三週間ぶりで初期化?

Category : 発達支援教室

三歩進んで四歩戻ることもある、自閉症の療育



姉ちゃんの学校の行事の関係で、
ボンズの風邪で、
二週お休みしたので、三週間ぶりの「発達支援教室」の「グループ」に行って来ました。

乾布摩擦いや、挨拶もいや、並ぶのもいや、歯磨きいや、トイレもいや、まだ公園で遊びたい・・・
等々で、
まーーー転がる、寝てる、ロッカーに入る、泣き叫ぶ、ドアに突進する、窓をよじ登ろうとする・・・

で、前回までかなりいい感じで進んでたのに、「朝の会」で並んで座ってたんですよ!!!イスに!!なのに、今日はその面影なし。
三週間ぶりなので、全てリセットされちゃったのかしら???



でもでも、
おままごとしているお友達のところに紛れ込んで行ったり、
公園に出かけて歩いている時、「遅れたな」と思ったら急いでついてってみたり、
自由遊びの時にみんなと一緒にボールプールに入ってみたり(入ったことないのに!)、

「おともだち」を意識した行動が見られたし、
お弁当も完食したのでOKです!!v( ̄ー ̄)v 


視覚支援は、くり返し、くり返しでコツコツと



 終わった後、一時保育に預けたチビスケ(弟1才)のお迎えの前に、
ボンズの靴を買おうとお店に寄ったんだけど、
いつもはその店のおもちゃコーナーで車をひたすら並べて帰りたがらないの。
久々の(病み上がり一発目のおでかけが今日でした)お出かけで、もめるのもいやだな~と思いつつ・・・

「さ、チビのお迎えに行こう」
って、保育所写真カードを見せたら、「魔法かっ!!」ってくらいにきりっと行動を変え、
出口に向かってすたすたと歩き出したんで、こっちがびっくり。

チビを保育所に預けにきた時は、自作の絵本を渡して待っててもらったんだけど、
お迎えの時は、絵本を手に取ることも拒否。
まるで、
「俺もチビのお迎えにいく」
って言ってるみたい・・・

手作り絵本←これね!

・・・保育所の中のおもちゃが目当てだったという説もあるけど(笑)

さ、帰ろうねって言ったら即切り上げたしさ、

姉ちゃんのマイコプラズマ肺炎を譲り受けて(間にチビスケも移ってました)、
久々の社会復帰で初期化されたわけじゃないんだよね(笑)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

初・男性ヘルパーさん

Category : 療育手帳、移動支援

ヘルパーさんと、一緒に買い物へいく移動支援



今日は、ヘルパーの事業者さん選びの時に、
ボンズがいきなりまとわりついていて、びっくり仰天させられたおじさんヘルパーさんがきてくれる日です。


どんな風になるか楽しみだったんだけど、
やっぱり…なんつーか、顔も見てないで、いつもどおり(?)暴走していて、
逃走するのを止めたのも、抱きかかえて撤収してくれたのも、
「ママじゃない」ことくらいはわかってるかな?って程度で、
「あんなに懐いてたおじさんでしょう!」
ってことはわかってないみたいだ。謎。


でも、うちが一人で子どもたち3人(または2人)連れて歩く時よりも、
断然、暴走っプリが違う!

こっちの店に入るよっていうのに隣の店に走り、
抱えて入店したかと思ったら自販機にしがみつき、
マックにはまり、隣のソフトクリームの店のカウンターにしがみつき、テーブルにつき、そして2階に走り… ってやりたい放題。

ってことは、やっぱりうちが一人の時は手加減してるってことなんだろうねぇ。。。(あれでも?)


「見てますから、用事済ませてきてください」

というので、お言葉に甘えて食材の買い物をし、旅行代金を払いに代理店へ行き(全て同じスーパーの中だけど)ボンズの靴も買えたし任務完了!! 


初めての人と初めてのこと、自閉っ子も緊張していた



 ヘルパーさんは次の仕事が迫っていたので、
後から電話をもらって知ったんだけど、

「後からお姉ちゃんが一緒にゲームコーナーに来て、一緒に待ってましたよね。
あれからガラッと態度が変わったんです」

というヘルパーおじさん。

迎えに行った時は、「どうしたの?!」ってくらい汗だくだったボンズ。
どうやら姉ちゃんがゲームコーナーにいるボンズをみつけて、一緒にいてくれるようになって、初めて安心して遊びだしたんだとか。


ってことは、知らない人といるってちゃんとわかってるんだねー。
ボンズって緊張してても行動は変わらず暴走、だし、
緊張が顔に出ないし(笑)
わかってないのかと思っていたよ。 


移動支援の有効利用法、計画的に打ち合わせて



 今日はボンズの靴を買いたい!という買い物でもあったけど、
それ以外はうちとくっついていなきゃいけない買い物なんてないだろうから、
今後はヘルパーさんがボンズにくっついていて、うちは買い物に集中…みたいな行動をしましょうと打ち合わせ。

実は、
「うちが追うべき?」
「任せるべき?」
「ここにいてくださいって頼んでいいのかな?」
「ボンズについてきなさいって怒るべきなのかな?」
って何から何まで悩み中だったの。
ヘルパーさんも、どうしたいのかわからないみたいで、
うちの様子を見たり、聞いたりしつつ・・・お互い手探りの一時間。
今後の方針(?)が決まってホッとしたよ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本