自閉症のキミが好き!

おおらか、マイペース、独創的、ユニークでスペシャルな存在!なのは、自閉症だから? だったら私は「自閉症の」君が好きなんだ

自閉症児を連れて転勤族?今後の進路を考える  


自閉症児の進路、着々と進めてきても辞令ですべてがひっくり返ったら?



午前中に旦那からめずらしく電話がきて(仕事中に電話がくるって、結構急ぎのことが多い)、
来年度の転勤あるかも?っていうのーーー!!!


全く、全くもって、一番恐れていた事態がきたかも!!!!!


せっかく、せっかく幼稚園が決まって、 あ~後は楽しみな春を思うばかり…となって、

「ここで転勤って言われたら、今までの苦労はなんだったの?って泣き崩れるかも」

って言ってたんだよね。

小市民なのに裏技的就労証明使って保育園申請したり、
市立幼稚園に、願書も受け取ってもらえなくて号泣したり、
熱弁ふるって幼稚園内定して、せっせと通って慣れようとしている今。

これが振り出しに戻る?!!(T-T)


だけどね、来年度で年中さん。
ってことは、あと二年後には小学校なんだよね。
特別支援学級かな~とは夢見てるんだけど、特別支援学校のことも視野に入れておかないとね。

転勤族だけど、近いうちに定住の地を持とうとしている旦那。(自分は単身赴任するんだとー)

えー? 家ー?
うちってば持ち家に住んだことのない、生まれつきの根無し草なもんで、
マイホームって、憧れでもなんでもなかったんだよねー。
一生ローン抱えるっていう方が、精神的にしんどそう。 しかも一軒家でしょー? セキュリティとかどうなの? 物騒なイメージあんだけど??
(番犬どころか人の影に隠れそうな室内犬がいるけど・笑) 


変化に弱い自閉症の特性、定住して基盤を作ることも重要



でもね~… ボンズのことを考えたら、定住の住処を持つことは決してマイナスではない。
それどころか、プラスなのでは?

とも考えてるんだ。

だから、就学前の二年間、その場所を探し、長期計画のもとで地域に根ざした生活基盤を、っていうのなら、いいタイミングなのかも?とも思う。

だけどねーーーー。

今から療育施設とか、保育園(幼稚園)とか、決まるの??
ってか、どこに住むの?
転勤になるであろう市は、希望を出してたところだけど、それって本当に決定なの? いつ決まるの?って段階だし。

考えれば考えるほど、知恵熱出そう~~~。

転勤希望しませんって言って、あと一年いることも可能っぽいけど、
長期で考えて、一年ずらしたからどうだっていうの??って気もするし、
でも一年でも幼稚園生活しましたっていえば、
転勤先での受け入れ幼稚園も増えるかなー?なんて気もするけど(気のせい?)


さっきからざっと幼稚園のHP見て歩いてるんだけど、
セレブぅ~だったり、「最初っから障害児はぶいてる?」みたいな幼稚園見つけてしまって、ちょっとばかりブルー。 まだ「統合保育」とうたってる幼稚園、一箇所しかみつけれてないからかな…。


本日、家族会議が召集されます。  ってか、結論は見えてるような…。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 2

自閉症児と暮らす転勤族一家、家を買う?  


転勤、引っ越しOKな妻と自分の家が欲しい夫、終の棲家を考える



我が家は転勤族。
といいつつ、前回の転勤から5年経ってますが(^^;


うちは、自分も転勤族の家に育ったし、
家族はそろって暮らしていることに意義があると思っているので、
子どもたちが転校続きになろうと、
「あちこちに友だち増えるよ」
と、くっついて歩くつもりでいました。
(持家経験ゼロ)


一方の旦那は、ずっと持家で育ったせいなのか、
「子どもがある程度の年齢になったらかわいそうだから、
いずれ俺は単身赴任する」
と、結婚前からずっと言ってました。


えぇ、結婚前から意見は合っていませんでした(笑)


ところが、子どもが生まれて旦那の意見が一転。
「単身赴任ヤダ」


そうでしょうそうでしょう。
子どもかわいいもん、一緒にいたいでしょう。

やっぱりね、いつも一緒にいないとわからない子どもの成長っていっぱいあるもん。

一緒に暮らしている今ですら、平日はちらっと会う程度。
土日だって半分は仕事に行っちゃってるのに、
離れて暮らしたら、もったいないよ。


それでいて、「家を建てたい」欲求はまた別らしく、
「早くしないとローンが組めない年齢になる」
とか、
「一生賃貸で本当にいいのか?」
と、脅して(?)くるようになったんです。


「そしたら単身赴任だよ?」
と言うと、
「それは…なんとかする」(←どうやって??!!)


スポンサーサイト




変化の苦手な自閉症の息子、ずっと転勤族は無理?



でもね、
実はうちの中でも意見は変わりつつあったんです。
ボンズ君と出会ってから。



自分は変化を好むタイプなので、
人生の曲がり角が来るたびに、今度はどんな出会いがあるのか、
どんな世界を垣間見れるのかとワクワクするんです。

哀しい別れも経験しましたが、
それだって大人になれば、いくらでも取り戻せるんですよ。
それどころか、世界がぐっと近くなった気も!(気のせいかもしれませんが・笑)



だけどボンズは違う。
環境、住む家も通う場所も、道順からメンツから勝手も全て変わってしまうのが転勤。

その都度、過去をリセットして新しい環境を受け入れてくれっていうのは、
想像を絶する苦痛なんだろうと思うと、
旦那の言う「終の棲家を建て、そこで将来を見据えて暮らそう」ということは、ボンズに必要なことなのではと思えてきました。


希望の地へ転勤して家を建てるのが理想、でもそのタイミングは?



 とはいえ、うちらの希望する地域(夫婦の出身地)にまたいつ戻れるかもわからない。
ボンズの就学時には…とは思いつつも、
今は保育園に入ることができ、想像を越えた成長を見せてくれているボンズのこの環境を、できるだけ長く続けたいというのも切実。


一番理想的なのは、
再来年のボンズが入学の春に、
希望の都市へ転勤となり、
同時に新居も得ること。







・・・・・・・・無理でしょ(^^;






それならば!
と、
今年の春は「ボンズが保育園に入ったところだし」とリストから外してもらっていたけど、今度の春はほぼ確実に転勤、しかも希望の地だと旦那が言い張るので、とりあえず住処とする場所を探しはじめるか! ということになったんです。 …長くなったんで、わけます(^^;


スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

自閉症児一家の、終の棲家探し  


家を建てる、土地を探すってどうするの?そしてそのタイミングとは?




住みたいエリアはある程度絞ってました。
夫婦二人とも同じようなエリアにいたので、その辺で、僻地に向かって探そう…というのは、値段の問題で(^^;


そこで、線路の引いてある、駅から徒歩圏希望で、
あちこちの不動産会社やハウスメーカーにアプローチ。


以前、住んでいたところの市バスの路線が消えた!というショッキングな経験から、
線路のあるところ希望です。

今は車で移動してますが、
ボンズ…運転免許は無理でしょう?

取れても、おそろしくて車には乗ってもらいたくない(笑)

なので、公共の交通機関は命綱であると思いました。


スポンサーリンク




まずは見学ありき、さっそく目星をつけたエリアに訪問



で、日曜日に、駅から徒歩10分の土地、別の駅(鈍行しか停まらない)から徒歩3分の土地、とその周辺を見てきたんです。


う~ん…


どちらもピンとこないどころか、
怖気づいちゃいました。

街並みが古い。
多分、人も、古い。
道が狭くて、交差点の見通しが悪い上に、車が我が物顔に行き交う住宅街。
怖い…怖くて子どもたちを歩かせたくない。


この密集した古い街並みにポンと飛び込んで、
お隣の庭からはみ出た花々を掘り返し、我が家を建てると…

絶対もめる(^^;


な~んて想像してしまうところに、
「飛び跳ね、奇声を上げ、叫んだり、転がったりしますが、
どうぞ温かい目で見守ってください、よろしくお願いします」
と入っていく勇気は…ない(笑)。


それならば、
四方八方新参者だらけで、ここ数年で開発された新興住宅地、
同じような子連れのニューファミリーだらけのところで、
多少駅からは離れても、気楽に入っていけるんじゃないか…

と、その場で方向変換。

さっそく見に行ったら、
なんだ、駅から歩けるじゃん(旦那はもともと徒歩通勤者、歩ける範囲です)。

旦那でOKなら、ボンズだって歩けるよ(歩くの好きでしょう!) 

空が広くて、日当たりもさっきよりもっといいよ。
すぐそばにでっかーーーい公園があって、スーパーがあって、
(理由はわからないけど)評判のいい小学校があり(情緒と知的の支援級アリ)、
特別支援校も近い(くもないか)。


何より、
今年の春もし異動になったら?!と、ボンズの入れそうな幼稚園を探してたんだけど(杞憂に終わりましたが)、
その時に目をつけていた幼稚園がすぐそばだったの。


縁を感じました。


しかもその一角、うちが第一希望にしていたハウスメーカーさんのもので、
こりゃもう…。

しかも旦那が、

「ここにしよう」

と、その場で即決してしまうほど、気に入ってしまったの。

来年三月の辞令を待ってから家を建てる、、、とずっと言い続けてきたのに、
今すぐ建てる勢いで、
今週末には担当さんが図面引いて持ってきます。



え?
家って…そんなにすぐ決まるもん??(笑)


あんだけ意見の合わない夫婦なのに、
(うちは三角屋根が好き、旦那は四角、とにかく趣味も違う)
即決、即断できてしまうのって、縁、の一言につきるんでしょうね。

と、信じて、突き進みます。


もうね、幼稚園保育園探しの時から悟った(?)の。

なるようになるし、縁は強固。
否応なしにやってくるもんだから、自分からコトを起こして積極的にもがくのはやめた。
流されながら、もがくことにした。
流されながら、少しでもいいコト、情報をつかもうとあがくけど、大きな運命の流れには抗わないのが得策なのだ。


就学前の一年、ボンズがどう過ごすことになるのか、
不安もあるけどね…。



スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

自閉症児の暮らしやすい家、構造化した家を建てる?  


自閉症児と暮らす家を建てるなら、構造化にこだわりたい



家を建てるにあたり、「構造化」に関する本を読んでみたりしたのですが…
うちは子どもが三人。

たとえば、洗面所にボンズの着替えを用意しておくなら、
三人分?!
にしないと、
「ボンズだけズルイ!」
って言われそうっ

玄関の身支度スペースなど、
「いずれ三人分のモノを出しておかないといけなくなる?」
ことも考え、収納などは慎重に考えております…



そして、今一番の悩みどころは、個人の個室。


基本的に個室にはこもらない生活をしてもらいたいので、
ざっと分けた部屋にしたかったんだけど、
うちは一人が女の子。

きっと年頃になれば個室は必要、なら、他の二人だって…ってことで、
なんと三人に自室の割り当てを考えています(なんてぜいたくな・笑)


コッコ姉ちゃんの部屋は最初から切り離してあるんだけど、
ボンズとチビスケ(弟、3才)の部屋はつなげてあります…

これって、最初から分けておくべき?

仕切りも全くない状態で、一緒にプラレールでもトミカでも遊んでもらいたくて、広く見てたんだけど、後から二つに分けた方がボンズ混乱するんだろうか?

最初から分けておいて、しばらくは(小さいうちは)「遊ぶ部屋」「寝る部屋」と使った方が、構造化?

う~ん…しょうもないことだけど、悩む。


スポンサーリンク




ボンズのベッドは、畳にしようと思って♪
そして、綿の布団(イマドキ売ってるのか?)を置いたら喜ぶかな~♪
固い、重い、が好きなボンズ。
きっと自分の体を実感しやすいんだろうね。

ってか、一人で寝れるんかな??


我が家のパーツで必須なのは、ウッドデッキ!と踏んでおります。
だってボンズ、今でも毎日ベランダに出て光合成? してるんだもん。

「あ、ボンズまた光合成してるよ…いや、宇宙と交信か?」

ついでに犬も日向ぼっこ。 柵つけなきゃな~…(誰のため?笑)


スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

引っ越すって大変、生活のすべてが一変してしまう  


引っ越しって、生活の手順や匂いすらこれまでと変わってしまうこと



家が変わるって、大変だよねぇ。
「訳がわからない、何か、大事件が起こってしまった」と思ってるんだろうから。

あらかじめ、うんと説明したって、そんなに頻繁に起こることじゃないだけに、理解しにくいだろうし。


今までここで水を飲めたのに、
今度はどこへ行けばいいの? とか、

これからおしっこはどこにするの? とか、

決して「できないこと」じゃなくて、
今までできたのに、自分の匂いのするものがない世界で、
今までのように当たり前に「自分でなんとかしなさい」って言われるのって、
「なんで??」
って思うんだろうなぁ…。

しかもそこにたどり着くまでには、
今まで住んでいた家じゅうのものが、たくさんの人に運び出され、
「何をするの?!! それはうちのものだから持って行かないで!!」
って思うだろう。

でも思っても言えないし。


そして今度は、見ず知らずの、自分の匂いの全くしない場所に運び込まれて、
どこが入口で、
どこでどうやって寝たらいいのか、
「この物音はなに?」とか、
「こんなに車の音がして大丈夫なの?」とか不安になったり、
その不安も周りはあんまり感じてないのか、わかってもらえなくて。


…そしてそんな不安な気持ちを説明するすべもなくて。


スポンサーリンク




だからこそ、引っ越しぎりぎりまではできるだけいつも通りに過ごさせてやって、
バタバタするのはできるだけ短時間にとどめて、
引っ越しの後は、できるだけ家の中でまったり過ごしたり、
近所を散歩したり、
落ち着く時間が必要だろう。
うん、気をつけよう。


そうだ、引っ越しと同時に寝床を新調しようと思ってたけど、やめておこう。
自分の匂いが染みついたものがあった方がいいだろうし。

茶碗くらいは変えてもいいかなぁ?

迷子札には、携帯番号を書いただけだから、引っ越してもそのまま使えるな。

住所を書いた首輪はそろそろ痛んでるから、新しいものに変えないと。


え?
首輪ですか? してますよ。

 









犬


…前回の引っ越しの時、大パニックになっちゃって、
生まれたてのコッコよりも大変だったんだ、うちの犬!!
(犬って家じゃなくて人につくんじゃなかったっけ?!! ブツブツ…)


スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 15

テレビに上れなくなりました^m^  

とうとう我が家も地デジ化!
昨日、(エコポイント満額)駆け込みで購入した地デジ対応薄型ワイドテレビがやってきましたー!(20日以上待ちました)


我が家は昨日まで、25型フラットテレビ・・・
ようするにブラウン管の、重たい~~~テレビだったんですよ。
結婚した時に購入して、故障も不具合もなくよ~く働いてくれました。
まだまだ問題なく使えるし、買い変える必要もなかったんですが(チューナー購入でそのまま使えるんですよね)、いずれ買い変えるなら、回収でポイントになる今がチャンスかな・・・と手放しました。


それに、普通に使えるとは言いつつも、無傷ではなかったんですよ。


お心当たりのある方も中にはいらっしゃるでしょうか??
ボンズがテレビに上るんですよ!
なぜ?!!

小さいうちはいたずらの一つかと思って、しつこく叱ってたんですが、
ボンズが自閉症とわかってからは、
「もしかして意味のある行動なの??」
と、怒る勢いも失せつつありました(^^;

初めてボンズが薄型テレビを見た時、
呆然と立ち尽くした姿が、今も笑いとともにこみあげてきます(笑)
「これ・・・どこ上ればいいの?」
って感じですかね^m^

その、上れない薄型テレビの場合でも、背後にしっかりしがみついていたり、
横に寄りそって立ってたりするので、
「電磁波を浴びたいのか?」
ってことで、謎は解けないまま・・・我が家もとうとう薄型化です。


来春引っ越しを控えている我が家。
ボンズのことを知る人には、
「ボンズ君大変だね、大丈夫かな? しばらくは大変だろうね」
と、ご心配をいただくのですが、
実は母こじまる、全然心配していませんでした。

ボンズ、環境の変化にはある程度の余力があるんじゃないかと思ってるんです。

ボンズの特性に気付かないうちから、
ちょくちょく実家には帰って、長々滞在したり、
旅行にもちょくちょく、
寝る場所が変わっても、生活のリズムが崩れても、乗りきれるタイプ?

ってか、
それが苦痛の種とも知らずにやらせてましたからねぇ。


「ボンズの大事なものみんな運ぶし、
みんな一緒だし、割とあっさり受け入れるのでは?」
と、楽観視。


だけど昨日、ブラウン管テレビを引き取ってもらう時に、
淋しそうな声で、追いかけそうになったんですよ・・・


「ボンズ、こっちのテレビバイバイね、
今度はこっち」
と言ったら、不満そうではあったけど、画面が大きくなったので、それまで見ていたDVDの続きを入れてやると、夢中になって忘れて(?)くれたんだけど・・・


引っ越し作業、見せられないかも。。。
と思いました。

本当は引っ越しを理解してもらうために、ある程度見てもらいたかったんだけど・・・
段ボールや家財道具が出て行き続けるのを見てパニックになるよね(^^;

保育園に席のある間に、
1「事前にうんと説明する」
2「登園前にまた説明する」(その間に作業)
3「空っぽの室内を見せる」(昼頃に迎えに行く)
4「転居先へ移動する」
というのが、理想かな~とおぼろげながら計画を立てました。

旦那の勤務と、いつ移動日にできるか? とか、
もしかしたら一時的に旦那が家財道具のない家にキャンプ状態で居残りしなきゃ?とか(笑)

タイミングが難しいことばっかりなんですけどぉー。


それと、新居ができるのが3月中旬らしいので、
それからベッドを購入して入れたり、そちらにも慣れさせとくのが重要かなー。
間取り図や外観図で「ボンズの家だよ」「ボンズの部屋だよ」って説明はしてるんだけど・・・
そんなこと、ボンズじゃなくてもなかなか理解しにくいよね。

現物できたら、ますますがんばらねばっ。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

階段ができた!  

ただいま建築中の我が家!
先日、2階に上がる階段がついたとの連絡をいただいたので、大喜びで見に行きました。


何故に階段で大喜び?かと言うと、


建築中の我が家の向かいがモデルハウスなの!
で、初めて現地を訪れた時、最初に入ったから??なのか、行く度に入るって大騒ぎ!

平日は施錠されてるから、幼稚園見学の帰りに立ち寄った時なんて、モデルハウス前で大騒ぎ(T_T)

しかも飛び込みたいのがモデルハウスだけならまだしも、隣近所全部入りたいみたい…
隣近所はフツーに居住されてるんですがね…。


引越し先の我が家だと馴染んでもらうためにも、ちょくちょく見せてやりたいんだけど、その度にお互いの思惑が噛み合わないので、はっきり言って大変!


モデルハウスに入ると、どこのモデルハウスでも必ず最初に階段に上りたがるんだよね…ってことは、我が家にも階段がついたらもう少し興味をもってくれるんじゃないかと期待していたの!


やっぱり行ってもなかなか中には入ってくれなくて、うちはチビスケ連れて大工さんと話したりしている間、パパがボンズのウロウロに付き合ったりして…

でもなかなか入ってくれないので、最後はアメで釣っておびき寄せ(笑)


階段見せたら早速上ったり下りたり(^_^)v

次回現地に行った時にはもっと家らしくなってるだろうし、もう少しスムーズに入ってくれるといいなぁ~♪


現住所と車で二時間も離れたところでの新築だから、その度にこの大騒動はなかなかキツいっすよ~


そのうち懐かしく思い出すんでしょうけど♪

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 6

引っ越し準備  

ボンズ、先日完成した新居に初めて入りました。

その日は食卓やベッドなど新たに購入したものを受け取るためだけに行ったんですが、
配達が3便に分かれている上、時間指定の幅があり、いつまで待たなきゃいけないのか、大人にもわからない状態。

空っぽの家で、待っててくれるかな?
そもそも、その家に入ってくれるかな?

ボンズは現地に行くと、いつも向かいにあるモデルハウスに飛び込んでたんです。
まぁ、そこで最初に行ったところがモデルハウスなので、それもわかるんだけどー。
でも、もうそこは「元」モデルハウスと呼ぶべきかも・・・
もう売れてましたから!


そこで、最初の一歩を心地よいものにしてもらうために、
トランポリンを買いました!
ボンズ、飛びたいみたいだし(最近、家のソファで飛び跳ねてます)、一軒家なら買わない手はないかな!と。


そして当日、ボンズはやっぱりモデルハウスに飛び入ろうと思ってたらしいのですが、そこを方向転換してもらって、完成した我が家の玄関を開けると・・・・


入りましたーーー!!
(って、こういう感動、動物園の動物の移動シーンとかでよく見るよね・・・・・・・・・)


そして、リビング辺りで天井を見ながらくるくる回り嬉しそう~。
ゴロゴロしたり、座り込んだり、到着したテーブルセットに飛びついたりと、なかなかいい出だしでした。


が、階段大好き(こだわり)のボンズなのに、なぜか二階にはあまり上がりたがらず・・・

見てると、一階にいるだけでいっぱいいっぱいで、二階にまでなじもうとしたらキャパオーバーなのかな、と見えました。
ま、無理はさせまいと・・・外にさえ出なきゃどこにいてくれてもいいです!!


母はその隙に、食器棚にシートを敷いたり、届いたベッドにベッドメイク。
引っ越し当日、子どもたちがぐっすり眠れる巣作りに必死!


ベッドをボンズとチビスケの好きな緑で統一したら、なんと布団に入ろうとしたボンズ。
自分の家、自分の場所って自覚あるのかなー♪


引っ越しした後、ボンズが元の家に戻りたがるんじゃないか、新しい家を「知らないものは嫌」って拒絶するんじゃないか、心配の種はありましたが、「なんとかなるかな~」って気持ちになりました♪


そして、その後の問題は帰宅後。
留守番部隊のパパさんが、家から食卓テーブルセット(今まで二人用で5人でいたの・・・)、食器棚、レンジ台を搬出しているんです。

台所に入ったら、、、、がらーーーーん、って状態。
さて、ボンズがどう出るかと思ったら、

ちょっと固まったけど、でも「ま、いいか」って感じで流してくれました(笑)

ただ、大型ごみの搬出先は見せられないかな、
あれならうちでも泣きそうなくらい(^^;


翌朝は、ソファを搬出したかったんだけど・・・
旦那が動かすと、「ぎゃーーーー」と泣きながら押さえ、元に戻そうと必死。
旦那がいくら言い聞かせても聞く耳持ってません。

「一旦、あきらめて、30分後にリトライ(゜_゜>)」

ってことにして、

「これ、バイバイしよう。新しいおうちで、あたらしい、みんなで座れるソファ買おう」

って言うと、

さっきのボンズはどこーーー??!!!

ってくらい、あっさりとあきらめてくれましたよ~~~~。


チビスケ(弟)が新居に行きたくて行きたくて、で、うるさいので、カレンダー指さしながら「ここで、みんなで、プラレール持って新しいおうちにいくからね」というと、ボンズも黙って隣で聞いてました。


う~ん♪ なんとかなりそうな気がするな~~~♪♪♪


その後はその後でまたいろいろ問題は出てくるんだろうけどね~~~。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 4

引っ越しました  

無事に新居に引っ越しましたー。
いや~~~大変でした・・・
想像以上に大変でした。
何が大変だったかって、自分が体調崩したのが一番きつかったかも(^^;

いや、冗談じゃなく。
自分が元気じゃないと、ボンズ含め子どもたち受け止めきれないです。
実家が近くなり、母の助けを借りられ、なんとか、こなしてます。


ボンズは引っ越し前日、おもちゃまでダンボール詰めされたのを見て、
「あけよー」
と、ひとつだけ開封させられましたが、
中身を見たら納得したのか、それ以上ほどくことにならずにホッ。


当日の朝は、ビデオさえつけていたらおとなしくて、(モノがないし、落ち着かないし、することがないと困るんでしょうね)
引っ越し業者のヒトがきたら、
「かえろ!」
と車に乗るくらい順調!(?)

「こんな、大人より切り替えの早い自閉症児いる?」
なんて笑ってたんですが。


ただ、前回入った時のように、リビングの、まだ何もない広い空間から動かず、
姉ちゃんや弟が二階で遊んだりしても、そこから決して動かず。
トイレとお風呂と寝る時以外はずっとリビングに座ってました。


こっちもバタバタしてたので、外に出ようとか言われるよりはマシなんて思ってたんですが。


翌朝、変だと思ったら発熱。
37.8℃。
食欲なし。
やっと食べたミカンまで吐いちゃいました。
「インフルか?」
と思ってたのですが、翌朝には熱もなく、吐くこともなし(午後に一回と計二回吐いただけ)。


「いつになったら帰るんだろ?」
と思ってたみたいですね。

さらに翌日には外で遊ばせてやろうと、外に出したら・・・
もう~~~それからは家に入らず、無理やり入らせたら窓から脱走を覚えてしまうくらい。

今の玄関ドアって便利ですね。
ロックしたら、ロックしたとってが外せるんですよね。
玄関ドアのロックを外したら、それを隠して「ばっちり!」なんて思ってたんですが、ボンズの方が上手でした(ーー゛)


それからは、午前に家の前で三輪車で遊ばせて、午後には散歩。買い物。
信号にはまってるので、そこから動けなかったり・・・
ボンズ一人なら付き合えるんですけどね、うっさい(口の多動の)姉ちゃんと、ショッピングカートに乗りたいチビスケ(3才)とに囲まれて、
「明日もこんな感じ? 部屋の片づけできない」
と焦る母。
しかも風邪ひいちゃって、そのうち立ってられなくなるんですが、

チビスケの保育園の説明会(うちらのためにわざわざ時間作ってもらいましたm(__)m)、
チビスケの入園式、
ボンズの児童デイの契約、そして初日、
姉ちゃんの転校手続き、

その他電話はつながらないし、あちこち業者の人がきたり、てんてこ舞い・・・

普段から、いつもの生活するだけでいっぱいいっぱいだったはずなのに、
そりゃキツイのはわかってたんですけどね。


そんな中、引っ越ししてから4日目、
あっちこっちでかけて、「さぁ帰ろう」と家に帰って来た瞬間、
ボンズが変わったのがわかりました。

「家に着いてホッとした」

と、感じたらしいんです。

その証拠に、決して上がらなかった二階の子ども部屋でちょっと遊ぼうとしてみたり、
家の中を歩きだしたんです。
それまで、リビングの一角で、常にビデオ流しっぱなしだったのに(それでも落ち着くならと、いつも見ていたビデオ流しっぱなしにしてました)


自分の物がどこにあるかわからない。
あれが見当たらない。
使いにくい。

そういうの、大人でも不便ですよね。

そうそう今回時計をどうやら転居前の家に忘れてきてしまったらしく、
一週間くらい時計のない部屋で過ごしたんです。
ものすご~~~く不便でした。

今は何時? がわからないだけで、ものすごく生活しにくかったです。
ボンズも手掛かりのない、生活リズムの崩れ切った新居で、そうとうしんどかったんでしょうね。

午前、ご飯食べて外で遊び、帰ってきてお昼を食べてまた遊ぶ。
そうやってリズムの手掛かりをつかんで、やっと、家にも慣れてきたというか・・・

一週間が経過する頃には、常に外に出たいと騒ぐこともなくなり、
家の中でくつろぐ、そして自由に動き回る姿を見られるようになり、本当~~~~にホッとしました。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 11

工事中・・・  

この春新居に入居しましたが、外構工事は入居してから始まったの。
玄関前のタイルとか、カーポートとか、その下のインターロッキングだとか。


工事の人がくると、ボンズも見たい! 触りたい! 一緒にやりたい!!
が、
「邪魔だよ」
「あぶないよ」
「ちょっと奥さん・・・」
ってなことになるので、

ずっと怒り続けているうちも、洗濯や食事の後片付けすらできない。
ボンズも楽しそうなところに行けない、止められることでギャオギャオ。


だからね~~~、
「何時頃始まりますか?」
「何時頃終わりますか?」
と、その都度しつこく聞いて、その時間はボンズを連れて放浪の旅。

でも、ボンズと時間をつぶせるところなんて限られているので、
スーパー行ったって、買いたいもの買ったらすぐ帰りたがるし(食べるため)、
本屋や図書館なんて・・・
しかも行ったことないところなんて落ち着かないだけだしね。
公園や外だと、自分が(太陽に弱いので)長時間は無理。


で、旦那のお迎えに行ったり(片道一時間は楽にかかる)、
実家に避難してました。

ドライブや実家はボンズが落ち着けるので、そっちは解決なんだけど、
その代わり家のことが何にもできず、夕方全てをこなさないと、
8時には眠くて騒ぎ出すボンズをなだめつつ・・・で地獄絵図。


でも、我が家のために、自分たちが望んでやってもらってる工事なんだから、
文句言うのは罰あたり。
震災の影響で、家の建築すら途中で止まったり変更を余儀なくされたり、生活の予定が狂わされてる方から見たら、なんてわがままな悩みなんだろう・・・

とは思いつつも、早く終わってくれないかなぁと思ってしまいます。


残りは、一番待ち焦がれていて、絶対必要なウッドデッキ。
こちらも震災の影響(らしい)で、部品の一部がまだ届いてないそうで・・・
ボンズが光合成まったりするスペースなので、我が家にとっては必要不可欠なんですよ。
早く落ち着きたいねぇ。

スポンサーリンク


category: 引っ越し

thread: 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - janre: 育児

tb: --   cm: 0

カテゴリー

更新カレンダー&月別

検索フォーム

最新記事

オススメ

最新コメント