自閉症児も成長します、自閉っ子の成長

Category : 卒園までのボンズの様子

自閉症でも、教えたらできます。応用もします!



いつからか、意思の疎通が楽になってきたように思う。
なんでだろう?
ただ成長したから、の一言で片付くのかなぁ?
何かきっかけとか、あったのかなぁ…?

一番びっくりしたのは、みかんを食べたくて自分で出してきたボンズに、
「ダメだよ。ご飯が先。みかんしまって」
と言うと、






しまったんですよぉぉぉぉ!!!!!




言ったこっちがびっくりして、腰が抜けるかと思いました。



そうそう、みかんといえば、昨シーズンは自分で剥いてたのに、
今シーズンに入ったら、忘れた??のか、剥いてくれって言ってたの。

そのうちまた思い出したのか、自分で剥けるようになったんだけど、
剥いた皮がそこらじゅうに散乱して、毎回ひどいことに。

「これじゃいかんな」
と、散乱した(しかも細かい)みかんの皮を拾い集めて、

「ゴミ箱、ポイ」

と、握らせ、手首をつかんで強制的にゴミ箱の前へ。
ふたを開けさせて、
「ポイだよ」
と、捨てさせること…2~3回。

とうとう自分からみかんの皮をゴミ箱に捨てに行ってくれるようになりましたv( ̄ー ̄)v
どうやら、無理やりぎゅっと握らされて、しかも手首をつかんで引っ張っていかれるのが嫌だったようで。


さらにその次には、自分で考えたんでしょうね、
ゴミ箱の前に立ってみかんの皮を剥き、捨てて、ゴミ箱を閉めてからゆっくり食べるようになったんですよ!
これは教えたやり方じゃないから、ボンズが自分で考えた、ってことですよね??


そのせいなのか何なのか、おやつの後の皿を流しに「優しく」下げにきたり、
お茶を飲んだコップも台所に下げてくれます。
おやつで出たゴミも、ゴミ箱に。


すごい!! 応用してる??!! 


意思の疎通が難しかった息子とのやり取り、ゆっくりでも進んでいます



 また別のことで感動したのが、
うちが洗面所で髪を乾かしていたら、どうしても来いと引っ張っていかれたの。
「どうしても」っていうのがわかったので、
途中で手を止めて付き合ったら、トミカトーマスの散らばったボンズのお気に入りの場所。

そこに手を引っ張って、トミカトーマスを触らせようとしている…

ははーん。
どうやら何か探して欲しいらしい。

でも何かはわからない、ので、

「何? エミリー? ジェームス?」

といいながら、ボンズのお気に入りを1つ1つピックアップしていくと…

「とびぃ」

と、ボンズが言いました!

「トビー? トビーがいないの?!」

慌ててそこらへんをひっくり返すと、
姉ちゃんが置いたタオルの下から、トミカトビーが。


「あった!! あった!!」
と、ボンズが!!


どうですっ、これが意思の疎通といわずしてなんといいましょうか!!
ばんざぁぁぁ~~~い!!!

(久々にのろけてしまいました・・・(。-_-。)ポッ)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本