自閉症児の所属欲

Category : 児童デイサービス


黙って待ってるだけはもったいない、できるだけデイサービスへ



5月は保育園にも入園できるアテはないし、毎日がもったいないので、できるだけ入れてください~~~と、土曜日レギュラーで入ってる児童デイにお願いしてました。

結局週に2~3回行けることになったんですが、
こっちがびっくりする勢いで馴染んでます!


最初の2回はうちも一緒に行って見てたんですが、
朝の会に参加はおろか、朝の会をする小部屋にも入れず(たぶん外に行きたくて)ウロウロ。
ゴロゴロ(パニック開始)、ぎゃおぎゃお(パニックスイッチオン)だったんです。


3回目から、往復送迎サービス開始となったので、
そこからは帰りに先生から様子を聞いてるだけ。

なのに、
「朝の会の部屋に入れました」
「途中で席を立ったりはしましたが、ずっと入れました」
「お名前呼んだら返事をしてくれました」
「絵本を集中して聞いてました」

とか、
は? 誰のお話ですのん??ってスピードで飲みこんでます!


朝、デイに到着すると、「おはよう!」って入って行くとか、
課題のビーズの紐通しを完成させたとか、

…もう母ついていけません(笑)

それもこれも、毎日保育園に通ってついた見通すことのできる「力」なんでしょうね。

だからこそ、今のこの成長期を大事にしたい!(だからはよ入園させてくれって)



保育園の手続き、こちらですることは先日の児童相談所の医師面談で全て終わりらしく、
この後保育園と市で打ち合わせらしきものがあり(来週)、
入園についての面談がうちと保育園とであり(これも来週)、
6月から無事入園という運びになりそうです。


最初から6月入園ってわかってればねぇ…
こっちでもまだ打つ手はあったケド…



保育園入園準備?新しい集団での洗礼に対応



これから、今度は毎日保育園に行くという試練がありますが、
最近、全く無視状態だった保育園にまた入りたがるようになりました。

それは、チビをお迎えに行く時間帯、みんなが園庭に出て遊んでいるから。

その様子を見たら、もう居ても立ってもいられない様子で飛び込んでいきます。

も~~水を得た魚もあんなに生き生きはしないだろうってくらいに、満面の笑みで、全身で喜びを表わして飛んで行きます。


すると、大きい園児たちが、
「あ、ボンズだ~」
「チビの兄ちゃんだーーー」
と声をかけてくれます。


滑り台上りきったところでおままごとしている後ろを上って行って、
滑りたいのに進めないと、目の前の子を叩く。


…この乱暴な動き、最近多いんです(ーー゛)


「滑り台すべりたいんだって」
と横から口を出し、先生も「おままごとするなら下でやって」と声をかけてくれ、
自分がやっと通れるようになると、喜んですべる。


他の遊具に上って行くと、男の子が「入れては?」とボンズをどつく。

「じゃまされた」と感じたであろうボンズは、どつき返す。

そこで先生が、
「いじわるしない!」
と声をかけてくれたんだけど、「入れて」も必要な単語であろう子どもの世界。

「ボンズ、入れて、って言うんだって。いれて」
と言うと、ボンズが、

「…て」

言ったーーー言ったぞーーーー!!
と、鬼の首をとったかのように母、
「入れてって今言ったよっ、じゃいいよねっ」
と、ごり押し(笑)


たった数分園庭に乱入しただけで、こんだけ課題てんこ盛り。

だけど、先生と連携できればなんとかなりそうな気がする。

だってボンズこれまでに一年数ヶ月保育園に毎日通ってたんだもん。
今が伸び盛りなんだもん!

一年も経たずに卒園、そして小学校入学(できるの?)となるんだけど、
なんとかこの10ヶ月、伸び盛りなボンズにさらに力をつけてもらいたいな~~~と、入園のメドがやっとたって、母の鼻息もますます荒くなってきました(ふんっ)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

転園先の保護者への理解と新生活その後

Category : 卒園までのボンズの様子
物置が設置できただけで、こんだけ喜んでる家もないと思う。。。
が、以前書いた「引っ越しごっこ」?状態なのか、スコップやおもちゃ、自転車などありとあらゆるものをトランクルームに詰め込まれ、超~燃費の悪い走りをしていた愛車(12年目~♪)が開放されると思ったら嬉しい!

月に一度しか収集のないゴミをおいておけるスペースができるのも嬉しい!

物置が組み立てられているのを、そばで見たくてしょうがないボンズ…
を、なんとかごまかし、おびきよせ、完成を待つと、早速荷物の移動開始。

…ちょっと考えただろうボンズ。
だけど、「ここにおもちゃ入れておこうね」と三段のプラスチック引き出しケースを見せると、張り切ってお片づけしてくれたよ。

自転車も三輪車も、車の中から物置へ…うれひぃ(T_T)


すっかり住みつきそうな勢いですが(笑)
自分で自転車を出して、遊んだら片付けて…としてくれるので、
このままいい習慣になってくれればと思いますっ。



転園先の保育園で、ボンズ入園のお知らせ



そうそう、保育園の保護者会で、ボンズが入園するだろうこと、卒園までいるだろうことをお話してくれていたそうなんですが、先日その時の様子を欠席者向けにプリントされたものが配布され、うちもいただきました。

「ADHDの子が入園してくることがほぼ決まっています」。

これ、たぶん、ボンズのことだと思うんだけどーーー…

障害名が違っても、書いてある内容「運動会は状況を見て参加するだろうけど、卒園式は何らかの工夫が必要かと思われる」とか、「お互い負担のないように一緒に過ごす」とか、「保護者のみなさまに理解していただきたいこと」と題されたそのお手紙の内容はバッチリなんだけど…

「ADHDじゃなく自閉症です~~」

って突っ込んでもいいかなぁ(^^;

行動観察の一週間の様子で、したいことを止められてパニック。
身体能力的には問題がなくてリズムは参加してた…とか、
どう考えても他に誰かいるんじゃなくて、ボンズのことだと思うんだけどー。


保護者のみなさんがどう思われてるのか、想像もできませんが、
子どもたちの中ではすっかり「ボンズ」の存在が定着している様子。

「どうせチビしか行けないところでしょ」
とふてくされボンズは、めったに保育園の中まで入っていきません。

でも、チビを迎えに行ったり連れてったりしているうちに外に出て行ってしまうので、
おんぶして無理やり中に入ってくこともあります。

そうすると年長児たちが、
「あ、ボンズだ」
「ボンズ~」
「ボンズくーーん」
と声をかけてくれます。

中には、
「いつまでお休み?」
と聞いてくれる子も♪

まぁ…初対面で、生涯最大級の大パニック起こしましたから、嫌でも記憶に残ってしまったんでしょうけど(笑)

こうして保育園側も、加配の先生はもちろん子どもたちまで待ちかまえてくれているというのに、市の手続きを待つためだけに時間の浪費をしている(と、あえて言わせてください)うちとしては常に焦っている日々。

こういう子どもたちの声を聞くと、ひとりひとり頬ずりしたいくらい嬉しくてたまりませんっ。


ボンズ、新しい家には慣れたみたいです。
週に二回ですが、児童デイにも張り切って通っております。

車の送迎に一人で乗って行くのも問題ないみたいで、スケジュールも一応飲み込みつつある様子。

どうしても外に早く出たい気持ちと戦いながらみたいですが(笑)

新しい病院でOTさんのリハビリにも参加。
来週はいよいよ児童相談所にもいきます。

こうして新居に長くいる時間ができたこと、家に慣れるための時間だったんだ…と、後からなら、思えそうな気がします(笑)


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

まだ入園できない自閉症のボンズの近況とキョウダイ児フォロー

Category : キョウダイ
ご無沙汰してます。
更新がないのは、相変わらず「外に出たがる」ボンズと毎日一緒の日々を送っているので、ネットする時間がとれないためです。

体は元気です、みんな元気。
ハハの精神はそろそろ壊れるかもしれません(笑)

毎日現実逃避したくて、脳みそだけトリップしてます…と言ってもあやしげなことじゃありませんよっ。

ちょっとの隙を見ては、前から家にあった漫画を読み返したりしてます。

一条ゆかりの「砂の城」なんか最高でした。
自分とはまったくかけ離れた、あり得ない世界の話ですから!
主人公のキャラも全く自分と違うし(笑)

そんな地味な抵抗を見せつつ(無駄な努力といいます)、
ひたすら、お役所様のおっしゃる期日までじっと耐えています。。。



キョウダイ児の逆襲?ハハ独占時に大暴れ



先週、金曜日、土曜日と、初めて二連チャンで児童デイに行ったボンズ。
それに合わせて、チビスケの保育園も朝から夕方までとフルにしました。

「兄ちゃんだけ新しいおうちでママといてずるい」
という気持ちよりも、新しい保育園に慣れつつあって、

「明日ほーきえん? せんせーに会えるね」
と言うくらい楽しみにしているようなので、チビスケのためにもそろそろフルタイムに慣れてもらおうと。


金曜日は、小学校(コッコ)、児童デイ(ボンズ)、保育園(チビスケ)、と総出(パパは仕事)の時間ができたので、
初のフリータイムを過ごさせてもらいました(3時間くらいだけど)。

と言っても、みんなの足りない夏もの衣料を買いに走って、鯉のぼりを片付けたくらいですけどね。
いや~幸せだった!!


翌日の土曜日は、ボンズが児童デイに行ってる間に、パパと4人で食料品の買い出しにスーパーへ。

いつもは店内を暴走するボンズに振りまわされ、

コッコが「ママおやつ買っていい?」と言ってても、
チビスケが「ママ、あれ(試食)食べたい」と言っても、

「ちょっと待って! お願いだから黙ってて!!」

と、頭いっぱいいっぱいのハハ。

毎回数日分の食料を買い込みたいとは思ってるんですが、
携帯にメモした不足分を買うのがせいいっぱいで、すぐに買い出しが必要になり、今月も食費が(無駄に)すごいことになりそうです。

やっぱ計画立てて食料買わないと、なんだかお金ばっかり使ってて、実りがない感じ。

今日こそは、

「あはは♪」「うふふ♪」

と、住宅メーカーのCMみたいに、

「今日は何にするー?」
「あ、これ明日のお昼にしよっか♪」

4人並んで、相談しながら平和にお買いもの♪♪♪


…と、思ったんですがーーー

チビスケがカートに乗るとか乗らないとか、抱っこで買い物してくれとか、
売り場であちこちちょろちょろ…店内を走り回るとか…


あれぇ???な、状態。


前回、コッコとチビスケ連れて3人で買い物した時も、
チビスケがなんだかゴネたり、ぐずったり、ギャオギャオだったりで、「あれぇ???」と思ったんですが、

これってもしかして普段は兄ちゃんがすごすぎて、
チビのギャオギャオが聞こえなかっただけなのかなぁ?(笑)


もしくは、ボンズがいない今、今こそ本領発揮!とばかりにワガママ言ってるのかもしれません。。。
と、思ったら、チビを叱る気にはなれません(^^;


どこかで大きな巻き返し(?)されるくらいなら、
こうして週に一度くらい小出しにしてくれる方が助かるのかも★


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

他害?自己アピール?手を上げるのは絶対にダメ

Category : 保育園生活2


テスト入園、行動観察二日目



今日は朝のうち園内を自由に行動させて、朝の会の後には散歩にも行けたので、昨日よりは平和でした。

だけど、登園は渋らなかったものの、
所属の教室は嫌がりました。。。なるほど。


でも昨日から気になる行動が現れ出しました。




「自分だけ(じゃないんだけど)散歩に行けない」
ことを理解した直後、すぐ背後にいた小さい子たちの列に向かってどついたんです。

他人に手をあげるなんてしたことがなかったし(チビにはしょっちゅう…)、
まさか?と思ったんですが、
すぐさまその手を叩きました。


今日も、何か気に入らないことがあると(止められたり)、
目の前にいた子の肩(腕の上の方)をペンと叩きました。

びっくりしました。

誰かに、「ここは触っちゃダメ」だの、言われなくてもわかってるよ!な時にも、
えいっと押してました。


たぶん、他人(ボンズが発達障害であるとかないとか関係なく)の目で見たら、
これくらいの年の男の子だもん、こんなどつきあいくらいあるよね、、、という程度なんですが、
ボンズだから、気になります。

年相応のプライド(同じ年の子からダメ出しされたくない)がさせているのなら、対応の仕方は違いますから…。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

入園前の行動観察期間一週間、最悪の初日

Category : 保育園生活2

転園先保育園テスト入園初日、裸足保育から上靴を履く幼稚園へ



本日からボンズは、新・保育園へ。
今までチビスケの送り迎えで中に入ってはいましたが、今日は二時間、ここで過ごします。


玄関に入って初めて、上靴を見せられ「これ履いてね」って言ってから、
「履くか??」
と気付いたんですが(遅)、
なんとボンズ、チビスケの様子を見ていたからか、すんなりOK。

今まで通っていた保育園は素足だったので、
いつでもどこでも(中に入ると)靴下を脱いで素足でいたボンズにとっては最高だったんです。

が、
今回は上靴着用。

そこは無事クリア。


すぐに帰ろうとか、ジャンパーを脱がないとか言いだしたのも、
いつもはチビをおいたら帰っていたから、今日もそうだと思ってただけでしょう。

それなのに、様子が変だぞ?と気付いて警戒した様子。


無理をさせまいと、「おんぶしよう」とおぶって、教室の角に背中をつけてずっと立ってました。

先生が大丈夫ですか?って心配してくれたけど、なんのなんの。

ボンズが周りの様子に慣れて、自ら降りて行ってくれるまで、今日一日このままでもOK。
だって先は長いんだもん…


そのうちやっぱり自ら動き出し、イスで遊んだり、教室の真ん中まで入ってみたり順調な滑り出し…
が、一旦ホールに脱出。

誰もいない薄暗いホールで一呼吸おくのもいいなと思って、母からステージに腰かけ落ち着いてみました。
ボンズも勘のいい子で、すぐにマネしてくれました。


と、順調だったのはここまで(T_T)


年長さんだけお散歩に行けませんという試練で大パニック



ピアノの音に興味をひかれ、教室に戻ったのはいいけど、
朝の会の後は小さい子たちだけお散歩。

ボンズの年齢(5才、年長児)は教室で工作だって!!


「ボンズも散歩組についてっていいですか?」
と、ボンズ担当の先生に聞いたら、確認してきますと…そして、

「行動観察の時なので、違ったことはできないと…」

行動観察(まだ入園してない)だってことは了解済みできているので、
そう言われるとそれ以上なんにも言えず…。


ボンズ、初めて集団に混じって座ってました。

ええ、朝の会が終われば散歩に行けると思ってるんです。

児童デイでもそうですから。

前の保育園でも、その後の散歩を楽しみに、朝の会に参加してましたから。。。。


みんながジャンパーを着たり、帽子をかぶったりしているのを見て、自分も身支度。
朝の会が終わるのを座って、並んで、待ってました。


そこへ、NGの返事。

ボンズにかける言葉はありませんでした…

母だけそっと工作チーム(出発身支度をしていない子たちのところ)に加わって見ても…見てない(^^;


「今日はね、お部屋で工作だって。
お散歩は赤ちゃんだけ」


そこから30分強、ボンズの最大級の大号泣。
なすすべもなく…。

ただ、ドアを押さえ、ドアを蹴る足を止め、泣きわめき暴れるのを見ていました。


時々、
「今まで誰も行かなくても自分だけは散歩に行っていたから…」
とか、

「赤ちゃん組との散歩も行っていたから」
とか、

「朝一番に散歩に行けるのがボンズの楽しみで、朝のうちに外に出ておくと、その後もスムーズ」
であることとか、

「一番大好きなことを止められて、大人の事情もわからないから、いじわるされていると感じているかもしれない」
などのことを話ました。


担当の先生は、心底同情して、ボンズに「ごめんね~~」って接してくれたけど、
「5才だから5才児クラスで行動してみないと」
って、どういう理由で、誰が(保育園? 市役所?)決めたのか、そのうち聞いてみたいと思いました。


ボンズはもう帰ろう、帰ろうというモードに入った。

その頃、
「ママと一緒にいたい~~~」
と泣き叫びながら、散歩に連れて行かれたチビスケが戻ってきた。

幸い、散歩に出て気分転換にはなったみたいだけど、
どうして逆にしてくれないんだろ?とか思っちゃった。


そして、チビスケが、どうしてママはいつも兄ちゃんと一緒で、
ボクにはついててくれないんだろう?

と思われている気がして、急に胸が痛くなりました。


ボンズの帰ろうコールの直後ではなく、
お片づけの後というタイミングを見計らって、「帰るよ」と声をかけました。


「帰りにコンビニ行こう」
と、チビスケとボンズを連れて降園。

ボンズが欲しがってた肉まん買って帰りました。

「終わりよければ…にしないと、後味悪すぎるもんね」

明日は行かないって言い出すんじゃないかと…。


帰り際、担当の先生が、
「明日はお散歩いけますから」
と、おっしゃってました。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本