自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

ネガティブな話題なんですけど、いいですか?  

昨日、ボンズがデイサービスの送迎で帰ってきたので、お迎えに家を飛び出しました。
「おかえり~~~」

ボンズはいつものように、親の顔を見ようともせず、まっしぐらに家の中を目指します。
いつもなんだけど、家の中で変わったことがないか、まずは確認、って感じかなぁ?


運転していたらしい所長と、ボンズの荷物を持っていてくれたらしい、
おばちゃんスタッフに近づきあいさつしました。

いつもここで、今日ボンズが学校帰りどんなだったか、とか、
デイではどんな様子だったかを話すんですよね。

いつも「何をしたか」1から10まで聞くんじゃなく、
「今日はこんないいことがあった」
「こんな困った行動があった」
「調子が悪そうだった」
「○○を気に入っていた」
とか、ごく一部のことでも、ボンズを理解する手掛かりになる。

こちらからも、ボンズの最近の様子を話す。
すると、あちらでもボンズ対策のヒントになる。

そんなことが目的かな~と、漠然と理解してたんですが、


今日のおばちゃんスタッフ、所長に促されて今日のボンズの様子を伝える・・・と思いきや、




「え、はい、今日も・・・いつもの通りです」




終了ーーーーーー。



「・・・・・」

終わったと思ってないハハ、続きを待っていたら、



「・・・えぇ・・・元気で・・・(笑)」


笑顔で、終了ーーーーーー。




確かにねぇ、ボンズが特に変わったことをしなければ、
目新しいこともなければ、
また、トラブルや事件がなければ、そう終わりたいことはわかりますよ。


「ちっ、なんだよ、ボンズのこと見てなかったのかよっ」

と、内心思いつつ、所長が、
「ボンズ君、帰りの車で突然ハイになって、きゃっきゃ笑いながら足をばたつかせて座席を蹴ったりしてました」
と言うので、

「あーー最近暑くて・・・」

暑いけど、車に乗ると涼しくて、嬉しくてハイになることは想像できたので、
それを言おうと、


「暑くてつらいみたいでー」

と、口を開くと、

もうすっかり相手にしてなかったオバちゃんスタッフが、



「あーそれはみんな一緒です」



と、力強く宣言しながら会話に戻ってきました。



・・・久々にカチンときましたね。


最近うちも年を取った大人になったので、
毎日毎時間ブチ、とか、カッツーンとかこなくなってたんですが、
久々にムカつきといら立ちを態度に出しました。




あのさー、みんな暑いのは知ってんだよ。

ボンズが元気なのも知ってんだよ。

「今日何があったの?」
って聞いてもボンズは答えてくんないのー。

「僕は暑くてつらいからしんどいんだー」
って、自分がどうして気分が悪いのかもわからないし、
それを説明する術を持ってないのー。

だから、親が説明したり、スタッフに今日の様子を聞きたいわけー。

一生親とだけ過ごすわけにいかないから、
今からこうして他人と過ごす時間を持たせているのー。


そのスタッフが、障害児を託す親の気持ちわからない? っていう場面に初めて出くわしました。


スタッフがみんなスペシャリストじゃなくていいんだよ。
保育士とか、幼稚園教諭の資格でパートしてる人もいるし、
看護師とか栄養士スタッフがいることも知ってる。
ヘルパー資格で働いてる人がいることも、障害児の専門教育受けてない人ばかりじゃないこともいいの。

ようするに、ボンズを見守ってくれて、
ボンズが他人と楽しい時間を持てればそれでいいのさ。



あのおばちゃんスタッフに言ってやりたい。

「初めてわが子を誰かに預けた時の気持ち、覚えてませんか?」
と。

今頃泣いてないか。
預かってくれている人が困っていないか、
今頃何をしているのか、
笑ってるのか、遊んでるのか、
それならなんで笑ってたのか、何をして遊ぶのが一番気に入ったのか、とか、


ずっと頭にこびりついて、気になって、落ち着かない思いをしませんでしたか? と。

「うちらはそんな思いを7年ずっとしてきているんです」、と。


すぐさま苦情の電話をしたかったけど、
あのおばちゃんスタッフ一人を責める、もしくはデイでダメ出しされる場面を想像すると、それも望ましくない。そんなこと望んじゃいない。

だけど、わかって欲しい。

迷って結局ノートに二言書きました。

「いつも通りです」の一言じゃ不親切です、と、
親は「我が子の情報を伝えたいんです」、と。



「暑いのはみんなです」って、
誰も天気の世間話するために振ったんじゃないってば!
うちの子だけつらいから何とかしてくれって言ってるとでも思ったんだろうか?


あーーーこんな悪口ばっか書いてちゃダメだよね。
しかし昨日からずっとモヤモヤ・・・

今回はこんなネタですんません。

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 13

ハハ、大失態!  

今月と来月は毎日更新・・・の予定ですが(たぶん平日だけ)、
ネタがたまってるので今日は二本目!


昨日、大失態をやらかしてしまいました。
ボンズの信頼、
ハハの言葉、スケジュール、デイサービスに対するそれら・・・を失墜させるような・・・orz


朝からバタバタしてまして、
一日通算して110キロ以上走ってました(もちろん、車で)。
どこまで行ったんだ? って感じですが、
家にいます(笑)


その合間を縫って、来月(11月)のボンズスケジュールを作成してました。

11月はボンズの大好きな病院もないけど、
運動会も学習発表会もない、行事のないいい月だわ~♪ なんて言いながら。

放課後デイのない日に参観日があるので、
そこが唯一の問題。

参観授業後の懇談会も当然出席したいんだけど、
ボンズがいたら、絶対終わった直後に「帰ろう」って言われる。
う~ん、どうしたものか・・・


とか考えていたら、家に電話が。
担任の先生からで、

「ボンズ君、今日○○○○(デイ)の日ですよね~?」

と。

まだお迎えに来ないので、電話してるんですが、
何度かけても電話に出ないとおっしゃるではないですか?!

その時、すでに送迎予定時刻から15分経過。
ボンズは怒りながら、玄関で待ってるそうです。

こちらからも電話しましたが、
ナルホド、お話し中でつながりません。

デイの電話、他にもあるはず・・・が、
ハハは知りません。


はっとひらめいて、最近このデイサービスで働くことになった友だちに電話。
「他に番号知らない?」

そこでアイデアをもらい、併設している保育園の番号を調べつつ、
しつこく電話していたら、ようやくつながりました。
「こちらから調べて折り返します」
とおっしゃってるので、

これ以上ボンズを待たせておけない。
先生だって他の子待たせているはず・・・
と、ハハは家を車でお迎えへ。


夫がその後○○○○からかかってきた電話を受けてわかったのですが・・・


ボンズ、今月の上限日数超えていたので、
この日は入ってなかったそうです( ̄▽ ̄;)!!


ボンズ、上限いっぱいもらっていて、
三ヶ所のデイサービスに振り分けているのですが・・・

この振り分けに一年分のカレンダー見ながらあーだこーだしたのは、
数ヶ月前・・・
春先はかなり気を付けていたけど、
最近では上限回数と実際の曜日の数なんて、気にしていませんでした・・・


学校前に車をつけて、ボンズを探し、まずは謝るっ。

「ボンズ、ごめぇ~~~ん!!」

と、抱きしめようにも、もう目はマイカー。
ニコニコしながら乗り込もうとしてます。

先生にあいさつもそこそこに、ひたすら謝り連れて帰りました・・・

コンビニに寄って(笑)


ボンズ、デイの入ってない火曜日に「今日」を示す枠を動かしたがったので(とは言っても一回だけだけど)、
「毎日予定があるのは逆にしんどいのかな~」
なんて考えてましたけど、

どうやら学校帰りにコンビニで、食べたいものを買って買い食いできるのが楽しいだけでは?
と、思い立ったところ。


前日も、「アイスは寒いからダメよ!」というと、
ファンタ(500mlペット)とカップヌードル、からあげ君(ローソンに行ったのだ)をゲット。

この日の給食の献立を見ていて、
「あーこりゃ食べないだろう」
と思ってた日なので、「空腹なんだな」と購入。
さらに、
チビスケの誕生日ケーキが残っていたので、それも食べたんです。

こんだけ好き勝手食べれるなら、「Love火曜日♪」になっても不思議じゃないというもの。
その証拠に、「お迎えきたよ~」というと、どこのデイでも喜んですっ飛んでくもんね。


そして、今日も「ママが車でお迎えに来た! コンビニ行くぞ!」と思ったとしても、
不思議じゃありません。
というか、今日はハハの失態があるので、強く出られません。


朝から、「今日は○○○○だから、着替えはいらないよ」(いつも大荷物なので、○○○○では置き着替えさせてもらってるの)とか言ってたし、
見送る時も、「今日○○○○ね~」って言った。
前日だって、自分でスケジュール見て、今日のところに○○○○のカードセットしてたんですよ。

あーーースケジュールって何のため?

しかも、先生いわく、

「○○○○!!」
って言いながら、水たまりの水蹴ったりして怒ってましたけど、今は直ってますね、なんて言われて・・・


○○○○が悪いんじゃないのよ~~~、ハハなのよぉ~~~orz


コンビニで、前日はあっさりスルーしたアイスのショーケースを覗いていたので、
「じゃ、今日はアイス、だけね」
と、他にも選ばれるのを阻止しつつ(破産する~~)
アイスを買って帰ったら、も~ご機嫌。

ボンズが落ち着いているのを見計らってから、
○○○○には謝りの電話を入れました。


ハハのミスなのに、○○○○が迎えに来なかった!!
と、恨まれたらどうしよう~~|||(-_-;)||||||


「こちらでも、次回お休みの場合はお知らせするようにしますね~」
なんて言われたけど、
完全に、ハハのミスです。

しかも、こんな大騒ぎするまで気づかなかったほどの。。。


ついでで申し訳なかったんだけど、
11月のボンズの参観日の火曜日、ボンズ入れませんか~? と聞いたら、快くOK。
ただ、限度いっぱいだから、どこか休まないと・・・というので、
水曜日休みにして、その分火曜日に入れてもらいました。
これで、安心して懇談会に臨めます♪

こんなフレキシブルに対応してくれるのなら、
日数の振り分け、もう一回考え直さないといけないかな~。
一番多く入れてるところ、いっぱいで断られるばっかりだしなー。


そして、
そそくさと、作ったばかりのスケジュールを破棄して、
新たに11月のスケジュールを作成しましたとさ=3

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

デイでの避難訓練  

今年度から(確か)?
児童デイサービスでも月に一回の避難訓練が義務化されたとかで、
ボンズが通っているデイサービスでも、避難訓練があるようです。


ただ、月に一回なので、
この話をしてくれたデイでぶつかる可能性は極めて低い。
週に一回、最大で月に5回しか行ってないところですから。


が、

ここ二ヶ月連続して当たっているようです!

すごい確率=3

いや、ボンズみたいのこそ、訓練が必要だから?



それも、聞いたらすごく悲惨な初回だったんですよ。


デイでの避難訓練「初」なのに、



「おやつを食べている時に、避難、という設定でして・・・」



難関!!
っていうか、無謀!!



「それで、どうなったんですかっ?」


今日、デイに行ったら避難訓練があるよ~なんて、ハハも知りませんから、
全て終わった後にスタッフに聞いた話です。



「えー、そりゃ~怒りまして・・・」


「でしょうねぇ・・・」


ハハならボンズの逆鱗に触れるのが怖くて、避難せずに食べ終わるの待つかも(^^;



「それでもなんとか近くの公園に避難しましてー。
そこで並んで点呼とって、事業所に戻るんですがー・・・

ボンズ君、機嫌直ったみたいで、公園で遊びたいと言い出したんです」



「素晴らしい切り替えですね!!」(前向きハハ)


「でもおやつの途中だったので、ボンズ君に聞いたんです。

戻っておやつ? 公園で遊ぶ?って。

そしたら、おやつを選んだので、戻ったんです」



「へ~・・・食より遊ぶ、かと思ってました」


「そのおやつっていうのも、ボンズ君お代わりの時だったんですよ。

だけど残して出てきたからおやつが気になったんでしょうねー。

で、じゃ公園遊びはしないよって帰っておやつの続きを食べたんですが・・・」



「まさか・・・」



「はい。食べ終わったら公園行こうって言い出しましてー・・・」


さすが、都合のいい脳みそボンズなだけありますね。


その後、ボンズを説得して、裏庭で遊んだそうです。



しかし、初めてのデイでの避難訓練がおやつ時間中に避難、だなんて・・・


「こんだけツライ避難訓練経験しとくと安心ですねー」

なんて笑って終われましたが、
ボンズはつらかったでしょうねぇ、いくらお代わりの時とはいえ、おやつ残して出て行け、なんて。




その翌月の避難訓練が先月あったのですが、

「今度は公園で遊んでいる最中に、
全員集合がかかって、点呼を取るというものでした」



なので、特に「訓練」って自覚はボンズになかったようですが、


「ボンズ・・・呼んだって来ないでしょ?
避難訓練にならないでしょ??」

と、聞くと、


「あ、ハイ、ボンズ君にはスタッフが一人ついて、
一緒に集合して点呼、って形ですから」




ここまで聞いててやっとわかりました。

避難訓練とは、スタッフのための訓練なんですね(笑)

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

またやっちゃった★  

先ほどコッコが帰ってきました・・・


って、あれ???
早くね???
早すぎね???



「あ”!!!!!
もしかして、今日短縮授業??!」


コッコ「そうだよ」



( ̄□ ̄;)!!



デイに「今日は短縮=お迎え早くねン♪」の連絡してない!!!


やっばー。
またやってもーたっorz


でも学校から電話がない。
ってことは?

学校からデイに連絡して「早くお迎え来てねン」とか言われちゃったのかしら?

今学校に電話しても、
「先生たち会議中だよ」(byコッコ)
と言うので、デイに電話してみました。


電話に出てくれた方は、よくわからなかったようなので、
送迎の方に聞いてみてくれたようなのですが、


「なんか、いつもより遅かったくらいらしいですよ?
もう来て楽しくやってます」


と言われ・・・


ということは、時間まで担任の先生のお手を煩わせたのかしら。。。
後で先生にお詫びしなくては・・・(汗)



「それより、お母さん?」
と、デイの電話の方が。


「私経理を担当しているのですが、
先月、9月分の入金確認できないんですよねー」



( ̄□ ̄;)!!


利用料払ってない??
10月分は払って、9月を払ってない???



頭の中で大パニック★

でもさー、三ヶ所デイ利用していて、
しかも今月の記憶だってもうアヤシイのに、
先月のこと聞かれても、その場じゃ解明不可能。


ってか、「払いました?」って言われて「払いました!」と断言できる根拠って、ある?(笑)


言われてみると、確かに・・・
先月なんだか「支払いに物足りない感」があったような気がする!
「あれ? これで終わった?」
っていう、なんかすっきりしない感たっぷりだった記憶が。。。


「こちらももう一度調べてみますね」
だって。

いや。
請求書があればさー、はっきりするんだけどー。
請求書はここにおいて、
払ったら捨ててー、
領収書はここでー・・・っていう一連の動きを決めてるんだけど(じゃないとわからなくなっちゃうから)、

先月は、その請求書をもらってない気がするのよねー。
でも、そんなわけないというのなら、
もらった途端に紛失ってことなのよねー。


どちらにしてもカッコイイ話じゃないので、
取りあえず金額を聞いたので、後でお渡ししますぅ(^^;

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

いや~・・・久々にびっくりな出会い  

ボンズ、週5で放課後等デイサービスに通ってますが、
週に2日通っているところが3月いっぱいで終了。

他のところで1日ずつ増やせたら、ボンズに負担の少ない春を迎えられるのですが、
まだどちらも増やせる曜日が確定していないので、
最悪希望通りに行かない可能性もある・・・

と、考えて、

近所にできたらしい児童デイサービスの見学を申込みました。

・・・と、実際見学できるまでのすったもんだにちょっと疑問を抱きつつ、
実際に行ってみると・・・


う~ん。
この人教育者じゃなく、経営者だな、って人が仕切ってました。
実際に現場にいるのはこの人じゃないみたいなんですが、

ボンズの現状、を聞きながら、

「で、小学校の方の勉強は、今どれくらい遅れてるの?」
「一年生としてのカリキュラム」
「ここにきて、何をしてほしいの?」


えーっと一番最初に言いました通りぃー

ボンズは特別支援学級在籍でぇー

(いわゆる小学一年生の)お勉強なんてしてましぇーん♪



「・・・文字の点線なぞりはやってますけど」

というと、

「あ、まだその段階なんですね」

「まだ」「その段階」って???


「支援級なので、通常級の一年生のカリキュラムとは別なんですけど?」

って言っても、

「まだ字も読めないのね」。


自閉症に気づいたのはどういうことで?
って聞かれたので、

「私は気づきません。健診で突っ込まれて診断受けました」

というと、

「ということは、今でも自閉症とは認めてない?」


えーーーあんな自閉の見本みたいな子いないんですけどねー!!(笑)



「何に困ってますか?」

っていうのは、、、


チビスケのお迎え時間が迫る中、
一言では返答できない質問の連発で、正直戸惑いました。


あのぉー、今日は見学に来たつもりなんですけどねぇ。
見学って、こういうものだったっけ??


「ボンズは全く別次元の人間だと思ってるので、
言葉でのやり取りができないとか、確かに困ることはたくさんあるんですけど、

でも実際困ってません」(←これ今現在の本音。だって最近言葉が増えて、理解もできててすごいんだ。連絡ノートでは担任が「今は泣くこともなくなりクラスで一番きちんとしてます」ってくらい)


でも、これじゃ相手はわからないし、
ますます「自分の児童デイサービスに求められていること」がわからないと思ったようで。


「トイレに行く時間が決ってるのなら、オムツじゃなくてトイレでさせる努力はしてるのか?」

とか、

「家の中で言葉を促しているのか」
的な質問が続いたので、


たぶん、あの方の中では、うちは、

「託児所替わりに児童デイサービスに子どもを預けようとしている、家ではなんの教育もさせてない親」ってことになってるんでしょうね。


「ここにきたら、何をどうして欲しいと思ってるんですか?
他の児童デイサービスも、ただ”楽しく通えるように”なんて言わないでしょう。

お母さんはここに何を求めてくるのですか?
ただ曜日が空くからですか?」


この方、
ボンズをどうにかできると思ってるんでしょうね。


言葉を教える、とか、
トイレでうんちさせる、とか。


発語の強制なんてされたら嫌悪感とか、矯正されてる苦痛しかないだろう、
おしゃべりは楽しい! なんて思えないだろうと思っていたから、
うちはあえて発語にこだわらなかった。

最近、勝手に本人がボキャブラリーを増やしているんだから、
このまま本人の(本来持っている)力に任せよう、的な気持ちでいる。
(年齢的に”伸び”の限界がくることはわかってるんだけど)


そういう考えって、

「ようするに何もしてない」

っていうことのようなのね~。


話がまーったく盛り上がらなかったんだけど、
「きょとん」としちゃってさ。

でも、3月で放課後デイを辞める児童デイサービスは、
こうこうこういう理由だろうということは、
全然聞いちゃいないのに(知りたいとも思ってませんけど)、切々と説明されてました。

そんな裏事情どうでもいいのよ。
こちとら利用者ですから。



でも、ここにお願いすることはないでしょうね。
あの人がいる限り。


ボンズの学習塾を探したくなったら、あそこは可かもしれませんけど・・・


ま、うちが家でボンズに勉強を教えているわけではないことは否定しませんけどね!!(爆)

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

もっかい言わせてもらいました  

去年、こういうこと書いたんだけど。


その方、ずっとあのまんまだったんですよねー。

他からも苦情があったらしく、

「言い方ですよねぇ・・・」

って事業所には聞いてもらってたんですけど。


その後も、


「右折の時にギャーって騒ぐんですよ。
だけど、信号はねぇ・・・どうにもなりません」

って首振りながら帰って行ったり、


「大変でした」

とか、

逆に、

「今日はいい子でした」

とか。


聞いてて「え?」って思う発言が。


え? って思うこっちが間違ってる?
もう一度苦情は言ってるし・・・と思って、
その後は我慢してました。


毎回(か、2回に1回)「え??」って思うことがあっても、
黙りましたよ。


苦情言うのもヤですから。

だいたいボンズは喜んで行ってるところだし、
この方が送迎じゃなければ、こんなヤな思いしないで済みますから。


だけど、

「信号は(私には)どうにもできません・・・信号は・・・」
って首振りながら去ってくのを見ると、


「あきらめんなや」

と思うんですよね。

信号操作してくれなんて言ってませんよ?(笑)

ボンズには理由があるはずなんです。

それに毎回赤信号(の時の右折矢印)で右折するたびに騒ぐわけじゃないので、

「体調悪い時にこだわりやすいです」

とか、

「季節もあるかもしれません」

とか伝えてあるし、

家でも「車の信号、歩く人の信号」って絵本作って説明してみたり。。。


ボンズ、歩行者用の信号を見てるので、
車用の信号が赤になってから右折するのって、
ものすごい、ボンズにとってはタイムラグがあってのことなので、

大好きな、ってかこだわりの信号でこんなこと(赤なのに交差点進入)があるのは、
たぶんとてつもなく苦痛で負担なはず。


だけど、それを説明する術がないもんで、
ぎゃーって騒ぐしかないんだよ。


言ってもわかってくれないのはしょうがない。
この方には理解しがたいことなんでしょ。

だけど、児童デイサービスだからこそ「わかろう」とする「キモチ」が欲しいと思うのって非常識ですか??

言葉がない、自閉の子だからこそ、こっちも説明するし。
「困りましたねぇ」っていうんじゃなく、

「信号はどうにもなりませんわ」

って、キツイですよ、自閉っ子のハハが聞いてたら。(おかしいですか?)


それでも一度苦情言ってますから、
また言うのもヤです。


だから黙ってました。


が、ずっとなんです。


「今日はいいこでした」
「おりこうでしたよ」

なんて言われると、

ボンズの行動ひとつひとつが、「いい子」「悪い子」って取られてるのか?


しかもこの春からこの方が発達管理責任者になったそうです。

えーーー待ってよぉーーーー

とか思ったくらいにして。


モヤモヤしつつまた夏がきました。


が、


我慢できなくなり、今度はノートに書きました。


「ボンズは生まれる前からずっといい子です」

って。


読めば事業所のスタッフさんたちはわかってくれるはず。


そして、そのノートを持たせた日、
帰りの送迎は、まさにその方でした。


「あぁ・・・また何言われるのかなぁ・・・」
と思いながら玄関に出ると、


「申し訳ありませんでした、私の言い方が悪くて」

と、謝られました。


あのぉ、そういうこと望んでたんじゃないんですけど、


「ボンズは理由があってパニック起こすんです、
言葉がないから説明できなくて。

その行動ひとつひとつで、いい子とか悪い子って判断されたら心外です」

ってことを説明しました。


が、

その方がおっしゃるには、ボンズがかわいくてかわいくてしょうがなくなっているんですって。(びっくり)

「だから言い方が悪くて誤解させてしまってすいません、
前回もこういうことがあり、かわいかったですってことで、”いい子でした”って言っただけなんです」

と。


そういうことですか!!!!

今日は困らせなかったから「いい子です」って言われてるのかと思ってました。
何かあったら首振りながら逃げるように去ってくもんですから、
ものすごいみじめな気持ちになってました。



多分、他のスタッフさんに「いい子でした」「お利口でしたよ」って言われても、
うちはここまで過敏に反応しなかったと思います。


全然発達障害わかってないでしょ?的なことがあった(しかも続いてた)人だったので、
「あーーーまた何言われるんだろう・・・」
って、こっちも身構えてましたからね。


このかた○学校の教員免許も持ってるんですよ。
きっと言えばわかる子ばっかり接してたんでしょうけど、
ボンズをかわいいと思ってくれてるのなら、きっとこの先はもっとボンズのことを見てくれるのかなぁ。

うちの理想は、ボンズのこだわりや行動をおもしろがって観察してくれることなんです。
ハードル高いですかね?(^^;

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 9

最悪の事態  

昨日、ボンズがデイサービスに行ってる時に、
他の利用者さんに噛みついたそうです。
血は出なかったけど、歯形がつくほどに。

今まで、叩いた、どついたくらいはありましたが、
これほど、「暴力をふるった」的な事態は初めてです。

状況としては、コンビネーション遊具のてっぺんでまったりしていたところ、
他の子が通れなくて、無理やり通り過ぎようとしたところ。

「今までなら”やめろよー”と思っても、抵抗しなかったし、
まして噛みつくなんてなかったのでこちらも油断していました」

と、スタッフさん。


朝の下駄箱前の混雑で、「ぶつかった」が「やられた」に変換されて、どつくことならありました。
それもようやく収まって(状況が理解できて、逃げるようになった)きたかな~と思っていたのに。。。


相手のお子さんはもちろんでしょうが、
聞いただけのうちもショックです。

「ボンズ、アンタお友だちに噛みついたんだって?」

と聞いた時の表情を見て、「まずいことをしたぞ」と分かっているとは思うんですが・・・

もうしばらくは、ボンズの挙動に注意が必要かもしれません。
チビスケとの取っ組み合いが悪い意味での経験となり身に付いてしまったのかも。

スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

非常事態訓練?自閉症児が突如伝染病にかかったらどう動くか?  


子育ては「毎日何かが起こる」の連続!子どもが3人いるとなおさら?



さて、週末金曜日、子どもたちがいない間にあれもやってこれもやって、さぁ早速パソコンを開こう…と思ったら、玄関の鍵が開く音。
え?誰?!

娘です…コッコが早退してきたようですが、いつもは学校からお迎えコールがあるのに、突然の帰宅って??

そしたら、学校から電話はあったそうなんだけど、ハハ所用で出てました。
が、携帯は持ってったんだけど??

コッコ、試験があった後なので、体力的にというか、毎月(生理以外で)のように定期的にダウンする、アレ?って感じで、どうせ寝たら治るんだろうけど…それで病院連れてったり、看病がってこともないんだけどさー。

でも、給食食べないで帰ってきたことには怒りました(笑)

しょーがなくそうめん作ってやり(ハハは弁当買ってきて食べた後だった!)、寝てからさっそく仕事開始。
二男が帰ってきて、さてそろそろ追い込み!と思ったら、今度はボンズのデイサービスから電話!


おたふく発症?いつから具合が悪かったの?しゃべれないとわからない自閉症の健康管理



「ボンズくん、口治ったねとすごくしつこくて、見ると右の頬が腫れているような…、ボンズくん、おたふくはやりましたか?」

と言うではないですか。

「えーおたふくって熱出るんじゃないですか?右だけ腫れてるんですか?口治ったねーはずっと言ってますけど意味不明で…」

突然の展開でハハパニック。

パニック起こしながらもPC画面を次々保存しながら閉じて、時間予約できる個室の小児科のHP開きました(笑)

で、うまい時間に予約できたので、すぐさまボンズを連れて行ったのですが、
デイを早く帰ってきたことがどういうことかわかってないボンズ。

顔を見ると…うん、ボンズの左頬がちょっと腫れてる気がする!

スタッフと病院に行く話をしていたら、

「びょーいん、行かない!」

と、半泣きで激怒。
まぁ、突然の展開ですからねぇ。
先にデイのスタッフから、早引けして病院いっておいでって言っておいてもらえば良かったか。
ついボンズが自閉症ってこと忘れてしまう(笑)

顎の付け根を気にしているとか、口を大きく開けてくれないとか、いつもよりゴロゴロしている気がする!と言われてすっかりパニクりながらも、おたふくを検索したら熱も出さず、痛がらず、あっさり治ることもあるそうな(でも大人がなると大事件らしい)。

ボンズにこれ以上「痛い?」「どこ?」って聞いても怒るだけなので(みんなうるさい?)、とにかく病院へ。

で、ボンズもあきらめて、

「びょーいん、さいごよ?」

だって。
最後になるといいねぇ~…うちも病院苦手だし、お世話にならずに済むならそれが一番いいんだけどね。

で、病院に着くなり、「ちくちくしないよ!びょーいん、さいごよ?」と騒ぎ出す。

ちくちく?
あーそっか!
前回この小児科に来た時は、エビのアレルギー検査の時でした!

しかも血が取れなくて、取れなくて、いったい何度やり直しをさせられたか!!
ボンズよく暴れずにじっと耐えていたわ!!

「ちくちく×よ」
と、うちの指でバツを作るんだけど、、、

もし今回おたふくじゃなくて、何か感染性のもので腫れてるとかなら、採血もあり得るしなぁ。。。と、はっきりと「バツだね」とは言えず、

「ちくちく、したねー。もうやらないといいねぇ」

という、なんとも頼りない返答なので、ボンズの怒り倍増だったようです(^^;


おたふくじゃない、腫れてない、じゃあ何を気にしているのかわからない



結局、医師の診察によると、内科的には腫れてるとは言えないって。

「とんとんするよ」でお腹を出して、その後医師は顔を触診しようとしたんだけど、背中のトントンをしていないとボンズが落ち着かず(笑)

「あ、そうか、じゃあ背中もやっておこうか」

と、医師がボンズの動きに応じてくれたので、その後もなんとか順調に診察は進みました。

「結構強めに触ってみたんですけど、表情がまるで変わりませんから、痛くないんじゃないですか?」と。

ハハ的にも腫れて見えたんだけど、熱もないし、「口治ったね」がしつこくなったのは一週間くらい前からだと言うと、

「おたふくだったとしても、もう治ってるでしょうね」

だって。
若いってスバラシイ。。。

まだ「口治ったね」がしつこかったら、「次は歯医者さんでしょうね、私歯は詳しくないのですが…」と言いながら歯も診てくれましたが(笑)

ようするに、なんともない。

「じゅーしゅ、おっけー」

と、ちっさーい声でつぶやくボンズ。

うん、なんともないし、突然の展開によく頑張ってついてきたしね。
ジュース買って帰ろう、となりのコンビニで。

でもハハ動揺してたので、紙パックのフルーツ系を「みんなで」ってすればよかったのに、500mlペットボトルのカルピス3本買っちゃって、大失敗。

デイを早退して、突然小児科へ行って…っていうイレギュラーやってパニクってたのは、ボンズよりハハかも?と、変な買い物したことで気づきました(笑)

ボンズの方が適応していて、

「ごはんおわったらね(ジュースを飲もう)」
って言ってました♪


スポンサーリンク


category: 放課後等デイサービス

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: 0   cm: 0

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

FC2カウンター

Droplet Project

最新記事

最新コメント

メールフォーム

『人間が好きになる名言』

リンク