自分が帰宅するとまず、

「パパかえってきたらね!」

と言うようになったボンズ。

自分が休みの日も、夕方になると「パパ帰ってきたらね!」

これは、
「パパ帰ってくるよね」
という質問らしい。

・・・確認?
同意が欲しいのかも。。。


「パパ帰ってこないよ」
「今日はパパ帰ってきません」

なんて言おうものなら、(いじわるじゃなくて、本当に帰ってこない日があるので)


「パパ! かえってちたらね!!」

と、唾を吐きかけられる勢いで!!


「パパ帰ってきませんー」


「きーーー」


なんだよ、ママがいるじゃん!
ママもうそろそろ飽きられた?(笑)


とにかく連日そうなので、

パパと寝たいのかなー?

パパとお風呂に入りたいのかなー?

パパと遊びたいのかなー?


ところが、パパがいたって、特別なことはなかったんですよ。
だからこそ謎。

パパがいない時に限って、パパ、パパってなんだよーっ。


だけど、ようやくある日にわかりましたよ。


パパが帰ってくると狂喜乱舞して駆け寄りました。

そして、

「とーましゅ!」

と。




は?




とーます??



おみやげ要求?



あ!! わかったーーー(ここでまたアハ体験ですよ)!!



いつぞやの、明日はパパがいませんよの前夜、

ボンズが、


「お$#&@~~~!!」

「*@$¥い~~~!!」


おねがい?

おでかけ??

ふりかけ???



ボンズがあまりに必死に訴えかけてくるので、
夫婦で必死にヒアリングしたんですが、わからん!


「何? なになに??」


ボンズも必死だったけど、こっちも超必死(^^;



だけど、あれ、「おみやげ」だったようですよ。


自分としては、おみやげにトーマスを買ってきてくれと頼んだつもりのボンズ。
だからパパが帰ってきたら・・・と待ち焦がれていた様子。


ところが、パパが何回帰って来ようと、「おみやげは?!!」状態。


そのうち、ハハにも、帰宅直後、「おぎがぎー」(おみやげ)とか、
「トーマス!」とか言いながら家に入ってくるように。。。



なんでかなー!


そういえばチビスケも最近、「あれ欲しい」「これ欲しい」と連日のように言ってます。
秋に自分の誕生日があり、
クリスマスがあり、
そしてお年玉で自分の欲しいものを買う・・・という、
スペシャルな冬を過ごしてますからね。

その連鎖が、さらに欲しいものを呼び起こすようです。
何とか買ってもらえる理由、

「チビこれ頑張ったら」
「歯が抜けたら」
「小学校おめでとうって」

おもちゃを買ってくれと言ってます。


さらに、今月は姉ちゃんの誕生月なのです。
姉ちゃんも、
「あー迷う、ゲームとコレとどっちにしよう?」
なんて話もしています。

(ついでに犬も誕生月・笑)


そりゃーボンズだって、
「うかうかしてられない、アピールせねば!」
と、思ってしまったのかも。



今はとりあえず何を言われても、

「お誕生日にね」

「・・・・・・」←不満そう(笑)

「お誕生日、おっけ~♪」←ノー天気に

「おたんぼーび・・・・おっけー・・・・」←テンション低っ


とかわしてはいますが・・・


ホントはハハだって買ってやりたい(笑)


だってチビもボンズも欲しがってるのはトミカなんですよ。
むちゃくちゃな要求してるわけじゃないんですよっ。


そしてそんな時に思い出す、育児ハウツー本の一文。


「何かを頑張ったからご褒美にプレゼントするより、
何もない時にプレゼントするのが効果的」


なぜなら、何かを頑張った⇒プレゼント
という図式が定着してしまうと、
プレゼントがない=自分は頑張ってない、
につながってしまうから。


いやいや、これだって一案ですよね。
極端じゃなければ、ご褒美だって嬉しいじゃないですか。

毎回プレゼント(何かを買ってあげること)に理由はいらないっていうだけで、ね。


進級祝いにトミカ買おうかなぁ~(結局買ってやりたい・笑)。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本