パターン化の得意な自閉っ子の、「絶対」じゃないという試練

Category : 保育園生活

お迎えハハに、何を食べたか報告するのがお約束



お昼ごはんを食べ終わった頃、ボンズのお迎えに行きます。
顔を見て第一声は、
「ぃっかん!」(みかん)
とか、
「ばなな」
だったりです。

どうやら、
「みかん食べたんだよ~」
「ばななが出たんだよ~」
という、
「嬉しいよ」
の報告らしく、それがもうかわいくって、かわいくって…(。-_-。)ポッ


昨日は、給食室の前で、加配の先生に説得されてるところに遭遇したのですが、
「ばんばーん! ばんばーーーん」
でした。

「ハンバーグ? ハンバーグ食べたのぉぉぉぉ♪」

って親子でいちゃいちゃいしてたら、
先生いわくハンバーグじゃなくて、コロッケだったらしいんですけどね(笑)


自閉症児の偏食は深刻、特に保育園のものはほとんど食べない心配



最近保育園から出されるものは、デザート以外一切食べなくて…。
前は苦手なものでも、肉が混じっていたら、探してほじってでも肉だけ食べたりしてたんですが、
年が明けてからはそれすらも一切なく、
家から持ってくパンも白米も、あの手この手を使っても全く食べない。

ついでに家でも、朝も夜も、「何食べて生きてんの??」ってくらい食べない日もあります。


最近、おにぎりにしたら主食は食べることがわかったので、
保育園には、おにぎりを持っていきます。
中身は、なしです。
うちの子たち(ボンズとコッコ)はこれが一番好きみたい。

でも世間一般では中に梅干やら具が入ってることの方が多いから、
中に何か入ってる状態が当たり前…に持っていかないと、後でびっくりするかな。  おにぎりに巻くのは海苔かとろろ昆布。
海苔だと、海苔だけ食べてご飯をスルーしちゃうこともあるんですが、
とろろ昆布だとたいてい食べます。

が、
保育園ではそれにびっくりされましたよ。
「ボンズ君とろろ昆布食べるんですね!!」
って。

周囲にいた園児たちが「それなぁに?」ってびっくりしてたそうです。
うちは自分が好きでよくやるんですよね~。とろろのおにぎりv( ̄ー ̄)v 


保育園の給食、毎日毎回デザートが出るわけじゃないという試練



で、給食室の前で何を説得されていたかと言うと、
昨日はみかんもバナナもヨーグルトも出ない日だったみたいです。

偶然にも、今までボンズは「いつも」デザートに当たってたみたいで。
ところが今日は出てこない。

いつも先にデザートを見てしまうと、ご飯を食べなくなるので、
ボンズのクラスだけデザートは最後に給食室から持ってくることにしてくれていたよう。

だから、ボンズはここにくればあるはずだと思って待ってるようなんですが、
「今日は、デザートのない日なんだよ」。

デザートが出る、は、「絶対」じゃないんだよ~ボンズ。
アンタにしちゃ試練だろうがねぇ…。

昨日は家に帰ってから、「おやつに」みかんを出しました。
今日はデザートにみかんが出るはずだから、お迎えに行ったら「みかん!」って満面の笑みで迎えてくれるかな♪


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

Comment

おもこさん

おぉっ、まさに同じです!
ボンズもボンズなりに「見て」納得して、乗り越えようとしているんだと思います。
きょうちゃんも、周囲の温かい支援と理解があって、
おもこちゃんがすっかり忘れちゃうくらい、乗り越えてきたんですね!

便秘、心配ですねぇ。
偏食も心配ですが、食べる量が少ないと出る量も減りますよね・・・当然。
うちのボンズ、やたらと快便なんですが(偏食すごいのにそれも不思議・・・)、時々やっぱり出なくなります。
「食べてないから、出なくて当然」と思うようにしてますが、そんなレベルじゃないのかなぁ?

そういえば・・

そうですね~。「試練」だと思います。
きょうちゃんの場合は、保育園側がありがたいことに大変配慮して下さっていて、例えばプールに入るまで~プールから上がってからと流れを変えずにパターン化してパニックに陥る状況を最小限にするようにしていました。でも、みんなのいるプールには近づかなかったそうですが・・
給食は、デザートのない日ありますよね。きょうちゃんは給食室の前に行けばあると、ボンズくんみたいにうろついていたそうです。
やっぱり「ない」ことを納得して受け入れるまでに時間がかかりました。ずいぶん泣いたようですが(^_^;)
みんなの配食されたものと自分のと確認して、やっぱり「ないね~」と担任と加配の先生、クラスの子までも「今日はみんなデザートないんだよ」ときょうちゃんに納得してもらうように、デザートない日はしばらく言っていたそうです。
でも、やっぱりない日に給食室まできて、「ないね~」と言って素直に教室に戻りみんなと給食を食べたそうです。「試練」を乗り越えた瞬間かも・・・
入園して2カ月くらいたったころ(昨年6月ごろ)の出来事でした。
なんか似てますね(^^♪周りはちょっと大変だけど(^_^;
きょうちゃんのうんちのことで頭いっぱいですっかり忘れていました。<。゚(PД`q*)゚。
きっと「納得」してくれる日来ると思います!今は泣いて大変だけど…がんばれボンズくん!&こじまるちゃん☆

おもこさん

パターン化されたことを好む・・・同じですよね。
だけど、自分達でパターン化して誰にも迷惑かけないことならいいんですが、
給食のメニューなんて自分達ではどうにもならないから、
「毎日絶対デザートがつくわけではない」ということは、毎日デザートを楽しみにしていたボンズにとっては、絶対ではないんだとわかることは「試練」ですよ~。
そういうこと、ないですか~?

心の安定をはかるために、できることならパターン化させたいですけど(生活のリズムとか)、そうじゃないことで苦しんでる時(パニックになったら)どうしてやったらいいんですかねぇ~。
親にとっても試練かなぁ(^^;

そうそう、保育園の給食メニューのおかげで、鳥のひき肉と豆腐で作ったハンバーグを食べれることがわかったんですよ!
汁物一切手をつけないところだったので、豆腐を食べなくて困ってたんですが、いいこと知りました!
で、週一ペースで出してたら、そろそろ飽きられてきたかも(笑)

おこぺさん

いえっ、知りませんでした!!
慌ててみてきました、なるほど~~~すごいですね!
自閉症の視覚優位なこととDSの機能がこうしてコラボして、道具になってるんですね。
しかしボンズまだ字を知らないからなぁ・・・
そして、お値段がすごいですね(^^;
先に字を覚えてから、欲しいな~と思いました。

リンク、あはは~いつも勝手にくわえちゃうんです。
無断なんで申し訳ないです・・・でも、こっそり通ってます(。-_-。)ポッ

あるある(^_^;)

こんばんは☆
うちも「あるある~」ですっ!
「絶対はない」=「試練」になる?!
同じことが続くと「絶対」と認識しちゃうところありますよ~(^_^;)

まぁ本人はどう思っているかわからないけど、同じパターン化した状態を大変好みます♡

それが少し違うと、ひどい時は「パニック」引き起こします。←トホホ

偏食、同じですね!しかも筋金入り(o'∀'))ゥンゥン
どんなにこっちが頑張って何とか食べてもらおうと食事を作っても、見事に取り除きます。というより、「徹底的除去」が始まります。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

おかげで今ひどい「慢性便秘」の治療中です・・
食べてくれる物を発見した時って嬉しいですよね☆
ボンズくん、お母さんに一生懸命「気持ち」を伝えようとするところ、超かゎぃぃです!
またお邪魔します(^o^)丿

No title

ボンズ君の報告かわいいですね~
前の記事のことで、もうご存知かもしれませんが、
「あのねDS」っていうソフトがあるので、ボンズ君DSの操作を
覚えるのOKじゃないかなと思いました♪
http://www.three-ten.co.jp/anone/
それと、、、
今見てびっくりしたのですが、リンクしていただき
ありがとうございましたv-10
こちらもリンクさせていただきます~
非公開コメント

カテゴリー
更新カレンダー&月別
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
プロフィール

こじまる

Author:こじまる
H17年6月生まれの長男ボンズ。
自閉症と最重度知的障害を併せ持つ中学3年生。

3才から小集団+個別の療育を受け、
4才から加配付保育園で過ごし、特別支援学級を卒業。
中学からは特別支援学校転籍。
週に5日放課後(等)デイサービス利用。

「自閉症」はおろか「発達障害」を知らなかったハハこじまると、ボンズの無限の可能性を心酔するチチ、専門学生の姉コッコ、中1の弟チビスケの5人家族。

Twitter
Bonz counter
スポンサーリンク
絶対!お勧めの本