自閉っ子も興奮するレジャー、動物園に行きました

Category : イベント

親と子ども同数でマンツーマンできる日に挑戦しました



昨日パパさん唯一のお休みを利用して、家族+バアバ(こじまる実母)で動物園へ。
実はパパさん、ボンズと動物園に行くのは初なの!!
第一子であるコッコ姉ちゃんとはあんなに行ってるのに(苦笑)

当然、チビスケ(弟、1才)も初。
しかも3日ぶりくらい?に会うパパに「パパっ子」前回の2人♂
姉ちゃんは入園直後に迷子になり(意外でしょうが、”初”の事件でした!)テンションロー(笑)

遊園地が併設されてるので、そこに行きたかったり、
あちこちにソフトクリームのサインがあるので(迷惑!)そっちに行っちゃったりと、
親を振り返らない多動っぷりはやっぱりあるんだけど、

最初に遊園地をぐるり一回りさせたり(見たいだけで、乗るのは嫌・笑)

「おべんと、食べたら、アイス、ね」

と行ったことで、割とみんなで歩けたの。
最初はオンブ攻撃だったんだけど…(母限定)
キツイし、「歩いてよ~~」と思うんだけど、何せ進んで欲しい一心でオンブ(^^;

そのうち、ペンギンに出会ったことで、自分で見て回ろうという気持ちも芽生えたみたい?

ボンズがはまった動物といえば、 ぺんぎん、あざらし、とど、あひる、かば… お分かりの方はお分かりですね、
動物というより、「水」なんですよ(^^; 


スポンサーリンク





お互いの意思の疎通ができてきたら、挑戦できることは増えてくるかも



ピクニック好きのボンズ(家でもこっそり食べ物を持ってベランダに出ている)。
敷物しいておにぎりタイムも楽しいみたいで、
おにぎり二個、全然立ち歩くことなくおとなしく食べ、
約束どおりソフトクリームを買いました。

ボンズにひとつ丸ごと食べてもらいたくないんだけど、 横から取ったら、立ち直れなくなるくらい怒るし、
ちょうだいって言っても絶対くれないし(^^;

しょうがない…とあきらめていたら、
自分も満腹だったのか、はたまた寒くなったのか?
三分の一くらい残して、「はい」ってくれたんですよ!!
母感激!!


それでも、お互いの意思の疎通…というより、
ボンズがこちらの言い分を理解してくれたり、
ボンズが何に惹かれているか、こちらがわかって譲歩したりで、
無事に行って、帰ってくることもできました。

最後の出口で、どうやって退園することを了承させるかと悩んでたのですが、
乗り物にはまって、しかも消防車の遊具が空くや否や乗り込んだので、
一回くらい乗せてやろうかな~と、お金入れるところを指差したら、
慌てて降りました…まるで逃げるように(笑)

出口に向かい、抱っこして「帰ろうね」って言ったら、
本人も疲れてたのか、おとなしくそのまま車に乗ったんですよv( ̄ー ̄)v

どんだけボンズが逃走して、バアバもいてマンツーマンだからなんとか!
最後にはみんな険悪になって解散??と思っていたので、
「ボンズお利口だったね~~」
とべた褒めされましたよ。

ボンズの傾向を理解すると(何に惹かれているか、何をしたいのか)
お互いに楽になりますね!と実感!!


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

自閉症の待機児童、就園の難しさは同じ…

Category : 集団生活をさせたい

障害児枠のある保育園に入れたい、自閉症の就園活動



春になっても行くあてのないボンズ。

障害児枠(加配のつく対応をしてくれる)のある保育園は2ヶ所。

A保育園は、今の第一希望。
チビスケが一時保育に通っているので、ボンズもしょっちゅう入ってるから。

だけど、障害児枠は目いっぱい使われていて(1才児にも空きはなし)、
最年長で4才さんなので、春になっても卒園児がいない!
ってことは、誰かがやめない限りボンズの入れる余地がない。


B保育園は、第二希望。
本当はこっちの方が家から近いんだけど(Aは療育施設が近い)、
一時保育をやってないので、行ったこともない上にいつも満員。

でも、年長さんが一人いるらしく(障害児枠の)春になったらひとりは入れるかも!
ってところ。
でも聞いてもらったところ、B保育園でも療育施設に通ってる子が何人もいるとかで、
「その中の一人が今後障害児枠を使うってことになったら、年が明けても募集も出ない」んだとか。


こうなってみて初めて、ボンズの通う集団に何を求めているのか、
そして「ボンズを集団に入れたいんだ」という自分の希望が明確になってきました!

が、現実は果てしなく厳しい。

障害児だから、集団生活をさせてあげたいから、保育園の存在そのものが、
ボンズに必要だからこそ入れたい保育園。

なのに、
「働いていて、日中の保育者が欠けている」子を受け入れる保育園。

う~ん。
もちろん、共働きの両親のため、また共働きで子どもを生み育てたい環境に即して(るとも思えないけど)存在するのはわかるんだけど… 障害児とその家族にもうちょっと門徒を開けてくださいな… と、うちがここで訴えてたところで、
ボンズの「就学前に健常児との集団生活を!」という希望には間に合わないと思うので、

「お友だちと遊びたい」欲求が芽生えていると確信した今、

うちはどんな手でも使います!! 


ビル掃除の仕事?就労証明ゲットへ



 今日は「個別」指導の日で、(ボンズ初めて個室で課題らしきことに取り組みました) 

そこで先生とも話した後だったんだけど、
思い切って、大家さんに電話しました。
「折り入ってお願いがあるので、近々お時間をいただきたい」と。

ここのマンション内と、敷地内を清掃している女の人がいるんだよね。
どなたもここの住人らしいし、そろいのユニフォームきて、面子も入れ替わったりしているので、
「これは労働らしい」(ボランティアじゃなく)
と、目をつけていたの。

働きたいわけじゃなくて、「就労証明」が欲しいだけだけど、 実際に働くにしても、通勤時間がかからない上、時間の融通も利きそう。
なにより、「週に4日以上、一日4時間以上」という一定の基準を満たした就労証明書いてもらえそうだし!

ただ、今までここの大家さんと親しくした覚えとかなくって。 でも、逆に「ボンズには障害があって」と話すいいきっかけにもなる。  

そう思って電話したらすぐにきてくれました。 しかも今は「お仕事に空き」はないけど、
「そういうことなら用紙もらってらっしゃい! 判子押してあげるから!」

って、話、早!!

早速、「条件とか就労の中身は好きなように書いて」と、
事業者の社判押してくれたものを持ってきてくれて、
「就労証明書」無事ゲットぉぉぉぉ!!

これで1月に、春からの空きの募集がかかったら、
「すでに就労している」という緊急性が有効かも!
いやもしかしたら、なんとかねじこんでくれるかも?

なんて、夢は広がる一方… 小心者こじまる。

姑息な手、いや、卑怯な手を使って、不正なことをしてしまった(まだ市役所行ってないけど)… という後ろめたさ、申し訳なさ? 心苦しさから逃れられないのでした。 ボンズのために、どうしても… とは思ってるんだけどね。
開き直れない小市民です。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本