無事、入園できました

Category : 保育園生活2
無事に、二度目の保育園生活をはじめることができました、ボンズ君。
初日はねぇ、やっぱり「ここはチビのところ」と思ってるせい?

それより、「行動観察するための一週間」登園したのに、その後正式に入園するまで2ヶ月近く空いたからじゃないかと思ってるんだけど、
「ボクがんばったのに」
ってな感じのいじけ?なんじゃないかと(それはうち・笑)。

とっくに見切りつけてたのに(?)、
「明日から保育園だよ」
「今日から保育園だよ」
って言われても、「は? 何がですのん?」状態だったのかな。

朝は以前と同じ通園バッグを持たせて、「ボンズも保育園だよ」って言ったら「はいっ」って張り切ってたんだけど、
靴をここにおいて、上靴をはいて・・・までは順調だったのに、
「ここにカバンをかけて・・・」辺りで、オラもう帰る~~~状態に(^^;


うちが長々付き添っても、パニックになるだけだろうと、ボンズの注意がそれてる隙に、
「消えます!」
と、逃げるように帰りました。

ら、その後30分泣き続けたそうです。

帰ろうと思ったらママもいないし、怒りに拍車、ってところでしょうか。

こっちも、誘拐されたわけでもないのに、途中保育園に電話しようか迷いました。
「うちの子大丈夫なんでしょうねっ、声を聞かせて!」

でもたった2時間の慣らし保育、預けた以上は任せるしかないし、
こんな状態だからこそ2時間の保育なんだろうし。

迎えに行ったら、泣き腫らしてまぶた腫らしてたけど、元気にやってきたよ。
大泣きした後は、赤ちゃん組で落ち着いたそうです(こういうとこ、以前と同じ・笑)

赤ちゃん組を覗いてたので、
「入れてもらおうか」と加配のH先生が言うと、
「いれてー」
と言ったそうです。
やっぱりここが一番刺激が少なくて、立て直ししやすいんだろうね。

ボンズのクラスメイト達は、ボンズを待ちかまえていて、
「ボンズ君あしたも来る? ずっと来る?」
なんて言われて、母は抱きしめたいくらい感激してたんですが、
ボンズにしてみたら、ただでさえ落ち着かないのに、みんなに「ボンズー、ボンズー」って声をかけられると、ますますパニックになるよね。

H先生、ボンズが来る前に、そこんとこ園児たちに話しておいてくれたそうです。
「みんなボンズ君と遊びたいだろうけど、しばらくそっとしておいてね」
と。


2日目は、泣きわめいたりはしなかったけど、ビビり母は様子を見る余裕もなく、またもや隙を見て逃げるように帰り、二時間後にまたお迎え。

「今日は昨日より表情があって、少し心開いてくれたのかなと思いました」
とH先生。
昨日は先生から、「おんぶしてあげようか」と誘って、「あっちに行く?」とか聞いたら「あっち」って答えたりしてたそうなんだけど、
今日は「だっこを要求されました」って言ってたよ。
そしてほっぺむにゅむにゅされたとか。

おぉーーーいい感じ。

さらに夕方チビスケのお迎えにいったら、加配じゃない先生から、
「今日ボンズ君においで~って両手を広げたら、飛び込んできてくれました!」
と。
それはびっくり。
「言った先生もびっくりでしょ?」
と聞いたら、笑ってたよ。
あーーーなんかいい感じぃ・・・


ボンズは基本的に(性格的に)「人が好き」なんだろうね、
っていうのは、こういうところにあらわれてるだね。


ボンズの中で、割り切りできたら、流れをつかむのは早いかなぁ・・・
だからってすぐ「=集団生活ができる」にはならないだろうけど、
お昼寝がないだけ、以前いってたところと同じような流れなんだよ~頑張れボンズ。

加配のH先生、
「ボンズ君の教室にはどうしても入ってくれないので、今その中にボンズ君のくつろぎスペース作ってるんです。好きな色とかありますか」
とか言ってくれちゃってます!
どうしてもボンズの、5歳の教室には入れないみたいで(初日に大パニック起こしたところだし)、写真カードをいろいろ作って、ボンズが欲しがったら渡して、いろいろ試してくれているようです。感謝。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本