不調の兆し?

Category : 7才
見事な収穫でしょう・・・

収穫

緑のトマト・・・

とうとうボンズに見つかってしまいました。。。

丸いものにこだわりのあるボンズ。

庭にブルーベリーの苗木を植えたら、あっという間に実を食い尽くされ・・・

いや、そんなことは想定内。

「兄ちゃんに取られる前に、熟した実を食べなさい!」
って、
コッコとチビスケにやりましたから。

その後、兄ちゃん(ボンズ)がデイから帰宅した直後には丸裸。

イチゴもそうです。

イチゴの実が丸くついたかどうかって時には取られて、食われます。



まぁ、おもちゃにして捨てられるより、
食われる方がまだましでしけど。

イチゴは、結局一度も収穫できませんでした。。。


「赤くなってから取ろうよーーー!!」


って毎回拝み倒してましたけど。ダメでした。


トマトが生い茂って・・・

チビスケの大好物だし、そりゃ~楽しみにしてました。

「これもヤツの目に触れたら・・・」

と覚悟はしてましたけど、やっぱりこの騒ぎです。


ついでに、コスモスやマーガレットも全部くびちょんぱ★

終わった花弁を取ると花付がいいらしいと知り、
終わった花弁を取ってる姿を見たからでしょうか?



しかも、実物を知って食べてるくせに、

「靴の中敷きちくわ」もいまだに健在。

どうなの、この無法地帯。

靴の中敷きとミニトマト(緑)が皿の上でコラボなんて、
なかなかお目にかかれないシーンでは?


無法地帯

さらに毛布ちくわも、パン皿に乗ってジョイントですよ。



まぁここまでは想定内といえば、想定内。

皿が足りなくなるとか、不衛生だとか、いろいろ文句は言いたいんですけど、
ボンズのこの熱狂的ブーム、そんなに長続きしないんです。

長くて半年。

そう思ってあきらめることにしました・・・


が、


昨日はとうとうトマトの葉っぱなどをむしりだしたんですよ。
実や花のついているところも、はっぱも茎も、むしるむしる・・・

むしったものは、一度山にしておいてから、まとめて、
庭の片隅にあるバケツの中にお片付け(捨てて?)してます。

その時の顔がものすごく満足そう!!

いくら辞めろと止めても、怒っても、脅しても、無言で圧力かけても、
どーーーしてもやめない。

葉っぱをむしりたい欲求がわき出ているのか、
やめるタイミングを外してしまってムキになっているのか、
それとも他に理由が?

向かいのお宅の庭にも手を伸ばしたので、そこは飛んでってガッツリ怒ると、やめました。


「要、怒る気迫?」

庭でむしるのをやめろって、言い方に迫力がないかな?
「自分ちならまぁいいや」って気持ちがあることを見透かされているのかな?


でも、周囲が震えあがるほど怒ったってダメだし。


夜中、鼻血を出したらしいボンズ。


見えないものをかき集めたり、拾ったり、食べたり、落としたり。


こういう動きがある時って、(身体か精神かどっちか不明だけど)不調の表れじゃないか・・・
と、この春結論づいたので、
ボンズ、これから下降線なのかもしれません。

もうちょっとで夏休みなんだけど。。。
それまで頑張れるかな?
まだプール授業も、電車に乗って遠足の日もあるんだけどなー。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本