もっかい言わせてもらいました

Category : 放課後等デイサービス
去年、こういうこと書いたんだけど。


その方、ずっとあのまんまだったんですよねー。

他からも苦情があったらしく、

「言い方ですよねぇ・・・」

って事業所には聞いてもらってたんですけど。


その後も、


「右折の時にギャーって騒ぐんですよ。
だけど、信号はねぇ・・・どうにもなりません」

って首振りながら帰って行ったり、


「大変でした」

とか、

逆に、

「今日はいい子でした」

とか。


聞いてて「え?」って思う発言が。


え? って思うこっちが間違ってる?
もう一度苦情は言ってるし・・・と思って、
その後は我慢してました。


毎回(か、2回に1回)「え??」って思うことがあっても、
黙りましたよ。


苦情言うのもヤですから。

だいたいボンズは喜んで行ってるところだし、
この方が送迎じゃなければ、こんなヤな思いしないで済みますから。


だけど、

「信号は(私には)どうにもできません・・・信号は・・・」
って首振りながら去ってくのを見ると、


「あきらめんなや」

と思うんですよね。

信号操作してくれなんて言ってませんよ?(笑)

ボンズには理由があるはずなんです。

それに毎回赤信号(の時の右折矢印)で右折するたびに騒ぐわけじゃないので、

「体調悪い時にこだわりやすいです」

とか、

「季節もあるかもしれません」

とか伝えてあるし、

家でも「車の信号、歩く人の信号」って絵本作って説明してみたり。。。


ボンズ、歩行者用の信号を見てるので、
車用の信号が赤になってから右折するのって、
ものすごい、ボンズにとってはタイムラグがあってのことなので、

大好きな、ってかこだわりの信号でこんなこと(赤なのに交差点進入)があるのは、
たぶんとてつもなく苦痛で負担なはず。


だけど、それを説明する術がないもんで、
ぎゃーって騒ぐしかないんだよ。


言ってもわかってくれないのはしょうがない。
この方には理解しがたいことなんでしょ。

だけど、児童デイサービスだからこそ「わかろう」とする「キモチ」が欲しいと思うのって非常識ですか??

言葉がない、自閉の子だからこそ、こっちも説明するし。
「困りましたねぇ」っていうんじゃなく、

「信号はどうにもなりませんわ」

って、キツイですよ、自閉っ子のハハが聞いてたら。(おかしいですか?)


それでも一度苦情言ってますから、
また言うのもヤです。


だから黙ってました。


が、ずっとなんです。


「今日はいいこでした」
「おりこうでしたよ」

なんて言われると、

ボンズの行動ひとつひとつが、「いい子」「悪い子」って取られてるのか?


しかもこの春からこの方が発達管理責任者になったそうです。

えーーー待ってよぉーーーー

とか思ったくらいにして。


モヤモヤしつつまた夏がきました。


が、


我慢できなくなり、今度はノートに書きました。


「ボンズは生まれる前からずっといい子です」

って。


読めば事業所のスタッフさんたちはわかってくれるはず。


そして、そのノートを持たせた日、
帰りの送迎は、まさにその方でした。


「あぁ・・・また何言われるのかなぁ・・・」
と思いながら玄関に出ると、


「申し訳ありませんでした、私の言い方が悪くて」

と、謝られました。


あのぉ、そういうこと望んでたんじゃないんですけど、


「ボンズは理由があってパニック起こすんです、
言葉がないから説明できなくて。

その行動ひとつひとつで、いい子とか悪い子って判断されたら心外です」

ってことを説明しました。


が、

その方がおっしゃるには、ボンズがかわいくてかわいくてしょうがなくなっているんですって。(びっくり)

「だから言い方が悪くて誤解させてしまってすいません、
前回もこういうことがあり、かわいかったですってことで、”いい子でした”って言っただけなんです」

と。


そういうことですか!!!!

今日は困らせなかったから「いい子です」って言われてるのかと思ってました。
何かあったら首振りながら逃げるように去ってくもんですから、
ものすごいみじめな気持ちになってました。



多分、他のスタッフさんに「いい子でした」「お利口でしたよ」って言われても、
うちはここまで過敏に反応しなかったと思います。


全然発達障害わかってないでしょ?的なことがあった(しかも続いてた)人だったので、
「あーーーまた何言われるんだろう・・・」
って、こっちも身構えてましたからね。


このかた○学校の教員免許も持ってるんですよ。
きっと言えばわかる子ばっかり接してたんでしょうけど、
ボンズをかわいいと思ってくれてるのなら、きっとこの先はもっとボンズのことを見てくれるのかなぁ。

うちの理想は、ボンズのこだわりや行動をおもしろがって観察してくれることなんです。
ハードル高いですかね?(^^;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本