負の行動の強化

Category : ハハのキモチ ~’14
先日、なぜ「一番近しい身内」というボンズと愛犬さくらの話を、
過去記事の「引っ越すって大変よねぇ」を引っ張り出してまで書いたのか。
その一番のきっかけだった話を書き忘れていました。



「負の行動の強化」について思うことがあったんです。


ボンズは、「ダメ」と言われるのがわかっててくり返す行動があります。

食器棚をたたくとか、
テレビ画面をたたくとか、
おもちゃを床に落とすとか。


やると必ずドヤ顔で(笑)、
自分で「ダメよ~」とか、「壊れちゃうよ!」って言いながら、
オトナの反応を待ってます。


対パパにいたっては、お絵かきノートを探してきて、
パパが絵に描いて説明したページを開いて、

「ここを提示してセリフを言え」
とばかりに、

「ぶっぶー♪」

と、嬉しそうにしてます。


相手が、「俺の思った通りだ!」なセリフを言うと、
すっごく満足そう。。。


・・・どうなの。
この教育法って合ってるの? 間違ってるの?!!

と、複雑な気持ちで見てました。



ここ2ヶ月、平日は一人で子どもたちみてます。
みんながそれぞれ元気で順調ならいいのですが、
時期的に、チビスケダウンだったり、ボンズダウンなんてされると、
もーーー気力体力が息切れです。

最近は激しい雪かきの毎日で、
体はボロボロです。
階段から落ちたのもあるし(三段くらいですけど)、
お尻は痛いし、腰も痛い。


そんな時に、癇癪で食器棚叩いてたって、ハハはスルーします。


またあのやりとりをしてくれったって、
めんどくさくって、怒る体力もなくって、放置です。


ボンズは、「変だな?」と思ってるのか、
ハハがいる方向を見ながら、食器棚を叩いて、
まるでハハをあぶりだしているようです・・・。


その脇を、
「歯磨きするよ~~~」
と、通り過ぎてみました。

ボンズスルーで。


そうすると・・・


ボンズの家庭内の問題行動である、
食器棚をビシバシ叩く、を、やめました。

やっぱり注目されたい、
かまわれたい、でやってたんですね。


うちの食器棚、天井まである高さのもので、
あれが割れたらと思うと、本当に危ないんですよ。


「あ、やっぱり無視が一番なのか」
と思った瞬間でした。


危ない、やめさせたい、うるさい、ドキドキしてイライラする・・・から、
怒鳴って止めさせたいんですけどね。

でもそうすると結果として、負の行動強化となってました。



そんなことをいろいろ考えているうちに思い出したんですよ。


我が家の愛犬さくらさん(柴犬♀11才)がまだパピーだった頃。

トイレトレーニングはうまく行かないわ、
噛みつきが激しくって、育児ノイローゼになりかかってました。(いや、なってたのかも)

職場で先輩主婦さんに相談するのは、
犬のしつけ。


「あー犬でこんなに参ってたらダメですよねぇ。
人間の子どもならもっと大変なんでしょうねー」(当時子なし)


と、犬と人間一緒にしたら失礼だったかな? と思いながら愚痴ったら、


「あら~♪ おんなじよぉ~」
と、軽やかに笑ってらした二児の母パートさん。

「そ・・・そうなんスか?」



うん。今思えば「おんなじよぉ~♪」ですね。



トイレトレは怒っちゃダメだし(ほら同じだ)、
くり返し、くり返し、失敗してもトイレに連れて行くことでなんとか習得(同じっしょ)。


ただ問題は、噛みつき行動。

パピーだから、嬉しくって嬉しくって~~な時に、
かまってくれた人の手を、傷だらけにするくらいかじってました。


友だちや犬好きな人ならあらかじめお断りして、
その上で触ってもらったりしてました。

「いずれ落ち着くよ」(多動か?)

と言われて、ホントかよ!!って泣きそうな時期。


家の中では、ティッシュなどをかじってぼろぼろにして困ってました。
なので、手の届かないところ(口か)においてましたよ。

だけど、にんげんだもの(みつを)ついうっかりってこともあるんですよね。


そうすると・・・・


リビング一面ティッシュ屑の海。


怒るなってか?
これで怒るなってか?!!
な、連続。


手の届くところ(だから口と足だって)におかない。
いたずらするものに、犬の嫌いな匂いをスプレーする。
現場を押さえて叱る。


聞いた方法、調べた方法はとにかく試しました。


でも、効果なし。


そんな時に出会った方法。





試したら、一発で噛みつくいたずらが消えました。



ティッシュを箱ごと床においといても、
もう噛み散らかしません。



魔法?!



いえ、魔法じゃありません。



その問題行動を消した方法。



聞いた時は、



「人間やめなきゃいけない」



と、覚悟しました。



いや、冗談じゃなくて、

「これできる?」
って旦那に聞いたら、苦笑されました(若かりし過去の2人・・・)。




でも、



わらにもすがる思いで、やりました。



さくらの問題行動が消えました。




その方法とは!!






・・・来週くらいまで引っ張ろうかな。





そしたら苦情がきそうなので書きます(笑)






問題行動の相手を思いっきり罵倒する。




うちの場合、ティッシュです・・・・



さくらがティッシュのいたずらをはじめたら、

もーーーこれでもかーーーってくらい、思いっきり、

全身全霊で、ティッシュを叱るんです。。。。



できますか?



ンなアホな、ですよね。



すぐには試しませんよね。



でもやりました。



人間かなぐり捨てました。



これでもかーーーってくらい、ティッシュに向かって怒りました。

床に這いつくばって、大声で、怒りギレしているの全面に出して、やりました。




さくらのいたずらはなくなりました。




この時の記憶は封印してたんですけどね。



ボンズに出会って、



封印は解けたのだ(byムスカ)。



ボンズ、チビスケをぺチンと殴る行動が最近増えてました。



以前(1~2年前の時)気に入らないことがあった時、
家じゅう駆け回ってチビスケを探し、
チビスケが風呂に入っていたら、風呂まで探し出して叩いてました。


チビスケにやつあたり、うっぷん晴らし、が定着していたようでした。


最近、それがまた復活してたので、


あえてボンズは見もしないで、
「かわいそうに~~~チビなんにもしてないのにね~~~、
兄ちゃん痛いことしてダメね~~」
と、
これでもか! ってくらい激アマにチビスケを抱っこして慰めてました。


これって、あのバージョン、
負の行動をしている本人(犬だけど)を無視バージョンの、
進化系にならないかな? って。


でも、どうやら今回チビスケを叩いていたのは、
チビが風邪を引いていたので、咳をするたびに叩く、だったようです。

・・・って、それだって意味わからないし、
チビにしたらたまったもんじゃないんですけどね!



今度、食器棚やテレビを叩いたら、
ボンズを無視して、食器棚とテレビに向かって、

これでもか!! ってくらい激怒してみよう。


と、

そう決心してはいるんですが・・・



なかなか行動に移せません。


心も年をとってしまったに違いありません。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本