ぼんやりしていたら、大打撃

Category : 日記

自閉症長男の就園先選びで頭がいっぱい、注意散漫は危険



昨日は小学校での、学年茶話会だったんだけど、 ボンズ連れて行けるかな??
お茶とお菓子出てくるし、大丈夫かな??
でも、ジュースがあったら、あるだけ飲んじゃって騒ぎにならないかな?

結局、今は落ち着いてるし、行けるだろうと「出席」にマルして出したんだけど… でもまた「あれ、幼稚園は?」って聞かれるだろうな… 「行くとこなくてね~」
なんて、明るく話せるかな。
それともヘヘヘって笑ってごまかした方がいいのかな… 姉ちゃんの担任、顔出すのかな?
そしたらなんて挨拶したらいいのかな… いろいろ考えているうちにめんどくさくなって、
いや、朝から体に力が入らなくって、
頑張って準備はしてたんだけど… 結局、

無断欠席。

洗濯と掃除だけして、後はごろごろしてたけど… 他には何もしてないはずなのに、一日あっという間に終わってた。


今日、朝早くに、修理に出してたビデオカメラが帰ってきたんだ。
着払いで、¥945だそうとしたら、端数はなかったので、
千円札出したの。

おつりを探してたドライバー、
なかなかないみたいで、
「すいません、ちょっととってきます。一旦お返しします」
って、5千円札出したんだよね。

「あれ、うちが出したの1000円だったと思うけど?」

って言ったら、
お兄さんその5千円札引っ込めて、千円札を探し出し… 「あれ? うちが5千円札出したのかな?」

って言ったら、「いえ」って千円札を返してきたんだ。

自分でも、財布の中身を確認したら、
日曜日に8000円あったの。
5千円札1枚と、千円3枚。
それが、千円3枚しかないから… 「あ、うちが5千円札出したのかも?」

って言っても、
「いえ、千円ですね、これで計算合いますから」
ってドライバーが言うので、
「???」
と思いながらも、お釣りを取りに車に戻るのを待ったんだ。

その後、おつりの端数をもらって戻ってったんだけど… やっぱり気になる。

日曜日の8千円というのは、旦那とやり取りしてるから間違いない。
月曜は、ヘルパーさんもキャンセルして家でごろごろ、
そして昨日も茶話会にも行かずにずっと家にいたの。

だから、財布の中身は変わってない。

一応旦那に電話して、
「もってった?」
って聞いたら、持ってってない… で、

事業所に連絡しました。
「やっぱり5千円渡してると思うんですけど?」
って。
財布に千円札3枚ってどう考えてもおかしいんだー。

そしたら、ドライバーに連絡とってくれたんだけど、

「お客様から1000円もらってる計算で合ってるとのことでした」

って。


考えれば考えるほど、うちが5000円札出してると思えて、
確信もあるんだけど… なにせぼんやりと渡してて、その場で自分が気づいてないからね・・・
文句も言えないんだろうけど、
そう言って切られた後は悔しくて悔しくて…。

でもどうしようもないから、
「あきらめな」
と旦那にも言われた。

ぼんやり代、4000円?

でもくやしい… で、また事業所に電話してしまいました。

「その方、夜にはまたそちらに戻ってきますよね?
そしたら、もう一度だけ確認してもらえませんか?」

と。

こんだけ言ったので、ダメならあきらめます。
けどくやしい・・・
ぼんやり代、懐が痛いっす(T-T)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

自閉症児と意思の疎通、耳を澄ますと何か話していた

Category : 卒園までのボンズの様子


独特の言い回しの自閉っ子の話し言葉…に気づけば、会話も可能?



今日のボンズもすごいです。

なんだか長々しゃべってる。 けど、全然わかんない… ポカーンとしてたんだけど、 でも同じ言い回しを何度もしてるので、絶対何か意味のあることを訴えてきてんの!

しばらくして、

「あ、『ちょっとこっちおいでよ~』って言ってんの?」

って言ったら、
そのおしゃべりをピタリとやめて、台所へ移動。

正解だと、こうしてピタリとやめるからおかしい(笑)

いつもなら「おーでー」(おいで)「いこっ」(行こう)とか短いのに、
なんで??
最近「通じる!」から?
それとも、周囲の口ぶりを真似してみたくなるお年頃になったのかしら?? 


「ダメ」禁止、注意の伝え方も具体的にどうしたらいいか?を明確に



スプーンでカンカンとテーブルを叩いていた時、

つい、
「うるさい!」
って言っちゃったんだけど、
「うるさい」って言われたって、「カンカンをやめなきゃいけない」ってことは、わからないんだよね?
だから、
「スプーンでカンカンしない」
って言い直しました。

直後、やめたかな?と思った瞬間があったので(やめてはいなかったんだけど)
「あ、やめてくれたんだね、えらいね」
って言ったら、
まだやろうとしてたんだけど、やめました!!

本に書いてあることが、その通り有効だったのって、これが初めてかも?(笑)
それに「えらいね」って言葉を、ポジティブに受け止められるのってすごい。



ホームベーカリーで焼いたパンを台所に出しておいたら、
「パン!」
ってやってきて、パンを指差してました。

消防車のトミカ(ミニカー)を持ってきて、
「しょーぼーしゃーーー」  すごいぞボンズ!!
指差しも、おもちゃを見せて言うのもすごい。

しかも消防車なんてしばらく触ったことがなかったのに… もしかして今日、見かけたから??  


言葉でのやり取りができると、自閉っ子がもちろんうれしい



夕方寒くなったのにベランダに出てたので、
「ボンズおいで、一緒にドラえもん(ビデオ)みよう」
って声をかけたら、

「◎%&■@~?」

とても「ドラえもん」と言ってるようには聞こえない発音だったんだけど、
音程が明らかに「ドラえもん?」と聞いているようだったので、
わざと言い直さずに、

「うん」

とだけ答えました。

そしたら、すんなり入ってきたんですよ~~~!!

日ごろベランダで宇宙と交信している(んでしょう、たぶん、根拠ないけど)ボンズを、家の中に引き戻すのは本当に大変。
だけど、今日はうまく行きました!



その他にもこまごま、「お互いに」、あ、通じた!と思う瞬間が、
ぼろぼろと出てくる最近。 姉ちゃん(小2)もそうなのか、ボンズとよく遊ぶようになったんですよ。
そうなると、お互いに、楽しいよね。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本