寄宿舎に入舎?

Category : 3年生
あれから、通知表を受け取りに、ボンズと行きました。

次に来るときは三年生、そして隣にある寄宿舎に入舎…お布団でねんねして、歩いて中学校にくるよ。

一週間に四回お泊りするよ、そんな話をしてました。

寄宿舎の中を事前に見学できたらよかったのですが、コロナ対策もあり、それはかなわず。
ぶっつけ本番はしょうがないけど、せめて写真があれば…とお願いしていたこともあり、寄宿舎の先生がたくさん内部の写真を撮ってくれていて、担任の先生がエリアごとにわけて、ラミネートしてくれたのを持たせてくれました。

ありがたや~~

で、もっと近くなってから、四月のスケジュールを作る直前あたりから、

「これ、ボンズ、三年生になって、お布団するところだよ」

と見せました。

ほぼスルー…

わからないからなのか、見たくないからなのか、ちょっとどちらともわかりません。


で、ハハは4月になるのを待って、一気にお買い物。

布団類、シーツ類の洗い替え、着替えの買い足し、お風呂道具などの日用雑貨。

買った金額もえらいことになったし、全部に名前つけ、値札はがしもえらいこっちゃ。
でも、一気にやりましたよ。

お布団のセットを見たボンズ、

「ボンズの、もってこー」

と言いました。

あ、自分のお布団で、寄宿舎に持ってくのわかってる?

「そうだね、ボンズ寄宿舎だから、寄宿舎にお布団持っていこう」

というと、

「きしゅくしゃ」

すごいな~~ちゃんと説明されたわけでもないのに、断片的な情報をつなぎ合わせて、事態を理解してたんだ。

と、感動して、そして安心していたら今日、入舎予定が当面見送られることになりました(T_T)

もーーーだから四月のスケジュール、作るのも見せるのも嫌だったんだよなぁ~~

入舎五日前に言われても…

とりあえず、いつまで?かもわからないけど、

「ボンズ~~寄宿舎延期だって~~お布団×つけておくね~~今月いっぱいかなーーーどうかなーーーメールきたんだよねーー」

と、ハハもわからんのだぞ?
ハハが止めたわけじゃないだぞ?

ってアピールも込めて、スケジュール表のお布団に×つけました。

時節柄しょうがないんだけどさぁーー。

ボンズが変更受け付けてくれる子で良かった…。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本