自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

家族でおでかけ  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

スポンサーリンク


category: パス付記事

tb: --   cm: --

何のマネだ?!  

何年振りか思い出せないくらい久々に、
家族五人だけでおでかけしました。


ボンズに何て説明しよう?? と迷い、

結局、

「車いっぱい乗るよ~。
お花見ようね~、
機関車見る~?」

と、花と蒸気感謝の画像を見せて、

「見たい? じゃ明日ね~」

と言っただけで「告知」終了~(笑)


そしたら、
当日の朝「おでかけ」を理解したのはいいけど、

「じいちゃん・・・」
と言いながら、

書店でもらった袋にトミカを詰めはじめた。

「じいちゃんち、行かないよ」

おでかけと言えば祖父母宅しか結びつかなかったのね(^^;


訂正されたようだけど、
なぜか、


車に自転車やバケツ、デッキブラシや魚とり用の網などものすごいたくさん詰め込み始めたの!

止めようとしたらギャー。

そういやいつだったか、
車に荷物満タン詰め込むこだわりが生まれたことあったね・・・


今思えば引っ越しした直後かな。。。


せっかくお出かけのために、
洗車して、車内清掃して、タイヤの空気圧まで調整して「燃費の良い車」準備していたパパも真っ青。

止めても聞かなくて、
最後は、「下ろして、じゃなきゃいかないよ」。

そして、
「行っちゃうからね~」
と、ハハが運転席に乗り込んで、ようやくボンズもあきらめた。


高速乗ったらだんだんとご機嫌に。

地球の重力は弱いからね。
ボンズ、体にGかかると嬉しいみたい(笑)


花なんて見に行っても喜ぶか?
花畑だけ見て帰るって言ったら逆に怒る?

と、その後蒸気機関車に乗れるところに寄る計画を立てたのですが・・・

花

ボンズ、嬉しそうです。
喜んでます、明らかに(意外)。

道の駅で「枝豆」の「苗」を買わされたのには笑っちゃいましたが。

学校では去年抜きまくっていた枝豆の苗。
夏休み中にチチが苗を作って学校に植えに(弁償しに)行ったくらいなんですよ。

今年は「役割決め」で、
ボンズ迷わず「枝豆係り」に立候補したそうです。

なんでそんなに枝豆の苗にこだわるか本当に謎!


乗る

お昼どうしよう? って言ってたら、

「おしし、かいにいこー」
(*お寿司買いに行こう)

と、言い出し、寿司~?!

と驚いたけど・・・
そっか、回転寿司があるね。

目に着いた回転寿司のお店にGO。

待ち時間も5分ほどで席につけましたが、
ボンズは空いている席を見つけて座ろうと、かなり汗をかきました(親が)。

ボンズの狙いは「いくら」。
あと、まぐろと納豆巻きをもりもり食べて、
しかもみんなが好きなものを腹いっぱい食べるまで席にいられて、

結果オーライでした、回転寿司ランチ♪



その後、蒸気機関車の他、
ミニ電車や100円入れて動くトーマスの遊具などに夢中になり、
一通り乗った後にまだ乗ろうとしてたので、
慌てて、

「もうダメー」

と、止め、すかさず、

「お散歩しよう」

と言うと、気を取り直して歩き出したボンズ。


そしたらすぐ水場を見つけちゃってねぇ。。。

今回は「川」です。


デイでも出かけると水場にはまってしまうくらい、
その時のこだわりの自転車も、信号もぶっ飛ぶくらいの水場ハンター。


ここで「ダメ」って言ったら、また動かなくなりますからねぇ。
そしてパニック必至。

飛び込む時期は過ぎたので、
あきらめて付き合いました。

ってか、コッコ姉ちゃんノリノリで、
「ちゃんと見てるから~」
ってけしかけてるくらいだし。


川


水に触れたり、
姉ちゃんのマネして石を投げたり、
まったりして充電完了?

機嫌よく帰ってこれました。


が、

帰宅後すぐに荷物の詰め込み開始。


まぁ、いいか。
もう帰ってきたんだし、
車の荷台が物置になったと思えば(>_<)



「くーまいこうね」


とか、


食器まで段ボールに詰め込み始め、


「もってこー」

「おわったらね!」

連呼。
連呼ですよ、連呼。


「何が終わったら? どこに持ってくの?」

「車で学校行くとかいいつつ、当日朝になったら歩くとかいうんでしょ」


下手にOKの返事をしないように、
ボンズが何を要求してんだか、わからないまま朝になると・・・


即、

段ボールにつめた食器を車に運んでました。


しかも、車のカギの在り処を知ってて、
手が届いて、
しかも開けてた!


段ボールを詰め込むと安心して朝食を取り、

本当に車で学校へ行き・・・


いつもは学校に着くとハハなんて知らんぷりで玄関に向かうのですが、

嬉しそうにいつまでもこっちを見てるの。

・・・ハハじゃなくて車を、なんでしょうけどねっ!

バイバイと手を振ると、バイバイと手を振り返し(しかもセリフ付)、

いつまでも去らないので先にこっちが発進すると、
嬉しそうにぴょんぴょん飛んでました。


車に荷物。。。しかも大量。
食器まで運んで何のマネだ?

引っ越し?(汗)

スポンサーリンク


category: イベント

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

ボンズの勘違い  

先日おでかけをする時、

自転車やら網やらバケツやら、
しまいには食器まで段ボールにつめて車に積み始めた・・・

という話をしましたが、


あれからも続いています。。。
食器が足りなくなったら騒ごうと思ってるんですが、

最近食卓が質素でねー・・・


まだ「ママが発狂してしまった、ここは俺が折れなくては」と思わせるタイミングに出会えていません。
(コップは足りなくなるんだけど、ちょこちょこ出さんで一回使ったやつをずっと使えーーーと言うチャンスになってます)


車に積んだ家財道具?と離れたくないのか、
今週はずっと朝は車で登校です。

付き添いのハハとしては楽なんですけどねー。

車が止まったり曲がったりするたびに、
背後でカチャカチャと食器の触れ合う音が聞こえてくるのは何とも微妙な気分ですよ(^^;



ボンズって本当に記憶力いいんですかね??
以前にもその辺書かせてもらいましたが、

こないだも、デイから帰って来てまっしぐらにリビングへ向かって走り、
直後に「ぎゃおーーー!!」と大騒ぎ(パニック泣き)。

突然何を思ったか、
食卓とリビングのテーブルにA4のコピー用紙をセロテープで数か所止め、
その上にお皿やコップを飾って「ぱーちー仕様」に。

そのテーブルがキレイに片付いていたので、
それで怒っていたようです。



・・・あ、今これ書いてて気づきましたが、
今月ボンズの誕生日なんですよね。
ボンズスケジュールに誕生日表示があるから、
パーティーの準備をしていたのかも!!

そして、やたらと「はっぱってーちゅーゆ~」と歌ってます。

あ、そうか。そういうことか(と、今ホントに気づいた)。



帰宅して、テーブルの上がキレイに片付いていると知るや、
ぎゃお~~~と騒いでいたようですがー、


「ボンズー、ママそこ片づけてないよ。
テーブルの食器はアンタが段ボールに詰めて車の中でしょ」

まだ玄関でデイのスタッフさんと話しながらボンズに声をかけると、
ボンズのパニックはピタリとやみました(笑)

どうやら、言われて思い出したようです。。。


っつか、遠くから言葉かけで思い出したこともすごい!
んですが、

ボンズの記憶力って案外もろいよね??
ってことが今非常にツッコミどころです!!
どうなの??

スポンサーリンク


category: 8才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

ボンズ、流暢にしゃべる  

昨日パパとお風呂に入って、
「ママーあがったよ」
というボンズを迎えに行ったら、

(上記のセリフは最近マスター。
でもささやくので耳を澄ませてないと聞こえない・・・
ゆえにハハいつもスタンバイ^^;)


「信号赤になってるね~」


と。


は?


洗面所の鏡を指さしながら、


今、あまりに長い文章をすらすらっと言ったよ?


な、なんて??


ボンズの指さす方向には洗面所の鏡。


でも、「赤に・・・」って聞こえたし・・・


と、ハハの背後を振り返ると、
換気扇が働いてまっせモードを示す「赤」信号に。
(通常時は緑点灯)


そして、ボンズからは開けっ放しになっていた洗面所の鏡に映って、
その信号が見えていたようです。


「ホントだー。信号赤だね~~~♪」


突如流暢にしゃべられると、
「おまぃ誰やねん」
に見えますね(^^;



それから。


昨日A4コピー用紙をランチマットのようにセロテープで貼りつけられていたところ・・・

あまりの汚さにパパさんが全部はがしてしまいました。

ハハ、コレを書きながら「誕生日会の準備だったのかも」と気づいたので、
そのことを伝えると、
「ヤバい・・・」
青ざめるチチ。


「本物用意するか」

と、100円ショップでランチマット数枚ゲット。


デイから帰宅したボンズ、
やはりすぐに「ぎゃおーーー」と怒り出しました。


「ボンズ~、ほれ、こういうのあるんだけど?」

と、ランチマットの束を見せると、
張り切って「緑色」のランチマットゲット。

並べてご満悦。

お怒りもおさまりました~~~♪♪♪


ここ数日、次々と新たなブームが同時多発的なので、
いちいちてんてこまいの家族一同。


誰かに迷惑かけたりすることじゃなければほっとくんですが、
見た目が汚いとか(それに乗じてハハも掃除手抜きしますし)、
「この状態に慣れちゃうのってどうなの?」
って時は、

ボンズ大明神のお怒りに触れない程度に修正できたらありがたいですね。

日々、ない知恵ひねり出しては、知恵熱発症しそうになり・・・の連続記録中です=3

スポンサーリンク


category: 8才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

かわいすぎる!!!  

いや~、ちょっとスゴイ画像(?)
見つけちゃいました!!

ボンズ、1才1ヶ月。
我が家の愛犬さくらさんの寝床奪って、
マジで、爆睡しています(笑)
0607
そういやこの頃さくらの寝床が好きでね~。
よくここであぐらかいてテレビ観たりしてたので、
さくらは大迷惑だし、
周囲は「そんなに好きなら(ボンズに)買ってやれ」って言うし(笑)



この頃まで「おしゃぶり」愛用してたんですよ。
鼻呼吸推奨のため。

1才過ぎるとおしゃぶりにこだわりが現れ、
やめにくくなるからそろそろ・・・と思ってた頃。

ちょうどおしゃぶりなしでお昼寝した日があって、
その日を機におしゃぶり卒業したんですがー・・・

英断でしたね(笑)

まさか、こだわりの宝庫、自閉症だなんて夢にも思ってなかったしね!

しばらくお昼寝にぐずったり、
出先でぐずられた時なんかは困ったけど。
いや~、あの時やめれてなかったら、
今でもおしゃぶりしながらランドセル背負ってたかもね!!





そしてもう1枚!!

0610
1才3ヶ月頃です。


姉コッコに比べて「芸のない男だ」と言われていたボンズ。

「ね~」と首を傾げたり、
「ばんざーい、は?」と言うと「ばんざい」してくれた頃ですよ。

この日2度目のポリオ(当時は生で経口接種ですよ・・・)の日で、

おしゃぶりもしてないし、
指しゃぶりもないし、

「30分飲食禁止ですよ~」
って言われてもハイハイって楽勝だったはずが・・・

車に乗って走り出し振り返ったら、
普段はしない指しゃぶりをしていて、

でも運転中だし何もできなくて、
苦し紛れに、

「ボンズばんざいできる? ばんざーい」
って言ったら、車の中でバンザイしてくれた日。




怒られたら「うにゅうにゅ」言いながら膝によじ登ってきて、
顔をガッツリホールドしてぶっちゅーーーしたり・・・

こんなことやあんなこと、
いろいろしてたのに障害児なんて、当時思わなくても不思議はないよねー。
(と、今更自己弁護)。


っつーか、かわいい・・・

かわいすぎ・・・


あの子はどこへ行ったんでしょ??

運動会その4
・・・いますけどね。

スポンサーリンク


category: 未分類

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

また一つ謎が解けた  

チビスケの幼稚園(最後の)運動会がありました。

ボンズは午後からデイの日なので、
午前中チビスケの運動会観戦、昼食後デイへ・・・という日。

一応、説明はしましたけど・・・
どうかな(^^;

前の晩に、去年のチビスケの運動会の写真を見せ、
ビデオも流して・・・そしたら「チビの運動会」はわかったみたい。


ただ、朝早く家を出て、チビの運動会を見て、
時間がないのでその場でお弁当にして(本来は昼で終了、その場で解散)、
車でデイに送ってくんだけど・・・

また久々のイレギュラー。


最大の難関は、くじ引き順(席取りの)に入り口前に並んで開場を待つ時間。
パパは途中から参加なので、朝はうちが一人で三人連れてくのさ。

朝食は菓子パンでクリア(笑)
車で到着も時間的に楽々・・・

でも時間に余裕があるってことは、
ボンズがウロウロする時間も長くなるってことで・・・


ボンズ、チビスケ在園の幼稚園と併設されている保育園卒園したので、
幼稚園の先生たちみんなボンズのことを知ってるの。

先生たちがボンズを見かけるたびに「あ~ボンズ君~~」
って声をかけてもらい(ハハは嬉しいんだけど)、

ボンズはそのたびに「ぎゃーーーっ」と逃げる・・・


どうやら照れくさいらしいんだけどさ、
でもどう見ても「ぎゃー」って嫌がって逃げてるようにしか見えなくて、
なんだかな~、なのでした。

ま、先生たち笑って見てたから、
きっとわかってくれてるんだろうけどね(^^;


去年は(室内なので)二階の窓からずっと運動会を見ていたボンズ。
今年もそうなるかな? と思っていたら、
ジュースの力だったり、ウロウロして満足した後だったから、なのか、
わりと保護者席のレジャーシートの上にいてくれたんですよ。

食べ物禁止なので、
おやつで釣れないところがきつかったけど。

あーボンズ落ち着いたわぁ・・・と思いました。

チビスケ年長さんなので、
一番出番が多い。

さらに、ハハ役員なので、
運動会の最中ながら集金やら打ち合わせやら(サプライズ企画してたので)、
いろいろ忙しいんですよ。

チビを見たい。
もちろんビデオや写真も撮りたいし、
他のお母さんたちともしゃべらなきゃいけないし、
ボンズを見てなきゃいけない。

今年最大の山場か?と気合入れておりましたが、
ボンズが落ち着いていたので、なんとか迷子にならず、
会場に迷惑をかけることなく(多分)済みました。


ボンズに何やら要求されたので、
「あ~散歩でもいく?」
と付いてったんだけど、

会場出る前にチビスケのクラスメイトのお母さんと立ち話になっちゃってさ~(^^;

ボンズがうだうだ言ってたんだけど、ほっといたら見えなくなったの。
「あれ? どこ行った?」
とか言ってたら、自分でテクテク戻ってきて、

しかもトイレだったみたい!

「一人でトイレ行ってきたの~~~? えらいね~~~」

って上の子褒めてるうちのこと、
あのお母さんはなんて思ったかしらね(^^;



無事に運動会が終わり、
時間が差し迫っていたのですぐそばでレジャーシート広げてお昼ご飯。

その後「もう時間が~~」と車に乗ってデイに送って行き、
ボンズは「あっちに曲がれ、こっちに曲がれ」とパニクってた? ようだけど、
その場についたら切り替わったようで、
「ばいば~い」と入って行きました。


・・・と聞いたら、さぞかし順調だった、と思われますよね。。。


運動会の最中、突然「びる、べん! おわったーね」連呼。

どうやらトーマスに出てくる双子の機関車、ビル&ベンのこと。
うちにあるのはベンのトミカシリーズなので、

「トミカトーマスのベンを終わったら買いに行こうね」
と言わそうとしているようなのです。


実はこの日ボンズがデイに行ったら、
その後ショッピングセンターに行き、
チビスケの「運動会頑張った記念トミカ」を買いに行こうってことになってたんですよ。

知らん顔しているボンズですが、
きっとこの辺察知していたはず。

もちろん、ボンズの分も何か買ってきますよ。
だけど一緒に行くつもりはなくて・・・(平日の朝ならまだしも、お休みの日の午後にあんな人混みボンズと行けない!)

それにしても、運動会の会場についてから、
「何かに取りつかれた?」ように連呼してたんですよ。


「あとでね」
「かってくーわ」
「ベンでしょ、わかった」
って言ってるのに、落ち着くどころかますますヒートアップ。

変だなぁ。
朝家を出るまではそんなこと言ってなかったのに・・・

今朝からはチビスケもコッコもショッピングの話してないのに・・・


と思いましたが、
今すぐ行こうと車に引っ張って行こうとするボンズを見てわかりました。


この屋根付き運動会会場に来るまでに、
「トイザ●ス」の前通ってるんですよ!!


「あ~もしかして、トイ●らス見ちゃった??」

と思い、パパとバアバに運動会の最中、
ボンズを連れてってもらったんです。

あいにく、目当てのものは見つからなくて、
ベンを探しているだろうボンズはヒンヒンと探し回りパニック手前だったらしいですが、
カーズシリーズのトミカ(ルイジ)で妥協して帰って来て、
とーっても満足そうにしてました。


今後移動ルートには、ト●ザらスの有無が要チェックとなります。。。


さらに思い出しました。
ボンズ卒園の頃、
「もう混乱してもいいから、前の保育園行っちゃおうか~~」
と、前に住んでいたマチに行った時。

高速降りた途端に謎の発言とともに(「おめっとー」とか)、
大パニックになった時も、

多分トイザら●の看板を見たからだ、ってことで決定です。


しかし店舗前を避けることはできても、
看板の位置までは調べられないかも・・・(汗)

スポンサーリンク


category: 8才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

『発達障がい児の子育て ~ママたちが見つけた大切なこと~』  

児童精神科医佐々木正美先生監修であり、
50人のお母さんが参加している・・・というこの本を読みました。

発達障がい児の子育て ~ママたちが見つけた大切なこと~発達障がい児の子育て ~ママたちが見つけた大切なこと~
(2012/12/20)
子育てネット

商品詳細を見る


お母さんたちの「気づき」の頃の話、
家での療育、それぞれの「あの頃」話、受診した時のこと。

それぞれの「こだわり」や「対応」
そして失敗やトホホな話と「おすすめ」や「しあわせ」な話。

とくかく種類たくさん、
いろんな人がいて、共感できるものや「え?!」な体験談が読めるのでお得かもしれません。

そして、「かんしゃくやこだわり」との向き合い方、
イライラとの向き合い方、

「しつけの仕方」や「できるところを伸ばした方がいいのか、できないところを引き上げる方がいいのか」などママたちの疑問に、佐々木正美先生がびしっと答えてくれるカタチになっています。


とにかくいろんな人の話を聞きたい人にはお勧めです。


この本に限ったことではないですが、
自分が落ちている時、

「他の子はこんなことができるんだ・・・」
「うちはこの子より年上だけどこんなことできない・・・」

って思ってしまうのはキツイ部分ですよね。

平常、またはアゲアゲの時なら楽しめると思います。

お子さんの年齢が幼児期~小学生向けくらいでしょうか。
出てきているお母さんのプロフィールにあるお子さんの年齢、
8~14才くらいがメインでした。

スポンサーリンク


category: うちの本棚

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

ボンズ捜索訓練  

今日は朝から朝食に「ホットケーキ」と言われ、
「それなら時間ないから車で学校行くからね」
と言いつつ、ご要望にお応えしました。


昨日からコッコ姉ちゃんは「友だちと行く」と、
信号のある交差点から別行動なので、
(チビスケの登園時間との絡みで)
どうしても時間になったら家に戻りたいんです。


姉ちゃんが一緒なら、
「あーもう戻らなきゃ。じゃあね」
って、タイムアウトのその場で引き返せるんですけど。


今日は車でいつもの場所に送り届け、
「じゃあね」
と手を振ると、ボンズも「じゃーね」と手を振りニッコニコ。

この場所から(車で降ろした場所)一人で玄関に向かうのって初めてなんだけどね。。。


ボンズ学校好きだし。
ここから何度も行ってるし。
玄関が開いてない? っていうような時間帯じゃないし。


ニコニコと敷地内に消えたのを見送り、
グラウンドの角を曲がって、ボンズが玄関に向かう姿を、車の中から見ようと移動しました。


が!

待てども、待てども来ない。

あれ? 何か見つけて止まっちゃった?
ちんたらしてる?

少し角度を変えて待つ。

けど、来ない。
もしかして車に戻ろうとしてる?
帰りたくなった?


慌てて車から降ろした場所を見に行くけど、いない。
見通しのいい場所なので、間違いなくいない。


玄関見える位置に行こうと移動。
が、
完全に、いない!!


えーーー??
見落とした? もう校内に入った?


玄関に駆け寄り靴箱をチェック。


ボンズのスニーカーがない!!!


ちょうど、ボンズが車から降りた地点から歩いてくる先生がいたので、

「ボンズ見ませんでしたか?」
と言うと、

「いないわよ?」

もしかして、本来の通学路ルートから玄関に向かおうとした?

別ルート、登校中の児童の群れの中にもいない。
一応花壇やら駐車場やら見に行ってもいない。

花壇の様子を見ていた児童に声をかける。

「あ、ボンズのお母さんおはようございます」

「おはよー。ボンズ見なかった?」

「見てない」

駐車場を回って、ボンズと別れた地点に向かう途中先生に会ったので、

「ボンズ見てませんか?」

「10分くらいここに立ってるけど見てないよ? いないの?」


えーーーどこに消えたのぉ??


もう一回ボンズが下りた場所から玄関に向かいながら、

「ボンズー、ボンズー」と叫ぶ。

あちこちにある扉に手をかけながら・・・
当然どこも施錠されてます。

が、ふとプールを見ると入口が開いてる!!


ボンズーーーと呼びながら中に入ると、業者の方でしょうか。
知らない人たちがプール掃除(整備?)をしていました。

いないなー。

温室にいた子どもたちにも声をかけ、
もう一度玄関チェック。靴はない。


えーーー?


校門前に車をおいたままだったので、

「もしかして家に帰った?」
と、通学路を遡るつもりで車を出す。


いない。


あー交差点に立ってた監視員の人も引き上げてる・・・
もしボンズが学校と反対方向に一人で歩いていたら、
「なにごとか?」と思ってくれてるだろうし・・・


そういえば、学校に面した公園があるなぁ~、
そっちを見に行こう・・・と戻ろうとすると、

携帯が鳴ったので、慌ててその場で車を停めました。


「ボンズ、教室にいるよ~」


という電話でしたorz


はぁぁ??


「お母さんの目にも止まらぬ猛スピードで玄関に入ったんじゃない?(笑)」


って、ホントにものすごいスピードで走ったことになりますけど??

そんな速さで走れるなら徒競走の時Uターンしないでゴールして見せて欲しかったけど!!


「でも、外靴もなかったんですよぉ・・・」
と、言い訳? すると、

「あーどこで脱いだのかねぇ。
とにかく、8時ちょい過ぎには教室に着いてたそうだから」

と言われました。


はぁ。


ようするに、ボンズはまっすぐ校舎に入って、教室にいるのに、
ハハ一人「ボンズいない~~~」と汗をかいていたってこと。


だけどボンズが学校に行かないとしたらどこ??
と、ものすごく考えたし、

雨が降ってきたから校内に入ろうとするはず・・・
というボンズの傾向を考えたり・・・


避難訓練ではなく、
捜索訓練をしたと思えば・・・(く、苦しい・・・)。


久々にキモ冷やしました。


疲れた、けど良かった・・・と家に戻ったら、
チビスケの登園時間にも間に合いました。

ハハもう半日くらい経ったかと思っていたんですけど、
あっという間のパニック時間だったんですねぇ。。。

あ、もちろんパニック起こしていたのはハハ一人ですけど。

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

発想はすばらしい  

ボンズ君またパーチーの準備をはじめました・・・

テレビの前にお皿やコップを並べ、

お皿の上には丸めた毛布やタオルケット。

そしてそのタオルケットや毛布にクレヨンで顔!!

「ダメ~~~!!」

って言ったら、
側で見ていたパパが、

「これお誕生会らしいぞ」

と。

顔もそれぞれ、パパ、ママ、ボンズ、姉ちゃん、そしてチビスケになっているそうで。


人が風呂入ってる間に、
父子で何やってんだか!!

たぶん、その発想に感動したのであろうパパ、
怒るタイミング失ったんでしょうね(率先して激怒してても不思議じゃないのに)。


寝る間際、
ボンズが「じゃむぱん!」と連呼してました。

寝る準備に忙しいハハ、
見もしないで、

「あ~はいはい明日ね、おはよーしたらジャムパンね」

朝食のリクエストかと思いまして(^^;


そしたらそのうち、「しょくぱんー、しょくぱんー」
と、ご機嫌な声で。


は?


見ると・・・



テーブルに並べられていたパン皿に、

クレヨンで・・・orz



パン工場・・・?

アンパンマンらしき絵の上にいる四角いのがショクパンマンだそうです・・・

あとは・・・

もしかして「ジャムパン食べたい」じゃなくて、
「ジャムおじさん?」


お絵かき・・・上手だね・・・


いつの間にアンパンマン描けるようになったの??

ショクパンマン・・・似てるね・・・


けど、本物の食器に描かれちゃ、
褒められないんですけどー!!

(と、ボンズがデイに行った隙に写真撮りました・笑)

スポンサーリンク


category: 画伯の作品

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

『発達障害児者の防災ハンドブック―いのちと生活を守る福祉避難所を』  

震災のニュースを見ていると、「障害」と一言でいっても、
多種多様の苦難があることがわかりました。


うちには発達障害児が2人もいますので、

「避難所にはいられないだろうなぁ」(コッコはある程度大丈夫)
「停電、断水した家で過ごせるだろうか」(ゲームやテレビなしなら2人ともパニックかも)
「給水や配給の列に並べるとは思えない」(主にボンズ)

と、漠然と考えてはいました。


でもこの本を読んで、
「もし並ばずに食糧を分けてもらえたとしても、
それを食べることができるか」(自閉的こだわりで)
という問題点にも気づかされました。


その他、発達障害児が遭遇した「あの日」の記録や、
その後の避難生活の話を読むと、その家庭なりの対策や心得など、
ニュースを見ただけでは気づかない問題点を思いつくかもしれません。


発達障害児者の防災ハンドブック―いのちと生活を守る福祉避難所を発達障害児者の防災ハンドブック―いのちと生活を守る福祉避難所を
(2012/06/26)
新井 英靖、金丸 隆太 他

商品詳細を見る



本書で「支援校」「養護学校」を福祉避難所に! と訴えられていて、
なるほど! とも思いましたが、

見学しか行ってない養護学校よりは、
地元小学校が避難所になった方がボンズは落ち着きやすいかなぁとも思いました。


並べないのはわがまま。
食のこだわりはわがまま。
つらいのはみんな一緒なのに騒ぐなんてわがまま。

イコール、親のしつけが悪い。

なーんて展開が一番キツイだろうなぁと思いました。


みんながみんな余裕のない時だけに、
その覚悟は必要なのかなぁ・・・と思ってみたり。


とりあえず、水と食料の備蓄だけはしっかりやっておこうと思いました。


っつかうちの懐中電灯、
子どもたちのおもちゃにされて、
玄関やら台所やら二階の隅っこやら、
いくつか常備してたはずなのに一つもありませんけどー!!!(怒)

スポンサーリンク


category: うちの本棚

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

ショックすぎて立ち上がれない  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

スポンサーリンク


category: パス付記事

tb: --   cm: --

気まずいボンズ  

ボンズが楽しみで、楽しみでたまらなかった誕生日がきました。

「おもちゃ、かいにいこーね!」
前日から張り切って要求、もうしつこいしつこい。。。

けどしょうがないよね、
一年に一度しかない嬉しい誕生日。

その日は好きな物を買ってもらって、
ケーキを食べて、
ごちそう食べて。


去年、コッコがボンズにプレゼントとしてトミカを一台買いました。
(お金は親持ちで)

ボンズどれが喜ぶかな~~~と選んだコッコ。
熟慮の末ですから、そりゃ~ボンズには喜んでもらいたかったのに、、、


見向きもせずorz


でかいおもちゃ三つ(親、祖母、叔母からそれぞれ)あったので、
普段ならいざしらず、

トミカ一台は地味だったのでした。

しょーがないっちゃーしょうがないんだけど、
張り切って楽しみにしていた姉ちゃんが不憫で不憫で・・・

腐って悪態つく姿も目に余りましたが。


で、今年は作戦変更。


まだ買い物に行く前、プレゼントを一つももらってないうちに渡してしまおうと、ハハ企みました。


今回は姉ちゃんが「自分のお小遣いで」、
ボンズの好きそうな釣りゲーム(百円ショップの)を買ってきたんです。

これはハハにとってもサプライズ。

普段からボンズラブな姉ちゃん、
今回も熟慮の末のチョイスでしょう。
「あ~これはボンズ好きそうだね」
というと、
「でしょ!」
と、得意げ。

「今あげちゃおうか」
というと、姉ちゃんも「ホント?」と張り切って持ってきました。


・・・が、


ボンズ、じーーーーっと見てから、

ぽい、、、と、床へ。


「トーマス!!」

と、ボンズはボンズで怒ってましたが、

姉ちゃんは姉ちゃんで、怒りのあまり何を言っていいんだか・・・状態で。


ボンズは「トーマス、おもちゃ買いにいこー」って何度も言ってるのに、

「服着てからね」
「あさんご飯食べてからね」
「みんなも食べ終わってからね」

と待たされ続け、
頭の中はトーマスのおもちゃでいっぱいだったんでしょう。

「こんなもんでごまかされないぞ」
と思ったんだと思います。


だけど、そうじゃないものをもらったからって、
この態度はない。


みるみる間に姉ちゃんは腐る・・・
より強く、折れてしまったようです。

怒って悪態つく余裕(?)もないくらい落ち込んでしまったのか、
泣いてました。


どっちもわかるけど、ここはボンズが悪い。


「人からもらったものを、この態度はないよね」
「お姉ちゃんが自分のお金で買ってきたのにね」
「ボンズが何を喜ぶかいっぱいいっぱい考えて買ってきたのにね」


そばでチビスケが張り切って、釣りゲームで遊びたがってますが(^^;


ボンズは空気を察して、顔をあげられない様子。
「だって・・・」と言い返すスキルもなく、
ただ黙っています。。。

が、そのうちその場にいられなくなって逃亡。

その後は姉ちゃんフォローです。

・・・っつか、
ショックすぎてフォローの余地なかったけどね。



その前に学校で遠足に行き、
交流学年と一緒に歩き、公園で一緒に遊び、一緒にお弁当を食べ、帰ってきました。

が、

ブランコの順番を待てずに、そばにいた子を叩いてしまったそうです。


ボンズの担任、今は加配状態でボンズにしっかりくっついていてくれているので、
すぐさま教育的指導。
相手の子にも謝り・・・と対処してもらいましたが、


ボンズの成長の証でもあるんですけど、
最近課題が複雑化。

ボンズに教えなきゃいけないことが、
難し~くなってきました。

スポンサーリンク


category: 8才

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

どう答えたもんだか・・・  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

スポンサーリンク


category: パス付記事

tb: --   cm: --

非常によくない傾向  

昨日ボンズを学校まで迎えにいきました。
玄関で待っていると、何やらぷんぷん怒っている様子。

と、思っていたら、ぎゃおーーーと、
先に玄関にいて座っていた支援級の上級生を、えいっと・・・
叩きました。

すぐさま背後にいた先生に注意され、
あやまるよう促したのですが、
ボンズまだ怒りしぶってます。

ハハも出て行き厳しく注意。

「えい、ダメ! エイ、しないよ!」

ボンズもごめんねとは言葉にしますが、
言ってるだけで反省はしてないよね~。
(それでも口にできるだけ進歩なのですが)



先日もちらっと書きましたが、

遠足でブランコ待ちをしていたボンズ、
待てなくてそばにいた子に「えぃ!」としたそうです(←その子関係ない・・・)


家ではチビスケが徹底的にやられまくりです。
だから、八つ当たりなんですよね。


今までは、
手に持っていたものをポイっと投げるとか、
食器棚にぶつかっていくとか、
テレビの画面をエイっと叩くとか、

対、モノだったのが、
最近は人間に・・・



見方を変えたら、
ボンズの注意の向いている先が「モノ」から「人間」になった、
成長の証と言えるのかもしれません。


だけど、
この傾向はなんとしてでも止めたい。


公園に行ったり、歩いたりすると、
そこらへんの人がみんな「ボンズだ」「あーボンズ~」と声をかけてくれます。

学校でウロウロしていると、
「ボンズかわいい~」
なんて会話が聞こえてきたりします。。。


あれ? ボンズどこ行くんだ?
と思ったら、どうやら同じ学校の子に呼ばれたらしくて、
その子とハイタッチしてから戻ってきたりしてます。感涙。


近所の子が「ボンズみたいなのがいる」と知ってくれたら・・・
と、願って入れた地域の小学校。

親が望んだ以上に、
地域の子どもたちがボンズを受け入れてくれているようで、
なんとも胸がいっぱいになります。

あ、ボンズに全く興味のない子もいますよ!
それはそれでOK♪
うちだって小学校の時、「ようごがっきゅう」というのがあるのは知ってたけど(←当時そういう呼び方でしたよね?)、
それが何か知らなかったし、教室覗きに行ったりもしなかった。


交流学年と過ごす時にも、
その子たちがさりげなくボンズを呼び寄せてくれたり、
教えてくれたりしているそうです。

あーありがたいねぇ。。。


だからこそ、
余計に、
ボンズの暴力に出る行動は絶対にダメだ。


だけど、ボンズだって悪いことは知ってるんだよね。
その衝動を抑えなきゃ、
置き換えて自分で昇華できなきゃいけないんだ。

エイってするのが悪いのはわかってるはず。



昨日は玄関に降りてきた時からそんなだったので、
先生に何かありましたか? って聞いたら、

中休みの時からずっと機嫌が悪くて、
お絵かきがうまくいかないとか(←画伯だから・笑)

でも昼頃立ち直ってはいた、と。


コッコ姉ちゃん、5時間目にボンズの教室のそばの特別教室にいたらしいのですが(理科室って言ったかな)、

「ずっとボンズの泣き叫ぶ声が聞こえていた」

と言ってました。


とにかく今日はずっと調子が悪いんだね。。。

で、玄関を出たらいつもは自家用車に向かってまっしぐらなのに、
玄関の窓ガラスに張り付いたままずっと泣き叫んで、
何かを訴えている。
なんだろ?

敷地内のさくらんぼの木にちょっと気持ちを立て直せるかな、と思ったけど、
車に乗ってもまだぐずぐず。

ボンズ、場面が変わると、わりと切り替えられるタイプだったんですが、

いつものように皮膚科に寄ると、

今度は甘えながら思い出し怒りをして、足を踏み鳴らしたり、

診察室に入る頃には、叫ばずしくしくと思い出し泣き? しています。


こんだけ引きずるくらいなら、よっぽどなにかあるんだと思うのですが、
(体調が悪いとか)


今のところまだ不明。


コンビニでアイスを買って、帰宅してそれを食べたら公園へ。

ブランコにびゅんびゅん乗って、
滑り台で遊んで、「かえるよ」って自分から帰ってきたのですが・・・


今度はお絵かき&それがうまく貼れないと泣く、泣く・・・


泣いて、自分の中で消化できないものが吐き出せるのならいいんだけど、
きっとそうじゃないんだろうなー。


今朝は機嫌よく、
チビスケ(遠足)のお弁当見て「自分のも作れ!」と騒ぐことなく、
元気に登校しましたが。

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

やっぱりおかしい  

昨日デイサービスの送迎で帰ってきたボンズ。
デイのスタッフさんから、

「今日学校でトイレ失敗したらしく、
学校で全身お着替えしたそうです」

って聞いて、「えー!」とびっくり。

ボンズ、家ではたまぁ~におもらし・・・あるんです。

ゲームやテレビに夢中になっていて、
尿意をほったらかしにしていて、とうとう間に合わない・・・ってパターン。

それも体調悪い時が多いです。


「ほらー、トイレ行かないからー」
なんて言いますけど、
あんまり問題視してませんでした。

あートイレ行きたいだろうに、今我慢しているなーとこっちが気づけば、
「うながし」で行くことも可能。
全然ボンズを見てなかったからだな~・・・というのもあって。


外ではスーパーや公園、
慣れたところなら一人でさ~っと行って、
さ~っと戻ってきます。


学校では?


2年生になって教室の場所、
それも階すら違ってしまい・・・

今まで通り二階まで降りてトイレに入ったりしてたんだそうです。


もしかして、三階から二階まで行くのに遠くて間に合わなかった??


先生が電話をくれたので、そのことを聞いてみました。
が、
最近は三階のトイレに行けるようになったそうです。

それもボンズだけじゃなく、
他の子も二階に行ってたんですよ。
デリケートですねぇ、みなさん♪


でも、

「今朝たまたま私がいない時にトイレに行きたかったみたいで、
それで間に合わなかったのか、ズボンにこぶし大のシミができていて、
自分も気持ち悪かったのか、上の服も着替えていました」


ん?
ボンズ、先生がいないとトイレに行けないの?


「いえ、トイレに入ったのを確認したら私は教室に戻ってるんですが、
今朝は私にトイレ行ってくるって言えなくて・・・」


ってことは、「先生にトイレに行ってきます」と行ってからトイレに行く、
というルールができてるってこと??


う~ん。
これは昨年度まではなかったパターンだ。


授業中とか、出先の話なら、先生に断ってから、っていうのは必要なスキルだけど、
いつもこうだと、今日みたいに先生がいない時にトイレに行くのに遅くなって・・・

服を汚すのはいいけど、
こういうことって自信を無くしてしまいそうでねー。

しなくて済む失敗、しかもトイレのことなんて・・・
ただでさえ「そろそろウン●はトイレでしようよ~~」って言われまくってるボンズ、

こんな失敗、なくしたいよねー。
1年生の時から一度もなかったのにねー。


「先生に言ってからじゃないと行けないルールができつつあるなら、
今から”せんせーといれ”って言われたら、”ん、言っといで~♪”って軽く流してくださーい。
うちではそうしてますから~♪」

とお願いしておきました。


あとは来週個人懇談があるので、
また詳しく様子を聞いてきます=3

スポンサーリンク


category: 2年生

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント