あしたね!

Category : 卒園までのボンズの様子
保育園のおやつ、おこわだったり麺類だったり・・・すると、
「これはおやつじゃない!」
とお怒りになり食べないボンズ(笑)
それじゃなくてもおやつが物足りないのか、たいてい帰ってくるとすぐに「おやちゅ」と要求されます。
ボンズにとっておやつとは、「あめ」とか「チョコ」とか甘いものなんですよね。

で、
つい食べ過ぎると、晩御飯に響いてしまい・・・
そして寝る間際に「やっぱりまだ空腹」ってことで、
冷蔵庫を開けたりウロウロ、ウロウロ・・・。
悪循環だね~~~。

だけど最近は、食パン持ってきてアピールしても、
「もうダメ。明日ね」
と言うと、自分で食パンを定位置に戻し、「あしたね」と言ってあきらめ、我慢できるようになったんですよ!

何かおいしいものを見つけても、今日のおやつが終わった後なら、「明日ね」。
寝る時間だから何も食べないで寝るよ、明日ね、というと「あしたね」とあきらめる。
その代り、「明日」になったら必ず出します。

「昨日我慢したパン、食べようね」

「あしたね」が一日我慢できるキーワードになった。すばらしい!!



・・・と、思っていたのですが、
最近、
「あしたね!」
と、どこかからやってくるボンズ。

「ん? 何が明日?」
と聞いても、
「あしたね!」
「明日・・・何?(^^;」
「あしたね!」

ここで「うん、明日ね」なんて答えて、実はとんでもない約束させられてたら大変なので、
ボンズは早く「あしたね」と言ってくれと思ってくり返しているんですが、
うちは恐ろしくて同意できません。

「何が明日?」なのか教えてほしいなぁ~★

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本