最悪の事態

Category : 放課後等デイサービス
昨日、ボンズがデイサービスに行ってる時に、
他の利用者さんに噛みついたそうです。
血は出なかったけど、歯形がつくほどに。

今まで、叩いた、どついたくらいはありましたが、
これほど、「暴力をふるった」的な事態は初めてです。

状況としては、コンビネーション遊具のてっぺんでまったりしていたところ、
他の子が通れなくて、無理やり通り過ぎようとしたところ。

「今までなら”やめろよー”と思っても、抵抗しなかったし、
まして噛みつくなんてなかったのでこちらも油断していました」

と、スタッフさん。


朝の下駄箱前の混雑で、「ぶつかった」が「やられた」に変換されて、どつくことならありました。
それもようやく収まって(状況が理解できて、逃げるようになった)きたかな~と思っていたのに。。。


相手のお子さんはもちろんでしょうが、
聞いただけのうちもショックです。

「ボンズ、アンタお友だちに噛みついたんだって?」

と聞いた時の表情を見て、「まずいことをしたぞ」と分かっているとは思うんですが・・・

もうしばらくは、ボンズの挙動に注意が必要かもしれません。
チビスケとの取っ組み合いが悪い意味での経験となり身に付いてしまったのかも。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

たなともさん

うん、一言で、ショックだったー。
お花畑にいるからね、これですなわち他害の心配の子、とはならないと思うんだけど(甘いかな)。

うち聞いてすぐ「体の小さい子?」って聞いたら、そうだって。
同じ年だけど、体は小さいと。
たぶん、ぼーっとお花畑にいたから、急に表れて(急じゃないんだろうけど)チビスケの姿がよみがえったんじゃないかと。。。

ボンズに「アンタお友だちに噛みついたんだって?!」って聞いたら、すぐにマズイって顔をしていたから、「悪いことした」ことだけはわかってるのかなー。
だから、ボンズにもっと気持ちの表し方教えてあげないといけないんだねー。
「やめて」は、案外すんなり出るようになったんだけどねー、デイだしね。

そう、デイだから良かったというのもある!
ボンズは今までやられる方だったけど、うちも「まぁデイに行ってるんだし、あるわな・・・」って気持ちでいられたし。
相手の方にうちが出て行かなくていいですか? って聞いたら、いいって言われたし・・・。
せめて痕の残るようなケガをさせたんでなくて良かったな、と。

学校で表れたことなら、もっと深刻だったねー。
うちもお花畑かもしれないけど、ボンズがこれからもこんなことをやるとは思ってないんだ。
でも、その考えが甘いかもしれないから、やっぱり家での対応も考え直す。
チビスケも今回ショック受けてて、兄弟喧嘩のやり方も変えてもらわないと・・・。

口げんか(コッコとチビ)も相当うっとうしいけどねー。
ケガの心配ないだけいいかなーと思えるようになった(やけくそ)

ライムさん

ホントだね。
ボンズにとっては悪く出た、といういい例なのかも(>_<)

デイのスタッフに「犬のしつけみたいに、その都度(家で)止めてたら覚えますかねっ」って聞いたら、「う~ん、でもボンズ君にとって表現する方法を教えてあげないと。。」って、うち今まで何やってた?っていう基本的なこと思い出させてもらいましたわ。

たぶん、ぼーっとしている時にその子が通りかかって、チビスケの姿がよみがえったんだと思うわ。
ショックだったけど、ボンズも悪いことわかってるみたいで・・・
でも、これからの対策はまだ思いつきません。

あわわ…それはこじまるさん、ショックだったね?
うちの子たち、普段はお花畑にいるんだけどね。
やっぱ大事な花荒らされたらカチンとくるだろうし、
考えるより先に出てしまった行為なんだろうけど。

でもデイで…よかったかも、ねぇ?
学校で…支援級でもないお友達だと…。
ま、デイだからこそ起こった問題なのかもだけど(みんな個性的だからw)。
ま、いい方向に考えて?あまり悩まないでね。

ボンズくんにも。いやだった気持ちに寄り添いつつ、
ボンズくん本人ではなく、行為を責めてねー。
きっと言い分はいっぱいあるんだものね!!

う〜ん、兄弟喧嘩はさせろとは言うけれど、それでも、小さい子に対しケガに繋がるような行為があったら、すぐに止めなければイケナイかも。
ましてや、家でも出来るんだからとボンズ君の中でやってもOKな行為となってしまっているなら、問題だよね。

親の方がショックなんだよね。
そう言う行為が外で起きるって。

言葉での表現が難しい子達だから、すぐに手や足が出る。
落ち着いたなあって油断出来ない奴らですから(泣)。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『人間が好きになる名言』


presented by 地球の名言
スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学2年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、公立小学校の特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校に転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス併用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、高3の姉コッコ、小6の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本