楽しい記憶のつながり?自閉症児のこだわりの謎、その後

Category : 卒園までのボンズの様子

こだわりで持って行った水筒、保育園でこだわった?



昨日水筒持ってくと騒いでたボンズ君
先生に保育園で隠しておいてもらったんだけど、
お迎えの時に「水筒どうなりましたか?」って聞いたら、なんと、

「ん? 何にも言わなかったよ」

と(笑)


それっきり忘れたのか(まさか)、
保育園に持って行ったらそれで満足したのか、
自分がかけたはずのところに水筒がなくても、何にも言わなかったんだそうです。


加配の先生がお休みだったので、副園長先生がボンズといてくれたんだけど、
「朝はこだわったけど、保育園にきて場面が変わって、それですっかり…なのかもね」
と。




ふ~ん、そうなのぉ??
なんだーーーずっと「今頃もめてるかなぁ?」って気になってたのに、
けっきょく大騒ぎしてたのは、母だけ?(笑)


と、すっきりしてたら、今朝も出発直前になって、
「とます!」
と、はっきり台所で指さしして、「トーマス」の水筒要求されました。


「どうせ持ってくだけでしょ」
と、空のまま渡したら抗議の声(笑)

「あーはいはい」
水道の水ちょっと入れて渡したら満足してました。


今日もすぐさま隠してもらったんですが、
本当にただの「持って行きたい」だけのこだわりなら、しばらく付き合いますワ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本