自閉っ子初めての経験、延長保育をお願いしました

Category : 保育園生活

いつもの時間にママがお迎えに来ないという試練



延長保育と言っても、普段12時ってところを、2時までなんですが、
ボンズにとっては、
「どうしてママがこないの?」
「どうして寝ろっていうの?」
という、初めての世界にいたんだよね。


コッコ姉ちゃんの参観が終わって、
懇談会にも出ないで、コッコ連れて保育園へ飛んで行きましたよ。


そしたら、一時保育の小さめの部屋で一人、
加配の先生に布団に促されてるのを、へらへらと、逃げようとも、寝ようともしないで過ごしているところでした(笑)
そばにダンボールでできたおもちゃの家があって、そこがちょっとした癒しのスペースになっていたようです。


顔を出すと、いつものあまえたような、得意なような顔ではなく、
「ひひーん」
と、本当に泣き出しそうな、心細そうな声でしがみついてきました。
頑張ったんだね~~~。


チビスケ(弟、2才)の咳が悪化しているということで、チビも連れて帰ることに。
そして、せっかくなので(?)病院に行きました。


毎日の積み重ね、新しい経験で自閉っ子も成長している!



いつもは診察室のさらに奥にある「吸入器」のあるところまで侵入したり、
とにかくうろちょろと暴れまわってるボンズ…。
今回は、おとなしかった気がします。

絵本のところで座っていたり、
体温を測るのに(暴れて苦情も言ってたけど)泣き叫ばなかったし。


それどころか、診察の時に、進んで口を開けた気がします…いつもは抵抗するのに。

毎日冒険をくり返して、いろんな経験増やして、
ボンズはボンズなりに考えて、そして成長しているんだな~~~と嬉しく思いました。


薬局に飛んでいって、そこから自販機にしがみつきに行ったけど、
「アイス、買ってこようか」
で、妥協して車に戻ってくれましたよ。
交渉に応じるなんて、高度じゃん!!(アイスが勝っただけか)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本