Category : 8才
ここ数日、ボンズのカウントダウンがあります。

「しゃん! にぃー! いち!!」

なんだ?
何が出てくるんだ??
叫ばれると戦々恐々。。。

ですが、
ハトすら出ません。


ある日、「マクドナルドのおまけDVDのマネか?」(冒険おもちゃくん)と気づき、

「しゃん! にぃー! いち!」
と言った後、「クーリア~~~」と言ったら、
喜んじゃって、喜んじゃって、それからしつこい(自業自得か)。

しかも、「クリアー」と言ってればいいかと思ったら、
「3、2、1」も言わなきゃだめで・・・


最近10までの数字が読める、数えられる(??)ようになってきた弟チビスケが喜んで参加してくれるので(カウントダウン唱和)ボンズたちは盛り上がってます。


そうそう、数の概念が出来てきたのか、
風呂につかると、「いーち、にぃー・・・・」と数を数えはじめます。

が、イマイチうろ覚えなんでしょうね。

途中は詩吟のように唸ってます(笑)


わかってんのか? と思って、

「じゃあ一緒に数えようか。いーち、にーぃ・・・」
とやって、わざと「9」で止まって黙ってると、

ずっとハハの顔を見て黙ってたボンズが、

「じゅー」

と言います。(ハハ狂喜乱舞)


何となく、数に興味を持ってきているのかな~。
エレベーターに乗ると、「3」は押してくれます。

ただ、3階から1階に降りたい時でも「3」を押して、
自ら「せいかい!」と言ってます(残念でした、不正解ですぅ~)。


1は嫌いなのか? なかったのですが、
一昨日の夜突然お絵かきノートに「3」を描いていてビックリ。

「いち、にぃ、さん」と「1,2,3」は一致している気はしてましたが、
描けるとは思わなんだ!

ただ、「2」が書けなくてキーキー言ってましたが、
それを壁に貼って、「しゃん! にぃー!」と指さしして踊ってます。
(何がそんなに楽しい??)


さらに昨日は、その自作の壁に貼った「3」と「2」を見て(飛びながら)、
指で「3」と「2」を表そうとしてました。

すぐに気づいて、指を三本立ててやり「3だね」、
二本にして「2だね」と言うと、「そうそうそれそれ!」と思ったのか、
超嬉しそう~~~にしてました。


1と言う記号と音、
そして数量がどれくらいなのか・・・一致してくるとすごくこの先助かることが多いと思う。

そして10まで一致できたらかなり楽になりますよねぇ・・・
概念という目に見えないものを、なんとか置き換えられるというか。

ボンズが時計に興味を持つのはこの後の段階なのかな~って気がしてきました。


あ、余談になるけど、足の裏のイボ治療毎週通っております。
そしたら3個もあったのに、2個治って後ひとつなの!!
なんなのこの治癒の早さは??

その何か月も前から通ってる、たった一つのイボがいまだに治らないチビスケ。

ボンズ、やっぱり地球人じゃないのかも(笑)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本