退行っちゃー退行なんだけど

Category : 1年生
今週はフルで登校できたボンズ。

月曜は通常で、先週会えなかったお友だち♂にやっと会えて、
ハグとほっぺすりすりで歓迎していた様子。
・・・いや、その子はボンズが休んだ金曜日には復活してたかもしれないんだけどね(^^;


退行期かも?! っていうのに、
火曜日は卒業式でした・・・
ボンズの小学校、入学式も卒業式も全学年が列席するの。
(だからボンズのストリップも入学式当日に全学年が確認済み・笑)


「先生覚悟して、すぐ退場~ってしてくださいねー。
クマのところで待機でしょうね~」
って前日に相談してたんだけど、なんと当日は、

「ボンズ君すっごい頑張りました~!
時々”何してるのかな?”って覗き込みたいくらいで、
後は立ったり座ったり歌ったり、周り見てやってました~」
って、担任のN先生が感激してたようです(パパ情報)。


本番に強いボンズご降臨されたんですね(^^;
いっつ あ ミラクル!!


水曜日、祝日で祝日デイ(サービス)の日なんだけど、
なんと、月間スケジュール間違ってまして~~~

20日(水)が平日になってて、
しかも気づかずハハも「学校」+「デイ(三月いっぱいで終わるところ)」にしてて、
21日(木)が祝日、そこが祝日用デイサービスに。


前日まで気づかないかー?!!

って感じなんだけど、ボンズに明日のスケジュールと促されて、
初めて気づいたorz


「あ、ボンズこれ違う。
明日は○○○で、明後日が学校と○○○だわ」

と、さっくりさりげなく(?)マジックでデイサービス×××を消し・・・


って、そんなことで通じるか?
と思いつつ、明日の流れはこうだよ~~~ってマグネット貼ったら、

ボンズ、あっさりスルーで、自分のスケジュールもそのように変更してくれた。


なんてフレキシブルな自閉症児!!(笑)
これもミラクル!


木曜日、「今日給食食べた後、全部吐いちゃいました~」と先生から電話。
そのままケロっとしてたので、デイには行かせて、
デイの方でも「胃腸炎?」とおやつを減らしたりして対応してくれたんだけど、
帰宅後気を付けて見ても何ともないのよねぇ。


金曜日は「進級おめでとう会」で、ケーキを作ったり、ゲームをしたり、カラオケだったり。

それに参加できなかったらどうしよう~~~と思ったんですが、
やっぱり「嫌な給食メニューだったから、やっぱりゴロゴロして出してもーた」だったんですね。

食欲も便通も通常、ってか順調だったので、金曜日は登校です。

参観可なので、当然ビデオとデジ一かかえて(ついでにチビも)行ってきました!



が。


やっぱり、なんつーのかなぁ。。。
入学当初の参観日ってこんなだったよねー、って状態だったんです、ボンズ。

自分の席に戻れずハハの膝の上、とか(でかいってば)、
床に転がって伸びてるとか(みんな通れないってば)、
出番だよってお友だちに呼ばれても、一瞬行くんだけど「きゃー」って逃げるとか。


・・・いや、最後のやつは、「注目されたい」「ウケたい」気持ちから、らしいのですが(笑)


退行っちゃー退行だけど、
卒業式の頑張りっぷりを考えると、


まーこの読めない波こそボンズがボンズである証!!
ってことですかね。


4月からは、新入生一人確定なので、ボンズは先輩になります。(学校)
デイサービスが一ヶ所行けなくなり、その分、他のところで振り返られるようになったので、大きな変化はありません・・・が、事業所が一ヶ所移転します。春休み中に見学させてもらい、ハハも写真の準備をしなくてはなりません。


たぶん、ここ数年で一番小さい変化の春だと思うんですが(笑)
春休みはのんびりさせてやりたいな~。


月曜日の修了式はきっちり列席してもらい、
「次にきた時はいろいろ違ってるよ」の心の準備してもらいたいですっ。

学期末ごとに欠席していたボンズ、
今回はちょっと余裕ありです。
(一学期は終業式に欠席、二学期は直前に欠席して初の終業式列席)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

ゆうままさん

在園児代表の卒園式はどうだったかなー。
仕事が手につかないほど心配で、そして自分が何をしたわけでもない(心配しただけ)のにどっと疲れてしまう・・・あ~わかります、わかりますとも!!

そうですか、ゆうくんも変化の春なんですね。
うちのボンズも割とどこへでも行けちゃうのですが、本当に疲れるのはその先かな~とも思っているので、できるだけ想定して支援してあげて、あとはのんびり、ですよね。
・・・って、計画通りうまく行くことってあんまりないんですけど(^^;

ボンズくん、卒業式がんばったんですね!
ゆうの保育園は、今日卒園式です。
ゆうのいる年中さんは、在園児代表として出席するので、母は朝から仕事も手につかないほど緊張です(仕事しろw!!)
リハーサルは「ゆうくん、すごく上手にがんばってましたよ」と、先生からお褒めの言葉をいただきましたが・・・リハーサルがうまくいったからって、本番もそうとは限らないのが、ゆうがゆうたる由縁(笑)
母の心配が過ぎたる心配で終わるのを、願うばかりです。

なにかと大人も子供もバタバタしがちな年度替わり、穏やかに過ごせるといいですね。
ゆうは4月から、週1回親子通園していた療育センターが単独通園にレベルアップ(?)し、それにともない、療育後のデイサービス利用が始まります。
あまり人見知り、場所見知りしないタイプなんですが、きっとうまく表現できないストレスなんかもあると思うので、出来るだけ家ではのんびりさせてあげたいな~、と思います。
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本