やることがわかると、みるみる落ち着いていく自閉症児

Category : 保育園生活

連休明けのやだやだモード、自閉っ子の抵抗



火曜日、三連休となったボンズの休み明け。
保育園に着いたら、「ばいば~い」とボンズ。

「ばいばいじゃなくて、あんたが行くの!」
と言っても、やだやだするボンズ。
車から降ろしても、なんとか逃げ回って、チビを下ろしている間に車に戻ろうとしてる。

…が、手をつないで歩くと、つい?歩いてしまう自閉っ子(笑)

ぎゃーぎゃー言う割には前に進み、止まったりはするけど、ちゃんと教室までたどりつきました。

で、
「ジャンパー脱げるかな? 靴下、脱げるかな?」
ってやってたら(はだしの保育園なのだ)、
ついお利口さんに準備万端(笑)

ホールに連れて行くと、担当の先生は半休だそうで会えなかったんだけど、
他の先生がフォローしてくださいました。

その日は一時保育の部屋で、
「風邪でお休みした後だということで、外には行かずに過ごしました」
そうです。
大好きなミニカーで遊ばせてもらって、満足したのかな?

お昼ごはんの後くらいにお迎えに行って教室を覗いたら、
落ち着いて後片付けをしているボンズ。
先生の促しに反応して、お弁当袋にお弁当箱(主食いれ)をしまい、
おしぼりを袋に入れてそれもしまい、かばんへ…。

その様子がすんごい落ち着いてて意外!
家でもあんなに落ち着いて何かをしてたことあるかな??(遊び以外で)


今日は保育園についても取り乱さず、おとなしく降りて登園。
結局、2回だけの登園拒否?(金曜日と昨日)ならいいんだけど。


保育園でも、ボンズの好きなことを探してやらせてくれようとしているのがわかって、ボンズも前向きになったのかなぁ?
今日も落ち着いて座ってデザートを食べてるところにお迎え。
なんか…いい感じです♪


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本