6才のトイレトレーニング

Category : トイレトレーニング
あははー。
昨日も、「おむちゅ!」コールがあったんで、
「ウンチ? ならトイレに座ってみようよ!」
と、誘ってみました。


コッコ姉ちゃんとチビスケ姉ちゃんに乱入され、
心乱されることがないよう、こっそりボンズと2人で個室に入り、
「ほれほれ、座ってみ、ね、ね、ね」
と補助便座もセット。


個室に入った途端、オムツを握りしめたボンズは、
「え? 何、座るの?」
って感じで、母が補助便座を指すのを見、おもむろにズボンを脱ごうとする・・・

母、ちゃっちゃか手伝って、「さささ・・・」と揉み手で悪代官をもてなす越後谷のよう。

まんまと座ってくれたので、

「お腹に力入れてね、ここにう~~~~んと・・・」
とかテンションあげながら、ボンズの両足をさりげなく踏み台の上にしっかり固定。
ボンズも、
「あ、足ね、忘れてた・・・」
って感じで体制を整え、自分でもウンコが出てくるのを心待ちにしているのか、股間を覗きこむ。

待つ、
待つ・・・
待っていると・・・


「ぱすっ」

と、またもやオナラが(笑)
そして、オシッコが出たら、
「もういいでしょ!」
とでも言いたげに、いそいそと降りておしっこを流し、手を洗って出て行ってしまわれました・・・

しっかりとオムツを握りしめて。

その後、鏡の影に隠れて、「う~ん」。


やっぱ昨日の今日で成功!!とは行かなかったけど、
ここで焦ってもしょうがないので、長丁場と心しておきますわ。

また喜ばしい進化が見られるまでは、この「トイレトレーニング」カテゴリもシーンとしているはず(笑)
ボンズは要求されてることがわかってるみたいだし、
うちも無理しちゃいけないことはわかっているので、今後も静かに戦い(?)ますっ。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

みのりさん

あーーーわかるーーー!!
うちのボンズもそうですよ、うちができないと思い込んで(ってか、やらせようなんて考えてもみなくて)ずっとやってたこと、実はできるんだって先生から聞かされたりします。
一番信じられなかったのが、パジャマのボタン! ボンズできるんですよ~~。
最近は、「靴下脱いだら洗濯かごに入れてきて」ってやつです。
めんどくさいらしくて、遊びに夢中だと「聞こえないフリ」しますが、(フリってすごいですけど・笑)実はやらなきゃいけないことわかってたみたいです!
すばらしい裏切りです(爆)

ボンズくん、踏ん張ってオナラ出せるようになったんですね!
一歩一歩成長してますね!(^^)!

うちの兄ちゃんは着替えなどもまったく…だったのですが、昨日、幼稚園で先生に『靴下ぬいで、自分ではきました』と言われ、目からうろこ(笑)
早速帰宅して、汚い幼稚園靴下を脱がせ履きかえさせる時にやらせてみたら、掃けました(゜▽゜)
最近、お風呂の時も『ズボンぬいでー』とうるさく言っていたら、ちゃんとズボンとオムツ脱いで、靴下も脱げました。
あんた、実はできるんじゃん…
出来ないと思い込み、何でもやってあげてたら成長しませんよね。
やらせなきゃダメですね…反省です(笑)
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本