引っ越すって大変、生活のすべてが一変してしまう

Category : 引っ越し

引っ越しって、生活の手順や匂いすらこれまでと変わってしまうこと



家が変わるって、大変だよねぇ。

「訳がわからない、何か、大事件が起こってしまった」と思ってるんだろうから。

あらかじめ、うんと説明したって、そんなに頻繁に起こることじゃないだけに、理解しにくいだろうし。

今までここで水を飲めたのに、
今度はどこへ行けばいいの? とか、

これからおしっこはどこにするの? とか、

決して「できないこと」じゃなくて、
今までできたのに、自分の匂いのするものがない世界で、
今までのように当たり前に「自分でなんとかしなさい」って言われるのって、
「なんで??」
って思うんだろうなぁ…。

しかもそこにたどり着くまでには、
今まで住んでいた家じゅうのものが、たくさんの人に運び出され、
「何をするの?!! それはうちのものだから持って行かないで!!」
って思うだろう。

でも思っても言えないし。


そして今度は、見ず知らずの、自分の匂いの全くしない場所に運び込まれて、
どこが入口で、
どこでどうやって寝たらいいのか、
「この物音はなに?」とか、
「こんなに車の音がして大丈夫なの?」とか不安になったり、
その不安も周りはあんまり感じてないのか、わかってもらえなくて。


…そしてそんな不安な気持ちを説明するすべもなくて。



だからこそ、引っ越しぎりぎりまではできるだけいつも通りに過ごさせてやって、
バタバタするのはできるだけ短時間にとどめて、
引っ越しの後は、できるだけ家の中でまったり過ごしたり、
近所を散歩したり、
落ち着く時間が必要だろう。
うん、気をつけよう。


そうだ、引っ越しと同時に寝床を新調しようと思ってたけど、やめておこう。
自分の匂いが染みついたものがあった方がいいだろうし。

茶碗くらいは変えてもいいかなぁ?

迷子札には、携帯番号を書いただけだから、引っ越してもそのまま使えるな。

住所を書いた首輪はそろそろ痛んでるから、新しいものに変えないと。


え?
首輪ですか? してますよ。

 









犬


…前回の引っ越しの時、大パニックになっちゃって、
生まれたてのコッコよりも大変だったんだ、うちの犬!!
(犬って家じゃなくて人につくんじゃなかったっけ?!! ブツブツ…)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本