血液ガッタ型~~♪息子の血液型が気になる!

Category : 未分類


自閉症?それとも持って生まれたキャラ?血液型占いで見る息子



ボンズは絶対B型!


って、しばらく言い続け、それは我が家の定説となってました。

このマイペースな、独特の価値観と世界観、
おもしろアンテナ敏感で、
 呼びかけても返事をしないほどのマイペースさはB型!
(B型のみなさま、お気に障ったらスイマセン)

うちB型って好きだし、
ボンズのこの独特オーラは、うちをひきつけているんだ! …と思っていたら、
ボンズのマイペースさは「自閉症」だったというだけみたいなんですが(笑)

親の勘、母の勘、すごく大事だけど、
うちの勘はアテにならないらしい。


そんな話を、
こないだチビスケが病院にかかった時に思い出しました。
咳がひどくて点滴になったんですが、
(その間ボンズを病院内にとどめておくのが大変だった!)

その時に出た血で詳しい検査をする…というので、
チビスケの血液型検査も一緒に頼みました(+千円)

コッコ姉ちゃんの時もそう。
わざわざ血液型を調べるために血を採るのは申し訳ないけど、
何かのついでがあったら調べたくて。


で、コッコはA型。
…うちね~。
A型の人には理解されないんだよね~~~
だからA型とは絶対結婚すまい…と思ってたのにしちゃったし(笑)

実母も配偶者も子どももA型なんて、うちを追い込んでるのか?!
と思ってたところに(すいません、根拠のある話じゃないのでA型の方からの苦情受付いたしません)

ボンズはBに違いない!
とすがった…いや思い込んでたのに、「自閉症」。
だとしたら、ボンズB型説もなしかな~。

しかも!
チビスケまでA型でした(T-T)
A型にはうちは理解されない…
将来、
「うちの母さんってどうしてこう変なの??」
って言われそう。しかもすでに2人確定(笑)


そうそう、
最近うちのストレス解消になっている、
ボンズの発達支援教室。
母子分離なので、ボンズたちがどっかへ行っている間は、
母たちのおしゃべりスペース。

こないだ血液型の話をしたら、
その場にA型の人なし!
B型2人、O型2人+こじまるでした。

日本人の4割はA型といわれる中、
この偏った比率はすごい(笑)

ちなみに、こじまるAB型。
親も配偶者も子どもも、そして親友もA型多し!
だからこの記事読んでも、A型の人、見捨てないでねん♪
今日のはただの雑談です。

…でもボンズの血液型…気になる(^^;



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

加配付き保育園に入園なるか?テスト入園に挑む

Category : 集団生活をさせたい

大事な予定も子どもの体調次第



先週の木曜日、ボンズがいきなりの発熱でとうとうインフル?
と思ったら、翌日ただの風邪と診断され、
次は誰が発症するんだ??
…と思ってたら自分で(^^;

本当は連休中、旦那の実家に行って、一泊お泊まり(ついでにうちは美容室♪)
コッコのADHDカミングアウトになるかと思ってたんですが、
ボンズ発熱の段階でそれは中止。

それはそれでよかったんだけど・・……(-。-) ボソッ


昨日になって、チビスケ(弟、2才)と下校したコッコ姉ちゃんと次々に発熱!

でもまぁ、ボンズ経由での風邪だろうし、
つらいのは今日だけだろう、とは思ったんだけどさ。

吐き気がつらいらしくてコッコは泣き喚いてうるさいし(座薬使うまで)
チビはずっと抱っこで寝たいってぐずぐずだし、
旦那は飲み会でいないし!!(殺意芽生えました)


結局、体があかなくて、ボンズにご飯出せたのが8時!!

「あーちーたー!」(お腹空いた)とも言わず、
それどころか一緒になって服のまま布団で寝ようとしてるので、

「アンタも具合悪いのか?!!」

ってびっくり。
コッコやチビ以上に熱測ってみたかも(^^;

だって、おとなしくて手を焼かせないボンズなんてあやしいもん。
だいたいおとなしく、体温計で熱を測らせるところがおかしい。
お腹だって空いてるだろうし。


で、何度測っても平熱だし、食欲もあるし、
ただおとなしいだけなので(これが納得いかない!!!)、

今日は予定通り、保育園のテスト入園に連れて行きました。
旦那には半日遅刻してもらって。
午前様だったから(-_-メ;)
自分も休めてよかったんでないか??>旦那



車の修理が直ってきてたんだけど、
ボンズは今朝やっとこ愛車と久々のご対面。

駐車場にいつもの車があると、最初びっくりしてたんだけど、
すぐにぶつけた箇所を見に行って、じーーーっと…
「直ってるでしょ」
と言うと、

「できたー!」
と、嬉しそうにバンザイ。
「できたー! できたー!」と喜んでおりました! 


見通しのつかない展開のテスト入園、自閉っ子は乗り切れる?



 保育園に着いたら、降りろといううちに納得いかないボンズ。
いつもはここでチビスケが降りて、自分は療育に行くからね。
で、お迎えの時だけ降りて一緒に中に入るんだけど、

「今日はボンズ、行こう」

と言うと、

「ばいばい!」

と、ドアを閉めようとする。

ここで抱っこして連れ込むのは簡単だけど、
その後を考えるとそれは避けたい。

で、ドアを閉められないように、全開にして、
「今日はここ(園庭)で遊ぶのかな~? あ、みんながホールで遊んでるよ」
とか、言ってたら、だんだんとその気になったみたい(笑)

ニコニコと降りてきてくれたので、ホントーに助かりました!

ただ、抱っこしてくれとか、降りないぞってしがみついてたので、やっぱり緊張してるみたい。
大勢いたホールにも、興味はあっても入りたくなかったみたいなので、
空いてた部屋でミニカー出してもらったら、すかさず降りてって遊びだしたので、そっと消えました。


あとから、
明日はボンズが保育園ってこと、
ママは帰るけど、ご飯食べたら迎えに来るからねってこと、
ちゃんと見通しつけといてやらないと、グダグダかな~と反省したんだけど…

ボンズに指示(写真とか)見せちゃうと、「今すぐ」だと思っちゃうので、
なかなかタイミングが難しいんだよね~。

今朝、「保育園」って言う言葉に一番反応したのは、
弟のチビスケだったし(笑)
なんか、こまごまと、難しいなー。

迎えに行ったら、しがみついてきたボンズ(かわいい…)
で、書類等もらって、明日面接って言われたんだけど、
これでもう入れると思っていいのかな??

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

自閉症児、保育園に入園決定!

Category : 集団生活をさせたい

自閉っ子、テスト入園通過!準備に忙しくなります



今日、面談してきました。

チビスケの担任の先生に持ち物の説明を聞き、
ボンズの担任の先生には、ボンズの対応やら傾向についてお話をしました。

「よろしくお願いします」

といわれましたが、
それはこっちのセリフです!!

お昼寝のこととか、
先生の指示がしばらくは入らないだろうこととか、
せっかく「発達支援教室」での流れを理解して楽しみ出したところだったけど… とか、
いろいろ考えなきゃいけないこと、
対策を練らなきゃいけないこと、
不安や心配、これらどうなるんだろう?とか考えちゃうことはありますが、

今は素直に嬉しい!!

12月1日から入園!なのですが、最初の週は、こちらにちょっとイベントがありまして(^^;
引きこもろうと思ってたところなので、

「あのぉ…大変勝手なわがままなんですが~」

と、入園を第二週にしていただきました。


まずは~~~保育園対策写真カード作ります!
「外には行けない」んじゃなくて、「上着きてからね」ってことがわかれば、
ボンズだって玄関先でひっくり返ることもないんだし(←テスト保育の時こうなったそうです)、

ボンズの不安も和らぐ上に、
先生だってスムーズで助かるはず。

それから、お昼寝用の枕カバーとか、袋も用意しなきゃ~~~♪
みなさんやってるように、一週間分の予定を見せられるようなカレンダーもどきも用意しよ~っと!

こういう雑事や計画が、今は楽しい!!

お一人様時間を楽しむのはその後になりそうだけど、
今年こそは大掃除もできそう。
年賀状も作れるかもしれないし、夢は膨らむ!!


ご心配いただいたみなさまありがとうございました!
入園決まった幼稚園は? 入園金は? …ということは、まだもうちょっと後から考えようと思います(^^;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

写真館で記念写真、キャンセルしました

Category : イベント

体調不良で、ハードスケジュールは避けましょう



今日、七五三の記念写真を撮りに写真館に行こうと予約してたんだけど、

起きたら3人とも鼻水ったれで、
悪化させるのも嫌だし、

何よりボンズが体調悪いなら、
ただでさえ「あーせこーせ」とうるさいことをさせなきゃいけないのに、
余計に調子出ないで、
お互い苦痛だろうから、キャンセルしました。

準備は万端だったんですけどね~~~ 


自閉症児と写真館、事前学習用視覚支援



現地見学は結局行けなかったんだけど(万端じゃないじゃん)、

前回、チビスケ(弟、2才)が百日で、
ついでに姉ちゃんが入学だったので、記念に…とでかけた時に、
撮った写真をテレビの上に飾ったり,

↓↓↓ コレ ↓↓↓  
  百日と新入学 

 前日には、この時のビデオを見せて、

さらに手順表も作って説明しました。

七五三対策手順表


この手順表、傑作なの!
はかま姿の男の子の画像を拾ってきて、
そこに正面向いたボンズの写真を合成(ってほどでもないけど)

撮影シーン(3コマ目)にも貼り付けました。

この不自然っぷりが笑える、笑える!!

ボンズが一番反応したのは、
最後に持ってきたランチタイムを示す写真、

マックのポテトです!(笑)


画像をネット上から拾ってきて使う!ということを覚えたので(今頃??)
今後はいろいろ試したいと思いますっ。


自閉症児と知らずに、写真館に連れて行った奇跡のショット



…ちなみに、
前回撮影の3人キョウダイの記念写真、
奇跡の一枚なんですよ!

も~~ぐだぐだの軟体動物状態になったボンズ、
結局「もういいです」ってあきらめたんだけど、
その場に到着した時に、ぱしゃ!っと一枚シャッター切ってたんですよね。

着物は乱れてますが、奇跡的に3人ともカメラ目線。

「これで十分じゃん!!」
と、お買い上げ♪

自閉症を知らなかったとは言え、無謀なチャレンジしたわぁ…
って言いながらまだやろうとしてるけど(笑)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本