アクション・ビーム!

Category : 日記
「あくしょんかめん!」
と、言い出したボンズ。
ただいま我が家ではちょっとした「クレヨンしんちゃん」ブーム。

「あくしょん!!・・・・」
と叫びながらためているようなので、
「ビーム?」
と聞くと、
「あっしょーーーんびーーーん」
と、何やら発射されます。(すっげーうっさいです)
ボンズなら、ホントに何か放出できそうなところがすごいです(笑)


余談ですが、チビスケ(弟、4才)は、
「ママ、さんりんしゃ(注;自転車)で幼稚園いこ。
さんりんしゃで幼稚園バス追いかけよう」
と無茶ブリしつこいです。


さらにボンズ、昨日昼ごはん食べていたら、足元にきた愛犬さくらさん(柴犬、11才)に、
「シロ! シロ」
と呼びかけていました。

ほほ~ぅ、なるほどー。
と思っていたら、チビスケに向かって、「ぃま」(ひま、ひまわりちゃんの愛称だと思われます)。

おおーっと、性別無視ですか?!

そして、うちに向かって、「みさぃ」(みさえ)。

役割のあてはめしてますねー!
姉ちゃんとパパはその時不在だったんだけど、パパはともかく姉ちゃんは何になるんだろうね??



ごっこ遊びもすごいですが、
「まっててね」
「あとでね」
「こんどね」
「じゅんばんね」
と言う、我慢のボキャブラリーに新たに、

「パパかえったらね」

が、加わりました。

何か要求がある時に言うんだと思うんだけど、
「うん、パパ帰ってきてからね」
って同意してしまうと、ボンズの要求(それが何かわからない)を受諾してしまったことになりそうで、うかつに返事ができないここ最近です。


保育園にお迎えに行っても、
「待っててね! 今度ね!」
としつこく迫られるんだけど、何を要求しているのか・・・
いや、わかったとしても恐ろしいので、
「何が今度? 何順番なの??」
と、ひたすら逃げながらかわしています。。。


最近も「主語プリーズ!」って書いた気がするんだけど、
今朝も「はんぷん」「あけて」ってバナナのそばで言ってたので、
バナナが欲しいのはわかってたんだけど、
「何が?」
「何あけるの?」
「何を欲しいの?」
「どーれ?」
って聞き返していたら、うちの手をバナナに向かって放り投げたので、

「あーバナナ? バナナが欲しいの?」

って言ったら、
「バナナ!」
と言いました。

いじわるだけど、こういうことくり返していくしかないのかなぁー?

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本