園長からの電話にすべて答えてから、一方的に切られた話

Category : 集団生活をさせたい2

統合保育のすばらしさを前面に打ち出した幼稚園に問い合わせ



えーっと、どこから話そうかなと考えてましたが、
やっぱり、今月ナンバー1のガッカリ話から。


いろいろ、児童デイやら幼稚園見学の話を進めております。

児童デイ二か所を見学していたら、以前に二人分の入園金考えたら無理ーーーーと却下、それになんか引っかかる…とパスしていた、「統合保育」を全面に打ち出しているあの幼稚園の名前をやっぱり聞くの。

HP見たら、それはそれは素晴らしい理念で、
ボンズがいなくても、チビスケを預ける先としても理想的と思えたほど。


受付始まってるのは知ってたけど、
願書も送ってもらっていたけど、 やっぱり一度は見学したいので、電話をしてみました。

「障害児枠はまだあいてますか?」
と聞くと、担当者がいないというので、後ほど携帯に電話をくれることに。


夕方、コッコを病院に連れて行ってる時(月に一度の薬をもらいにくる日)、
「園長です」
と、電話がきました。


すっかり恐縮しつつも、

「自閉症ってどの程度?」

という質問にも答えました。

「引っ越しは確定しているの?」

など、こちらに対する質問をひとしきりした後、


「障害児枠はもう埋まってるんだよねー。
11月1日(受付開始日)には間に合わなかったの?
集団行動とれる子なら、面接してみて入れるけど」

と。

「はぁ。じゃあ、そのために伺ってもよろしいですか?」

と聞いたら、

「そういうことですので」

と、がっちゃり切られたよ。






なんか、びっくりして、呆然…。

個人情報聞くだけ聞いて、切られた。

「もういっぱい」なら、なんでそんなこと聞いたの?

あんな風に冷たく門前払いされなきゃいけないこと、うちは先方にしたのかな。



コッコの問診の時間がきたんだけど、なんか気持ちは途切れ途切れ。
暗く、そしていらだつ気持ちをまだ引っ張ってます。

もう次へ切り替えてかなきゃいけないのに、
なんだか転居先全体から拒まれたようなショック。


「障害児、しかも重度の子抱えて、こっちに来ること決定しているなら、見学だの偉そうなこと言ってないで、とっとと入園金持ってこい」

って言われたのかなぁ…。

確かに、選ぶ立場じゃないかもしれない。
あと一年で入学というこの時期に、集団行動の苦手な障害を持った子抱えて、
しかも願書まで送付させてるんだから。

だけど、他の幼稚園に言われたのならまだしも、
あの、理念の素晴らしい(HPの)幼稚園の園長に言われたことがショック。


これから何を頼りに、どうやって探して、どうやって決めて行ったらいいんだか…。

でもやっぱり、見学もしないで「お願いします」とは言えないので、
これからも保育園休ませて、高速飛ばして見学に回ります。

どうか、明るい気持ちで年を越せますようにと祈りながら…。

ボンズの顔見てたら、
「キミのためならなんでも頑張れるよ」
と力が湧いてきます。
だけど、現実はやっぱり厳しいです。



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本